2022年10月05日

ハンドのコース、ご好評いただいております。




手のアンチエイジングのコース、ご好評をいただいております。

6ヶ月に1度の施術でも十分、と考えていましたが
月1のリピーターの方もおられます。
(すごく実感があるので、連続したいとのお声をいただいております)




スクリーンショット 2022-10-05 9.56.20.png




顔のお手入れに抵抗がある方にも、まずは柿本クリニックのピンクジェルヒートマスクの
実力を知っていただく機会になるかも知れません。
顔のお手入れと違って、ホームケアの化粧品は必要ありません。


当院で開発したオリジナルの導入液でのイオン導入です。
色素の分解を促し、肌に水分を与えます。





予約はお電話でご相談ください。

電話0797-34-0400
「ハンドのコースをやってみたい」とお伝えください。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:06| ピンクジェルヒートマスク

2022年10月04日

10/21は午前中のみ休診いたします。



研修会があり、10/21午前中のみ休診いたします。
午後は診療いたします。



スクリーンショット 2022-10-04 9.44.45.png



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:47| 医院からのお知らせ

秋の花


今朝の畑から

ADAB4A70-547F-440C-AFE2-E412081F3FEB.jpeg



シロバナイワシャジン(白花岩沙参)白いぼんぼりみたいな花
シュウメイギク(秋明菊)コスモスみたいな花








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:36| 医療以外のつぶやき

2022年10月03日

フォト IPL治療の ご案内



コロナ禍でお顔のお手入れを休んでいた方や

初めての美容医療&メディカルエステを


とお考えの方に、1回で実感のある効果を出すことができるのが
フォトIPL治療です。



黒色に強く反応するQスイッチルビーレーザーを長年使っている私ですので
しみとりの切れ味は、それよりも劣ります。


しかし、フォトIPLの魅力は、なんと言っても

「ダウンタイム ゼロ」
つまり、その日からガーゼも不要、洗顔メイク可能です。





お顔全域に光を照射します。


スクリーンショット 2022-10-03 16.09.39.png



この光は
赤色に反応して赤ら顔を改善したり

スクリーンショット 2022-10-03 16.24.09.png





黒色に反応してシミを薄くします。

スクリーンショット 2022-10-03 16.32.50.png





施術時間は10分ほど。
私が患者さんのお顔に直に照射します。






その後は、場所を移動してピンクジェル導入で
引き締めとさらにシミ色素の分解を促します。


pikjeldecorte.png





トータルの時間は1時間くらいです。





IPLフォト治療&ピンクジェルヒートマスク導入とセット
30,800円(消費税込)


あごの下のたるみ、首のシワまでの対策にはデコルテまでの範囲拡大プランを
IPLフォト治療&フェイス+デコルテプラン
36,300円(消費税込)






次の施術は1ヶ月後。
その間は施術効果をあげる化粧水とクリームをお使いください。




スターターセット芦屋柿本クリニック.jpg

スターターセット











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:03| newフォト治療IPL

2022年10月02日

鹿活、姫路出張編




今年の私の研修課題の鹿ですが
生きている奈良の鹿さんだけが対象ではなくて



B0F00E89-EF9C-4971-BA27-B6FE0F331598.jpeg


奈良の鹿は春日大社の信仰の中にも
多く登場しますので、それも研修の対象です。



7680FAD2-D4A5-4ADA-B7EF-AF267B01649B.jpeg

今日は
姫路市立美術館で開催中の
杉本博司「本歌取り」展で展示されている



重要文化財の
金銅春日神鹿御正体
(撮影不可)

を見てきました。

日本の金工芸術の最高峰の一つです。
写真は何回も見ているのですが
実物を見たことがなく、小旅行したのでした。
是非画像検索してください。
カッコいいです。
見飽きません。行ってよかったです。




この鹿像の両脇は撮影可でした。
以下の写真です。




春日鹿曼荼羅 
春日若宮神鹿像



F8D9E2D3-27E1-4564-9BC4-71110F4D8CB7.jpeg


春日神鹿像

FF414402-3EDC-4F4B-BFA2-832151DCCFAD.jpeg

両方とも古い鹿像に加作した杉本作品です。



重要文化財の
金銅春日神鹿御正体は10月10日までの展示です。

またどこかでね、と語りかけ
姫路を後にしました。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:15| 医療以外のつぶやき

2022年10月01日

「ふんわりアート art.noriko」のご案内(当院のフタッフの方が作家です)





わんわん

スクリーンショット 2022-10-01 9.31.10.png






わんわんわん


スクリーンショット 2022-10-01 9.31.17.png






クンクン


スクリーンショット 2022-10-01 9.31.24.png









素敵なイベントのご紹介をさせてください。





スクリーンショット 2022-10-01 9.31.03.png







芦屋大丸で開かれる
イラストオーダーのイベントのお知らせです。
(上の作品も、お客さまからのオーダーのイラストだそうです。)








平岩さんイベント_000.jpg
クリックして拡大できます。





作家のart.norikoさんが、皆様のお持ちになった写真をイラストにして
デジタルデーターとしてもお渡しくださるそうです。













実はこのart.norikoさんこと平岩典子さんは当院のスタッフでもあります。
平岩さんは、大阪芸大出身のアーティスト。
大学卒業後は子供服のテキスタイルデザインにも関わっておられたそうです。


当院へお越しになって、もう10年くらいでしょうか
アーティストならではの感性で当院のスタッフとして活躍くださっています。
(当院の古くからの患者さんなら、すぐお顔がわかるはずです)






みなさんの大切な1枚を、温かいイラストにしてもらうのも
素敵な思い出になりますよね。

描いてもらった絵のデーターは自由に利用できるそうなので
ご自身でオリジナルな鞄や文房具に印刷することもできるので

愛犬、愛猫のTシャツやグッズとずっと一緒に過ごせるのも
楽しそうです。



平岩さん、とっても話しやすい方なので、どんどん相談くださいね。




「ふんわりアート art.noriko」展
2022年10月5日(水曜)〜17日(月曜)
10:00~18:00
場所 大丸芦屋店2階イベントスペース









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:52| 医院からのお知らせ

美容施術の前にご利用いただく洗顔ブース



美容施術の予約の方の中には、お仕事先から急行される方も多く、
お化粧を落とすブースを設けています。


ブース2.jpg





今日は藤袴をたっぷり生けました。

ブース.jpg





本日、月初の土曜日は、毎月のお手入れの方で美容施術はフル稼働ですが
ベテランのスタッフたちが丁寧に対応しますので、ご安心ください。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:56| 医療以外のつぶやき

2022年09月27日

今日のお花



夏が長くて、いつも9月に咲くはずの早咲きの椿もまだまだ蕾、
現在私の畑は花不足です。



それなので、今日は
鉢物の秋明菊と、藤袴、小紫を合わせました。小さい秋です。



flower2.jpg





ゴッホの壁紙の場所は、いつもすごくワイルドに生けてしまいたい衝動に駆られます。



flower1.jpg



ススキ、フジバカマ、山牛蒡。









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:09| 医療以外のつぶやき

2022年09月26日

秋へ向けてのご注文。心を込めてお届けします。



連休中に頂戴していたオンラインでの注文の発送作業を
スタッフがバックヤードで進めてくれています。




スクリーンショット 2022-09-26 10.26.34.png




いつもの方々、懐かしい方、初めての方





スクリーンショット 2022-09-26 11.12.36.png




スタッフがお一人お一人にメッセージを添えます。





スクリーンショット 2022-09-26 11.13.02.png



スタッフからの真心を乗せて、お手元に届くまで
しばらくお待ちください。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:26| 当院のオリジナル化粧品

2022年09月20日

「芦屋市在宅医療ハンドブック」の編集のお手伝いをしています。



芦屋市の皆様、
このようなハンドブックをご存知でしょうか。



A825C6F9-EC27-4227-A49C-841B5B433DD9.jpeg


芦屋市医師会が発行している冊子で令和3年4月に発行されました。


芦屋市民の皆様が在宅介護をされるに当たって受けられるサービスや
芦屋市医師会に所属する全医療機関の地図や電話番号と診療時間が
わかりやすく配されおり、人気のハンドブックです。


現在、改訂版の編集を進めており、私も(全然役に立たないのですが)
お手伝いをしております。




現在のハンドブックは初めての出版でしたので、次の版ではもう少し
深めた内容にしたい、と考えています。


在宅の現場では、ご本人やご家族の最初の想像以上のことが起きることがあります。


そのような場面で戸惑わないように、ご本人が準備しておくといいこと、

もっと言うと、ご本人がこれを準備してくださっていると
主治医サイドはスムーズに医療が進めやすい、という大切なポイントを

「医師からのお願い」の気持ちを込めて、誌面に載せたいと思っています。




編集会議では、在宅医療を現在もおこなっているドクターの熱い議論が
交わされています。





私は、エンディングノートについての項を、を担当することになりました。
もちろん私一人の力では無理ですので、在宅医療をおこなっている先生の
ご要望を含めて文字起こしするライター役です。




まずは、実際にエンディングノートってどんなもの?と
私も実際には見たことがなかったので、本屋さんに買いに行ってみました。


売り場が少しわかりにくかったので、お店の方に
「エンディングノートってどこにありますか?」とお聞きすると


若目の店員さん、ハッと顔色を変え
「こちらでございます」
と、静々と私を誘導くださいます、そのお姿が、何か既に儀式のよう。


この様は、世間のエンディングノートへのハードルを表しているように思え
勉強になりました。




その本屋さんにはエンディングノートは5種類ほど発売されていました。
どれも内容はほぼ同じなのですが、NHK出版さんが販売しているこの本を
買ってみました。


A00C60F6-379B-4572-A78C-CABECB6AAE7C.jpeg



本の最初に
「エンシングノートとは」とあります。

1 万が一の時、自分も家族も助かる
2 将来への備えができ、安心できる
3 書くことで頭の中を整理できる
4 話しにくい問題を家族と話すきっかけとなる
5 残された家族へのプレゼントになる


とのことです




これを全て書くというミッションを遂行できる人は、とても責任感が強い人だと
思いました。
自分のためでなく、残された人のために、辛くても現実を見据えることのできる人。

私はどうだろう、全部書くのは無理かもしれません。



それだからこそ、現場のドクターはおっしゃっりたかったのかもしれません。
「医師が知りたい情報は、エンディングノート全部じゃない、医療方針の希望だけでも」って。



色々思いながら、
さあ、次の編集会議までに、書かなくては。
人生100年時代、穏やかな在宅医療のために。




































posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:57| 医療以外のつぶやき

2022年09月16日

こめかみなどの多いイボ状のふくらみについて





当院で最も多く相談される「顔のいぼ」は脂漏性角化症です。



皮膚色のもの、


脂漏性角化症2.png


茶色いもの、



脂漏性角化症1.png



高さのあるもの、
低いもの





いろんな顔をもつのですが、全て同じ疾患です。






脂漏性角化症をよく観察すると、





スクリーンショット 2022-09-16 9.56.08.png





実際のトサカとは全く違うのですが、私も診断の時に、この表現を頼りにしています。
言い得て妙、な表現です。



24041318_s.jpg






よく似た皮膚癌があるので、鑑別が必要なときは
組織検査を兼ねて、
そして当院が大切にしているのは「術後の跡が悲惨にならないように」を最も心がけて切除します。
過去、数百件の手術をしています。手術実績

また、当院の手に負えないときは、神戸大学さん、兵庫医大さん、関西労災病院さんなどに
積極的にご紹介しております。



確実に脂漏性角化症と診断したものは、液体窒素治療を行なっております。



関連記事「顔のイボはレーザー照射までしなくてもいい場合が多い。




まずは当院で対応可能なものかを判断しますので、診察にお越しください。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:31| ホクロや皮膚癌など皮膚腫瘍全般

2022年09月15日

ワキ汗も、まだまだ夏並みに。『大学病院で診療している発汗障害』ウェブ講座のご案内



これだけ暑いと夏並みの発汗が起きてしまうので、
当院でも重度のワキ汗の治療薬、エクロックゲルの処方がまだまだ多い状況です。


関連記事「ワキ汗治療薬、エクロックゲルの出番です。」







エクロックゲルの会社、科研製薬さんから、こんなフライヤーをいただきましたので
ご紹介します。



31回皮膚の日.jpg





神戸大学皮膚科学教室の福本毅先生による市民公開講座のご案内です。

第31回皮膚の日市民公開講座
演題「大学病院で診療している発汗障害〜多汗症から無汗症まで〜」
日時 令和4年11月12日(土曜日)16:00~
場所 神戸国際会館セミナーハウス9階


今時ですから、ZOOMで視聴できます↓
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_TBJoNToxTFST7EoIrasppw


汗についてご心配のあなた、わかりやすい講座をぜひお聴き逃しなく!









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:25| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

秋の七草もどきで。



気温は高くても畑の花たちは、少しづつ秋の気配です。

6月に岡山県の奈義町現代美術館に行った時に購入した山野草たち、枯れることなくしっかりと成長しています。

さすが、地元の農家さんたちの直売は強いです。



その中からフジバカマを摘んで
あとは畑のススキ、コムラサキ、アジサイと一緒に
未完成の秋の七草。


nanakusa.jpg


早く「涼しくなりましたねー」とご挨拶したいですね。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:50| 医療以外のつぶやき

2022年09月14日

とてもデリケートな場所に発症する軟線維腫


このところ、何件か続いて軟線維腫の除去のご相談があり、
手術を担当しています。



軟線維腫は、皮膚癌になることはない良性の腫瘍です。
患者さんの多くは女性で、色白で柔らかい皮膚の人、
わきやおしり付近などの柔らかいところに発症します。

女性でお尻付近に発症すると、どこの科に行っていいのか迷うことも多いようです。


軟線維腫.png









軟線維腫には外見上、2つのタイプに別れます。
細首で皮膚と繋がって垂れ下がっているタイプと
くびれがなく皮膚から立ち上がっているタイプです。


軟線維腫6.png





除去の方法ですが、局所麻酔の注射をして行います。




細い首があるタイプは、首の根本部分から切除し、止血して終了します。


軟線維腫3.png






首のない隆起するタイプは、切除断面が広くなるので


軟線維腫4.png






綺麗に治すために縫合します。


軟線維腫5.png





いずれも30分ほどの日帰り手術で、保険診療です。
その日からシャワー可能ですが、激しいスポーツは無理です。





まずは当院で治療が可能かの確認も必要なので、通常の診療にお越しください。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:56| ホクロや皮膚癌など皮膚腫瘍全般

2022年09月13日

視界を遮る瞼のいぼを取るのはは保険診療です。受診1回でも可能です。



瞼に多発して、視界を遮るイボ。


瞼のいぼ1.png




当院では保険適応治療の液体窒素を使った凍結術でお取りしています。





液体窒素で凍結させたピンセットでイボをつまみます。

瞼のいぼ2.png








数秒で真っ白に凍ります。

瞼のいぼ3.png







ドライアイスに触れたようにひりっとしますが、激痛ではありません







たくさん一度に凍らせる希望の方もおられます。


瞼のいぼ4.png






数日から2週間以内に黒くなって炭化してポロッと取れます。


瞼のいぼ5.png








ご多忙の方、遠距離の方も、一度の施術で取ることができます。
大きいものは深部まで凍りきれないので、取れ残りがあれば、何ヶ月先でも時間のある時に来てください。
再度凍結して、除去していきます。





慣れた患者さんは
「年取ると増えるよね、また出たわ」と来院されます。

ぜひ、ご相談ください。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:52| 液体窒素によるいぼ治療

2022年09月12日

メディカルエステ枠拡大しました。

ピンクジェルヒートマスク、アクシダーム、フォト治療などの予約枠を拡大しました。

お電話で、ご都合の良い時間帯をご予約ください。

初めての方は、まずは診察にお越しください。診察当日の施術をご希望の方はお電話での予約の段階でそのようにお伝えいただくと枠をおさえます。


スクリーンショット 2022-09-12 12.35.06.png








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:16| 医院からのお知らせ

毎日の突然の予約も受付できます。






コロナ発生から完全予約制を行ってきましたが、現在は急な突然の診療もお受けしています。
(予約の方が優先ですのでご了承ください。)

電話 0797-34-0400 へ


f2a772d13d415e144e822fc326052461.png








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:32| 医院からのお知らせ

2022年09月09日

乳幼児等・こども医療費助成制度を利用しての血液検査には安心なリクライニングシートで採血します。





アトピー性皮膚炎の疑われる患者さんに

39項目のアレルゲンを調べる血液検査をする場合

検査内容は以下の通り

スクリーンショット 2022-09-09 18.12.09.png

治療費の自己負担割合が3割の方では7000円ほど費用がかかります。


小さいお子さんの場合には医療費の助成制度が利用できてゼロ円だったりするのですが
なんせ採血は初体験、というお子さんも多いので




スクリーンショット 2022-09-09 18.10.54.png



リクライニングシートで落ち着いた気持ちで採血させて頂いております。
私が採血しています。
絶対に押さえつけず、お子さんと会話しながら誉めて励まして採血しています。
(それが無理なお子さんは6ヶ月ほど成長を待っています)

ご相談ください。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:21| アトピー性皮膚炎

エモリエントオイル、残1個となったのでオンラインショップから外しました。




775D2E64-2118-431C-A01E-41B4646B81F5.jpeg


当院のオリジナル化粧品の中でも人気作品だったエモリエントオイル。
このロットをもって、一旦販売を休止します。
在庫が残り1個となりましたので、先ほどオンラインショップから削除しました。

医院での試供品も引き上げることになり、私の記念にもらいました。


また、いつか、再販売をしようと思います。
長らくのご愛顧、誠にありがとうございました。


残り1個は、窓口販売又はお電話での配送も可能です。
ご希望の方はお電話での予約も受け付けております。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:07| 当院のオリジナル化粧品

「家庭画報.com」に記事が掲載されました。


家庭画報9月号に掲載いただいた当院の化粧水。
美容医療ジャーナリストの海野由利子様からのご推薦でした。

その記事が配信された、と海野様からお知らせいただきましたので
皆様にも共有いたします。

家庭画報.com
「美容のプロ9人に取材!自分の肌のために選ぶ「リピート化粧品」を教えてください」


家庭画報柿本クリニック.png


上田由紀子先生のお描きになったバラの絵、映えています!嬉しい!



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:23| メディア掲載
kakimotoclinicA4