2017年10月20日

円形脱毛症の原因と治療




IMG_2061.JPG
第2診察室「かばんと犬」





円形脱毛症も、当院で取り扱いの多い疾患です。


毛根が何らかの理由で局所的に攻撃を受け
部分的に毛が抜けてしまう疾患です。



攻撃の内容は

局所的な血流不全
毛根への自己免疫(自己を破壊する機序)

などが考えられていますが、詳細はあまり解明されていません。


ただ、自律神経が血流やホルモン分泌を支配していることから
強いストレスが自律神経に乱調をきたすのではないか、
という説がやはり、(医療現場にいると)有力なように感じます。


私の医院では、
あっという間に全頭脱毛になるような重症例は
大阪大学病院の専門外来へご紹介することにしています。



その前の段階のものは、以下の治療を試み、時間はかかっても
治ることまでもっていけることが多いように手応えを感じます。



1、光線療法
IMG_2066.JPG
スーパーライザー(血行を改善する目的の近赤外線照射器です)

2、局所ステロイド外用
IMG_2064.jpg
効果が立証されている外用療法です

3、ビタミンE、セファランチンの内服
IMG_2065.jpg
育毛効果に役立ちます。

抜け毛が激しい段階では
4、ステロイド内服
思い切った治療で、効果と副作用のさじ加減が難しいですが、
効果はかなり大きいので、
必要な局面では決断して内服していただいています。
   

効果の早い方では1ヶ月で産毛が伸びてきます。



その他、アトピー性皮膚炎との合併例では
積極的にセラビーム(紫外線)も照射しています。
IMG_2067.jpg
今までの治療で効果の薄かった人が、
セラビームの併用で生えてきた例を多く体験しました。




上記は、すべて保険適応の治療になります。





その他に、AGA治療、女性の更年期薄毛治療も行っています。
(AGAは自由診療になります。)



診察のご予約は
1503FPK_0048.jpg
医院日本庭園

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:21| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2017年10月18日

予告 クリニックスタッフの募集をします。



CE24E39A-9221-4B52-B410-6CC59DA56E0D.jpeg



近々、クリニックで私達と共に
患者さんをお迎えし
便宜を図り
治療計画が最大の効果を上げるように
同じ方向を向いて働いてくださる方を

3名ほど募集します。


パート勤務の方を考えています。


医療関連の資格は必要ではありません。
(必要ある仕事は医師と看護師が担当します。)


医療機関での仕事は大変な重責かもしれませんが、
人の役に立つ、やりがいを実感できる仕事です。

是非、あなたの
明るい笑顔や
気配りの才能をお貸しください。


詳細は近日掲載します。



どうぞよろしくお願いいたします。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 20:20| 医院からのお知らせ

2017年10月17日

眼の周りの皮膚炎・湿疹の原因




眼の周りの湿疹は、当院でも取り扱いの多いご相談の一つです。



症状と原因をあげてみましょう。






名称未設定 1.jpg








1花粉症
花粉症.jpg



眼の粘膜に花粉がつくことでアレルギーが生じますが
眼瞼結膜だけでなく、皮膚にも炎症を生じる場合があります。
真っ赤になり、浸出液が出ることもあります。

血液検査で、どの花粉へのどの程度のアレルギーかを調べることができるので
その花粉の飛来時期にはあらかじめ内服薬で予防するといいでしょう。





2アイプチかぶれ
アイプチかぶれ.jpg




一重まぶたに接着剤のような液を塗って二重に見せる化粧法があります。
先発の商品の名前がアイプチというので一般にはそれが通称となっています。

治療は、外用剤の処方です。治ったからといってアイプチを繰り返していると
慢性的な炎症のせいで皮膚が黒ずんできます。
(外用剤の副作用ではありません)




3うるしかぶれ
うるしかぶれ.jpg



ウルシ科の植物にアレルギーがある人に生じる皮膚炎は、
開眼できないほど腫れ上がるのが特徴です。

表面には浸出液も滲み出ます。
この時は、躊躇なくステロイドでの治療を選択するのが普通です。
(日常生活もままなりませんので。)
1〜3日で腫れは引き、その後は跡形も残さず治ります。




4内眼角の苔癬化
苔癬化.jpg


鼻側の角の皮膚に慢性的な炎症が生じ、それが長くなると厚みが出てきます。
苔癬化という現象で、長期にわたって刺激が加わる続けた時に生じる現象です。


刺激の原因の最も多いのは化粧品や目薬のかぶれです。





しかし、見過ごされがちな原因に眼瞼下垂に伴う睫毛の刺激があります。





いわゆる奥二重という状況の場合

奥二重1.jpg



丸印のところに痒みを生じることがあります。


奥二重1−5.jpg



どうなっているかというと


奥二重2.jpg



上にかぶさっている瞼を持ち上げてみると



奥二重3.jpg



短い睫毛がかぶさった瞼に刺さっていたのです。



奥二重4.jpg





この場合は、始終違和感や痒みが生じ、そのため掻く動作が繰り返され、
慢性炎症から苔癬化が生じてしまうのです。


苔癬化.jpg





眼瞼下垂の治療は、一般には手術になります。





以上です。





目の周りの湿疹でお困りの時は、ご相談ください。





診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:39| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2017年10月16日

診察予約の順番について

IMG_2051.jpg
診察室壁面




2日前の土曜日は、皆様の来院条件が揃ってしまったのか
集中渋滞の状況で
ご迷惑をおかけした方もおられたと思います。




当院は、完全予約制ではありません。
皮膚科ですので、外傷やヤケドの救急の患者さんも多く、
予約なしでは診療しない、というふうにはできない事情があります。



一方で、予約も、数枠設けています。



これは、皆様の便宜を図るという意味もありますが、
最大の目的はそうではありません。

決められた次の来院時までの間に自宅で行った治療の効果を
確認するための予約です。

この薬を7日間飲んでどうなったか、
または液体窒素の治療の効果は14日目でどうなっているか

確認して治療の軌道修正をするのが主な目的の予約です。



その枠が空いているとき、初診の患者さんを数名
予約枠でお受けすることもあります。




しかしながら、その予約も、集中渋滞が生じるような
特別な日には、時間通りには進みません。



スタッフもバックヤードで

「昨日だったら、雨だから空いてたのに」

とか

「先週は運動会だから、今週多いのでは」

とか、いろいろ分析しながらスタッフも全力で診療します。
そんな日もたまにですが、ございます。




今日は50人限定です、とか言って断れたら
予約の人には最高の環境ですが、
地域医療の現場として
その日の診療時間内に来院された患者さんは全て受け入れることになり、

集中渋滞の日は皆様の寛大な忍耐力におすがりするしかありませんふらふら



一転、今日のような雨の月曜日は、
渋滞もなく予約の進行もスムーズです。



滅多にないことですが、もし集中渋滞の日に
ぶつかってしまった時は、
本当にごめんなさい。

一生懸命進行しますので、お待ちくださるか
携帯の番号をお届けくださったら、
診療が近づいたらお電話します。


一昨日
ご迷惑をおかけした皆様に、心よりお詫び申し上げます。



診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:21| 医院からのお知らせ

2017年10月14日

セラビームの予約状況。




IMG_2028.jpg
今朝のクリニック庭園





セラビームの照射は、
1回だけでも炎症を抑える効果が高いのですが


全身のアトピーとなると、満遍なく照射していくのに
数回の通院が必要になります。

また、掌蹠膿疱症も、時間のかかる疾患で
数回の照射が必要です。




その場合、照射時間の予約が可能です。
下のカレンダーは予約が可能な日程です。
10gatu5niti2.jpg



お電話で予約することもできますし、
帰るときに、次の予約をする方もおられます。




是非、紫外線予約をご利用ください。






セラビームの詳細についてはこちらをお読みください。
<クリック>








診察のご予約は
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:24| セラビーム紫外線治療