2017年06月30日

「ニキビ肌は硬い肌」への理解。




昨今の当院のニキビ診療は、
「簡潔な説明と目標設定」
を旨としています。




その1   どうして、次々ニキビができているかの説明


その2   解決方法と目標設定




色々な情報を盛り込みすぎず、初診ではそのことだけをお話ししています。





次の再診の時

肌コントロールのすごく上手にできるようになった人は、そのまま励まして


うまくいっていない人には、もう少し踏み込んで原因の説明を



そうして、完治までの扉を1つずつ、クリアしてもらっています。










皆さんは
診察室の話だけではわかりにくかったことを
このサイトでの情報で確認してくださっているようです。





ニキビ治療の情報はこちらをご覧ください。
 http://dr-kakimoto.com/category/4178336-1.html









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:18| にきび治療

2017年06月29日

7月の紫外線注射担当の看護師さん出勤日




7月の紫外線注射担当の看護師さん出勤日の速報です。



まだ増える可能性がありますので、順次ご報告します。




7月.jpg
クリックして拡大(7/7改訂)







診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:30| 医院からのお知らせ

2017年06月27日

笑顔は自分のため。さあ、口角のトレーニングを。




マリオネットラインを予防するには



E3839EE383AAE382AAE3838DE38383E383886-thumbnail2.jpg
(マリオネットにある、口角から下に伸びるラインです。)





この

マリオネットラインを作ってしまう原因は、

口角を上げる筋の筋力低下と

口角を下げる筋肉の筋力増強


です。








口角を上げる筋肉には 口角挙筋や大頬骨筋などがあり
口角を下げる筋肉には 口角下制筋や広頚筋などがあります。




各々の筋肉は、腕や足の筋肉と同じで
鍛えれば太く頑丈になりますし、
使わなければ細くなり機能が落ちてきます。




口角を上げる笑顔は、マリオネットラインを予防するための筋トレ。

そう思って、
たとえ一人の作業中も口角を上げておきましょう。



足の筋肉をシニアになってから増やすのは大変なように、
若い頃から習慣づけて筋トレすれば、深刻なマリオネットラインは
防げると思います。



笑顔は人のためだけではなく、ご自身のためです。
くれぐれも「への字口」をして口角を下げる筋トレをしないように・・・








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:38| ヒアルロン酸注入治療

2017年06月26日

皮膚腫瘍の生検や切除術の予約状況(6/26現在)




このところ診察室で、皮膚腫瘍に意識の高まる空気を強く感じます。

現在の予約状況です。

あらかじめ、手術方法の説明や承諾書のとりかわし、
血液検査も必要ですので、1週間前には来院いただいております。

ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。



皮膚腫瘍切除予約.jpg
クリックで拡大します





診察のご予約は
1503FPK_0048.jpg
医院日本庭園

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:21| ホクロや皮膚癌

2017年06月24日

6月26日と30日の出勤予定が変更になりました。




来週の6月最終週の、注射と紫外線担当の看護師さんの出勤日が増えまして
26日と30日は終日勤務されます。


六月予定.jpg






まだ、公式サイトのトップページは変更されていませんが
速報としてお伝え致します。


せっかくの機会ですので、
受診をお待ちしております。






診察のご予約は
IMG_0449.JPG
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:27| 医院からのお知らせ

2017年06月23日

いけばな新作 「水遊び」





嵯峨御流 吉田泰巳先生がいけばなをいけに来てくださいました。




IMG_0445.JPG






なんだか、モコモコしたものが




IMG_0446.JPG




カーネーションの一種だそうです。









完成



IMG_0448.jpg





後ろの「雨」という名の作品と相まって
「水遊び」とでも銘をつけたくなる作品。





IMG_0449.JPG





素敵です。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:11| 医院からのお知らせ

2017年06月22日

皮膚に喰いついたマダニを局所麻酔して除去する。



先日、マダニのことを記載しましたら、
今週もお一人、マダニが喰いついた状態の患者さんが来られました。




関連記事「マダニは自分で引きちぎらないで皮膚科へ。




芦屋市内で食いつかれたようです。








マダニ






局所麻酔して虫体を摘出しました。






その後の術創部の経過も良好で、
心配された感染症も起こしませんでした。







都会でも、虫は怖いです。
茂みなどに肌を露出させていかないように、気をつけてください。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:19| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2017年06月20日

シミは取らなくてはいけないか。






シミをとるQスイッチルビーレーザーができた、と
新聞報道で見たのは、まだ医学生だった頃だったと思います。


その後、医師になり、大学病院で診療していましたが
母校の皮膚科はシミをとる治療を行なっておらず、


その後、開業してから、Qスイッチルビーレーザーを購入。
いつかこの治療に携わりたいという
私の念願が叶いました。
今から20年ほど前になります。


今でもシミ治療は
私の中でプライドを持って治療している、思い入れの深い重要部門です。
あらゆる皮膚科疾患の知識の裏付けが必要な
困難な治療であることも、大切にしている部分です。

皮膚科の一般治療ができないと、レーザーを使いこなすことは
できません。





そんな中、最近は、シミのご相談の年齢層が、
グッと広がった気がします。




お元気なシニアの方が増えたためか、
85歳以上の方々のご相談が増えているのです。
90歳以上の方も来られます。






その年齢層の方々で、顔に色素斑がある場合は

シミなのか、皮膚ガンの可能性がないか、


そちらの方に注意しなければなりません。







ダーマスコピーや時には生検をして、ただシミだと確認したら

その次です。



本当にQレーザーまでして取るべきでしょうか。
いつも、とっても考えてしまいます。







多くの場合、私は、カバー力の強いコンシーラーをお勧めしています。
今は、それで十分に隠すことができるからです。




私のシミ治療は、まだ20年。
今後は、この分野はどうなっていくのでしょうか。



まだまだ発展するのか、それとも衰退するのか。

初心を忘れずに、
時代を見ていくことが大切かもしれません。








診察のご予約は
IMG_0328.jpg

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:39| しみとりレーザー治療

2017年06月19日

庭掃除には防備を。





6月の初旬から、
毎年のことですがチャドクガによる皮膚炎の患者さんが
たくさん来院されました。




チャドクガ




関連記事「チャドクガの季節到来の巻。でも帯状疱疹にも注意。





しかしながら、少しピークは過ぎたようです。



チャドクガの毒毛でかぶれた患者さんの多くは
庭掃除をしていた時に罹患しましたから


「もう庭掃除するのが怖い」



とおっしゃいます。






確かに、この時期の庭掃除は完全防備をする方がいいように思います。








私も、昨日は自宅の庭掃除をしました。
雑草や雑木を抜いたり剪定したりの作業ですが
その時のいでたちは





日よけの帽子
毒針を通さない厚手のレインコート
足元は膝までのゴム長靴
手はプラスチック製の手袋




紫外線を防ぎ
毛虫を寄せ付けず
足元を狙う蚊も跳ね返し
手で樹木を触っても、かぶれないようにする





さすがに、汗だくになります。
でも、虫が大嫌いな私は、
これが庭掃除の時の完全防備スタイルです。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:08| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2017年06月17日

ストレスなのかも、と立ち止まる事。



多くの皮膚疾患にストレスが関与していることは広く知られています。





ニキビやアトピー性皮膚炎、そして蕁麻疹や円形脱毛。




強烈なストレスにさらされる患者さんは
治療効果が薄いように、私も確かに感じます。






ストレスはアドレナリンの分泌を促し、
その結果、末梢の血流は低下しますが、発汗や皮脂分泌は亢進させます。



そんな混沌とした状況下では、当然、皮膚の状態は安定しません。









「急激に悪化した」と駆け込んで来られる方々の中には
 皮膚以外の問題を抱えているように見受けられることがあり




そんな時、


「多分、体が疲れているみたいに見えるんだけど・・・
 お仕事、忙しいの?」と、お聞きすると、


 (「学校が大変なの?」や 
   「おうちで何が疲れることがありますか?」
           という場合もあります。)


多くの場合、その問題が深刻である旨のお返事があります。





強いストレス、 そしてそのための皮膚疾患の悪化



となった時に、皮膚科医のできることはあまりにも少なく





ストレスのコントロールの専門家である、心療内科医
が、本来の解決の窓口になるのかもしれません。





しかしながら、その前に、まず試して欲しいことがあります。




ご自分の意識の中で




「ストレスを受けているから、悪化しているんだ」




と思っていただくことです。







そのあと、
そのストレスを排除できる人もいるでしょうし、
引き続き向き合わなくてはいけない人も、
少しはご自身をいたわってくださる(追い詰めない)方向に
むくきっかけになるかもしれません。




一度立ち止まって、
「ストレスが体を痛めている」ということを情報として頭に入れること。


それは、色々な整理の出発点になると思うのです。








そんな方々も、今日明日はお休みかもしれませんね。
ゆっくり休養できる時間が取れますように・・・・。








診察のご予約は
IMG_1459.jpg

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:21| アトピー性皮膚炎