2021年06月16日

今後の予約状況。(新型コロナウイルス感染症クラスター対策)6/17以降の情報




昨年の2020年3月5日から当院では
過密にはならないように事前予約で待合室の人数の調整を行っています。
(待合室の人数が数人になるように)



本人の受診なく薬だけ受け取りに来る方、当院の化粧品の購入の方も必ずまずお電話で予約してください。



今週の混雑具合です。ご参考の上お電話でご予約ください。
密を避けるために予約配分にご協力ください。


第4波を受けて院内滞在人数の制限を強化しております。
予約されている方は安心してご来院ください。



スクリーンショット 2021-06-16 9.19.41.png



ヒートマスク導入などの施術は別枠でお取りしておりますのでご相談くだい。





電話 0797340400
AM 9:30~12:00(月火木金土)
PM 4:30~ 6:30 (月火木金)



待合室の人数を一定に保つために
スクリーンショット 2021-01-16 9.06.24.png



診察の進み具合を考慮して待合室の人数をコントロールします。
スクリーンショット 2021-01-16 9.07.15.png





しかし、予想外に診察が長引いた時などは
スクリーンショット 2021-01-16 9.08.43.png






予約外の患者さんが突然に次々と来られると待合室が密になることがあります。




スクリーンショット 2021-01-16 9.09.27.png




ひらめき化粧品を買うだけ、お薬もらうだけ、でも必ずお電話で予約をしてください。ひらめき
どうぞよろしくお願い申し上げます。







待合室の対策
1)待合室は大きな窓を開放し、密閉空間にならないようにしております。
2)待合室に滞在する方の人数を制限するように完全予約で診療しています。
3)アルコール除菌剤を設置し、患者様に自由にお使いいただいております。
4)多くの方が触れる部分は除菌清掃を繰り返しております。
5)総務省消防庁に採用、全国700台以上の救急車に搭載されているという、
  ウイルス対策も心強いオゾン発生装置を装備しています。


上記の表は、その調整した密度までの状況ですので予約済みの方はご安心ください。



美容施術ブースでの対策
1)お一人ずつに使い捨てのシーツと掛布を取り替えてベッドメイクしています。
2)施術開始前にアルコールによる空間除菌を行なっています。
3)開始前に除菌アルコールで手を除菌していただきます。
4)スタッフはフェイスシールド着用で施術いたします。
5)総務省消防庁に採用、全国700台以上の救急車に搭載されているという、
  ウイルス対策も心強いオゾン発生装置を装備しています。





電話予約の方法の詳細はこちらをクリック









来院せずにヤマト便で送付することもできるようになりました。
外出自粛生活の方はぜひヤマト便をご利用ください。
メールでの保険証確認も簡単です。


詳細はこちらをクリック

posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:24| 医院からのお知らせ

2021年06月15日

コロナワクチン後の皮疹に対応しています。


1回目のワクチン接種の後に生じた皮疹のご相談が増えています。

場合に応じて、ワクチンメーカーと連絡を取りながら診療しております。

また2回目の接種の時に、予診医師に持っていっていただく診療情報もご用意しています。
ご相談下さい。





71F9CD0B-CDD1-4962-9094-B1B92D126F28.jpeg



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:42| 医院からのお知らせ

2021年06月08日

緊急事態宣言中の予約状況について

スクリーンショット 2021-06-08 16.26.06.png


スクリーンショット 2021-06-08 16.26.20.png


スクリーンショット 2021-06-08 16.26.34.png


スクリーンショット 2021-06-08 16.27.35.png


スクリーンショット 2021-06-08 16.25.52.png



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:34| 医院からのお知らせ

2021年06月07日

ピンクジェルヒートマスクデコルテコース



pikjeldecorte.png


お顔だけ若返って、お首との差がついてしまうことの問題を解決するために
デコルテまで広く広くヒートマスクを拡大させる施術を開始しました。

顎下の縦のちりめんシワやたるみに効果があります。





ステップは2つ。
1)施術
2)次の施術までのホームケア



  STEP1 ピンクジェル導入

pinkjel1.png






  STEP2 ホームケア

pinkjel33.png





以前お通いだった皆様にも、お手入れを再開して違いを体感していただきたい・・・・・。
「すっかりサボってて垂れてきちゃって」という方こそ、お任せください。









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:45| ヒートマスク導入

2021年05月31日

今週も引き続き、待合室の人数調整致します。



当院のある芦屋市も緊急事態宣言が発令されているために
現在かなり厳重に待合室の人数調整を行い、
万が一、無症状でコロナに感染していることに気づかない方が来院されても
他の患者さんに感染が拡大しない様に、と、気を引き締めてスタッフも努めています。


今しばらく、ご不自由をおかけしますが、ご協力宜しくお願い致します。



予約済みの方は、安心してご来院ください。院内は、ほとんど人がいない状況です。



今朝の花は、今年も咲いてくれました紫陽花。


E1409C59-D2A6-4AF3-A737-333C4D54A4BB.jpeg



私はバラも大好きですが、紫陽花も特別好きで、
両方が咲く今の季節は幸せいっぱいです。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:15| 医院からのお知らせ

2021年05月28日

非金属ピアス、クリニック内で大人気です。



スクリーンショット 2021-05-28 18.28.59.png



今月から正式にお取引できるようになった
「オール非金属ピアス」。


発注から到着まで少し間があいたのですが、その間も当院スタッフ間で話題騒然(笑)

「到着したら買いたいです」
という熱いご要望を何人もからいただいていました。

というのも、見本に仕入れたピアスがあまりにも美しく精巧だったからでした。




ピアス本体は、アコヤ貝の本真珠。

スクリーンショット 2021-05-28 17.55.30.png



軸はセラミック製で、キャッチはシリコン製。

スクリーンショット 2021-05-28 17.51.35.png




こんなにかわいくて魅力いっぱいなのに

金属アレルギーの人にも安心なだけでなく、
将来金属アレルギーを生じさせないように予防の役目も務めます。



ピアス穴の調子が悪い時も、治療中ピアスホールの維持確保にご利用いただけます。




当院で、ピアスホールの調子が悪くなった患者さんをたくさん見ている当院スタッフたちは
金属アレルギーに対しても人一倍意識が敏感です。


約1ヶ月使ってみた感想も、
「痒みフリーですごくいい」




「医療用にもなるのにすごく可愛い」



「これにしてよかった」
↑実は3種類のご用意があり、スタッフもとても悩んで自分らしいものを購入していましたよ。




「美人度アップ」
↑これは私からスタッフを見た感想です。




受付窓口で販売していますので、ご覧ください。



追記
奥様やお嬢様へのプレゼントにも、是非。
ピアスをしている女性なら必ず喜んでいただけると思います。













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:47| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2021年05月27日

アトピー性皮膚炎と化粧品アレルギーと新型コロナウイルスワクチンの接種について


covid vaccine for cosmetic allergy.png



市民への接種が開始されました。

芦屋市でも85歳以上の方への新型コロナウイルスワクチンの集団接種が始まりました。
私の所属する芦屋市医師会や、薬剤師会、行政の方々、シルバー人材センターの方々の協力で
市内の3ヶ所で順番に接種が行われています。(予約済みの方のみ)


会場に行かれると驚かれると思いますが、本当に多くの人たちがこの接種を事故なく成功させようと
働いておられます。大型会場ならではのバックアップで、何かがあった時の心強さを感じます。
私たち芦屋市医師会からは常時4名のドクターが派遣され、予診と接種を担当します。



アレルギーの心配

さて、最近当院の診察室でご相談が多いのは
「私のアレルギーでも新型コロナウイルスのワクチンを打っても大丈夫ですか」
というご質問です。
当院は化粧品アレルギーの重要な検査であるパッチテストを行うことができる医院なので、化粧品アレルギーの患者さんは多いほうだと思います。そして、「化粧品アレルギーのある人はコロナワクチンを接種できない」と心配されている方もおられるようです。



実際に起こったアナフィラキシーの症状とは

ここに、厚生労働省が公式に公開している、副反応情報やアナフィラキシーの情報があります。


厚生労働省公式「新型コロナワクチンの副反応疑い報告について」

新型コロナワクチン接種後の
アナフィラキシーとして報告された事例の概要



アナフィラキシーを起こした人の中にはアトピー性皮膚炎がある人、シャンプーや化粧品のアルルギーのある人の報告も上がっています。

中には90分以上経ってから気分が悪くなり、治療を要した人もいたようです。しかし適切な治療によって回復しています。




これらを受けての現場では


これらは医療従事者へのワクチン接種から浮かび上がってきた情報です。その情報を元に、私たちは一般市民への接種でも、化粧品アレルギーがある方に注意を払っています。接種担当医師には注意を促す別色のファイルで回ってきます。
スタッフ全員がその人を注視し、変化の兆しを掴もうと集中します。厚生労働省の報告でも、適正な治療でアナフィラキシーは回復していますので、「接種できない」ということはありません。




アレルギーとストレスの関係

ところで、
アレルギーがある方は肌だけでなく心もとても敏感な方が多いと、長年臨床の現場で診察をしていて私は感じます。
そしてアレルギーの発症には少なからずストレスも絡んでいることが知られており、例えばじんましんはストレスをかけるほど症状が悪化します。





アトピーや化粧品アレルギーが心配なあなたへ

あなたに何らかのアレルギーがある場合、接種当日はリラックスした服装で、ご自身が安心できるグッズを手に持って接種を受けるのもいいでしょう。
心配しすぎて追い詰められた気分では、それだけで気分が悪くなります。

室温の変化に敏感な方は薄い重ね着が便利かもしれません。

また、30分以上待機して帰宅するように言われると思いますが、一人暮らしで心細い場合は、大勢のスタッフがいる近くで、もう少し滞在して様子を見られてもいいのです。ただし撤収の時間には留意いただきたいので、開場から早めの時間帯に接種ができれば尚いいかもしれません。



接種時のストレスコントロール

私がワクチン接種した方の中にも化粧品アレルギーの方がおられました。
私はその方の体に手を添え椅子にはゆっくり座っていただき、深く背もたれにもたれてもらうように伝え、今からここに消毒をしますがアルコール綿花のアレルギーはございませんか、と声かけをして、力を抜くようにリラックスしていただき、表情が和らいでから接種しました。
また、立ち上がるのもせかさず、自分で立てる状況になるまで待ちました。

その後、その方はホールからお帰りになるまで無事だったようです。


まだまだ始まったばかりのワクチン接種ですが、「アレルギー」イコール「ワクチン危険」とも言い切れない面もあるかもしれません。私が長年アレルギーの患者さんを診てきている感触では、今までの副反応の報告には少なからず、ストレスの関与もあるように思えるのです。

ストレスの関与があるかもしれない限り、危険回避の一助のためにも、今後も接種する現場ではストレスの緩和をして差し上げようと思います。これから接種を担当する若いドクターたちにも、ご参考になれば、と思います。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 15:43| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2021年05月21日

早い梅雨入り、女性もタムシに注意の季節です。



例年より3週間も早く梅雨入りした関西。

今後、色んな影響が考えられますが、皮膚科疾患で最も懸念されるのはカビが関与する疾患です。

人間に感染するカビは身の回りに多く存在するのですが、やはり湿度が高くなると感染症の発生は増えます。


有名なカビの病気は「水虫」。次いで「タムシ」です。

「タムシ」は体部白癬という名称の、汗がじわっと滲む場所に発生しやすい水虫菌の皮膚病です。

汗のかきかたは、体質や体型に左右されがち。

多汗症の人は体部白癬にかかりやすい傾向があります。

また、脇の下の肉付のいい人、胸が大きくて持ち上げないと裏側が見えない人
2段腹の間、太ももとせり出したお腹の間の溝、などは好発部位です。

女性の場合は月経用製品の湿度で発生することもあります。

そしてもう一つ忘れてはいけないのが、
アトピー性皮膚炎などの治療で免疫が落ちる薬剤を使っている場合も発症するとこが
多くなるということです。


いずれも梅雨時期に一番患者さんが多くなる傾向にあります。


ただ治療は簡単で、真菌検査で診断が確定できれば、あとは抗真菌剤で
治療します。


長引きそうな梅雨。
いつもと違う痒みを感じたときはまず診察にお越しください。



梅雨が早く始まってしまい、バラには受難の年になりました。
爽やかに晴れた方がいい花がたくさん咲くからです。


今朝の収穫はこんな感じ。お楽しみいただけると幸いです。


AA55F3BA-4561-4304-9F82-DB1555AA83D4.jpeg

807007FF-7C98-4046-9FA2-E037D2792516.jpeg

posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:30| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2021年05月20日

アフターコロナを夢見て。


兵庫県もコロナ感染の拡大があり、私も芦屋市医師会を通じてワクチン接種のお手伝いを行なっていくことになりました。
できる限りのお手伝いをして、この危機を皆さんと一緒に脱出することができれば、と思っております。


このような状況を脱することができた時、
「アフターコロナの時代がやってきたら初めての美容医療デビュー」を、とお考えの方の多いようです。




私も、そんな方々へ向けて、公式サイトの情報量を現在増やし続けています。

未体験の方の「デビューの日」のために、どうぞご参考にお読みください。
現在継続中の方も、よろしければお読みください。


美容医療のご案内
スクリーンショット 2021-05-20 11.47.02.png




スクリーンショット 2021-05-20 11.47.12.png



スクリーンショット 2021-05-20 11.47.42.png


















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:16| 医院からのお知らせ
kakimotoclinicA4