2017年11月30日

シワ取り用ヒアルロン酸もシリンジが改良されました。



最近はヒアルロン酸というと
「ああ、私、整形外科で膝に打っています」
という方も増えてきました。



しかし、そのヒアルロン酸は顔面への使用は認められていません。
全く違うものです。


そして、ヒアルロン酸を扱う医師は整形外科医だと
思い違いされている方も多いのですが、
それは関節用です。




フィラーと言われるシワ取り用のヒアルロン酸が
海外で誕生してから20年以上が経過しました。

その間、様々な工夫が追加されてきました。


私が愛用しているレスチレンも、今回シリンジ(注射筒)の
大幅な変更がありました。



IMG_2286.JPG




より注入の手応えが軽くなったように感じます。




年内も、多くのご予約を頂いております。
いつも休暇の前にはご相談が増える傾向にあります。








関連記事「夏のバカンスに向けてヒアルロン酸のしわ治療が急増しています。」











私のライフワークでもある、ヒアルロン酸注入。
ご興味のある方、まずはご相談にお越しください。






診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:05| ヒアルロン酸注入治療

2017年11月29日

12月の紫外線注射担当の看護師さん在籍日程(12/8更新)



12月は全ての日程で在籍しております。




IMG_2152.jpg









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:42| 医院からのお知らせ

2017年11月28日

年内の水曜日の手術予約は満席となりました。



IMG_4241.JPG




年内の


色素性母斑(ほくろ)
青色母斑
アテローム(粉瘤)
脂漏性角化症(老人いぼ)
日光角化症
皮膚線維腫
石灰化上皮腫
基底細胞上皮がん
軟線維腫

などの手術予約は、現在満席です。



ヒアルロン酸注入、
ボトックス注入については、
日程によってお受けできる場合がございますので
よろしければご相談ください。




ヒアルロン酸、ボトックスが当院では初めての方は
まず診察に来て頂いて、後日予約を取ります。


遠方からの患者さんで、初診当日の施術をお望みの場合は
あらかじめお電話でその旨お伝えください。
お越しになる日程や時間を調節します。





診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400

無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:51| 医院からのお知らせ

いけばな新作。 今日のテーマは・・・



嵯峨御流、吉田泰巳先生がお越しくださいました。


冬のこの時期、クリスマスにはまだ早いしつらえ。



IMG_7753.jpg





今回は卓が広めで、横に長い花器を選んだ先生。
スイスイと大変なスピードでいけていかれます。




IMG_7758.jpg









完成はこちら。



IMG_7759.jpg





左から見ると
IMG_2281.JPG


右から
IMG_2282.JPG


正面
IMG_2283.JPG





先生も満足そうに、撮影。
今日のFacebookにアップしているのではないでしょうか

IMG_7761.jpg













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:35| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年11月27日

「男のシワとり物語」




男の茶道、男の着物

そんな言葉を誌面や店先で見かけることが増えてきました。

わざわざ「男の」、とつけることで
「興味があるけども踏み込みにくい分野」に立ち入りたい時に壁となる
「おもはゆさ」を元気よく払拭し、
一歩を踏み出す気持ちを励ます意味合いがあるのではないかと思います。




そこで当院も励ましの意味を込めて
「男のシワとり」についてお話しします。





顔のシワは、その人の過ごして来た表情の痕跡です。







60歳以上の方の顔のフリー写真を元にお話ししましょう。





老人頬1.jpg











例えば、眉間のシワ




眉間.jpg







複雑な思考が表情にもたらす痕跡です。



roujinkao3.jpg









そして頬のたるみ


頬こけ.jpg






ニッコリとした笑顔などのような、
頬をあげる表情が少ない人に起きやすい脂肪の下垂です。





この高さにあった脂肪が

老人顔5.jpg





下垂して生じます。


老人顔6.jpg







動きで見てみましょう。


ゴルゴアニメ.gif









もう少し下の世代の男性のフリー画像でも説明しましょう。


中年顔前.jpg




この人の顔に感じさせる「厳しさ」の原因も同じではないでしょうか


眉間のシワと頬のたるみです。



中年顔2.jpg












当院の患者さん層は芦屋市、西宮市、宝塚市、神戸市、尼崎市
周辺のファミリー層が中心で、


皮膚科のファミリークリニックでありながら
美容面も片手間ではなく提供できるように
施設の充実や技術の研鑽を心がけるように努めています。



そのため、男性の美容面での相談も敷居が低いようで
シミやしわのご相談もよくお受けします。


待合室にはアトピー性皮膚炎やケガやその他、
男性の患者さんも多いので
「美容方面の相談をしに来た人かしら」、
というような視線に晒される心配がないことも、
安心の原因なのかもしれません。



お一人で秘密厳守の診察もお受けしていますし、
奥様とご一緒にご相談に来られるのもいいかもしれません。



 関連記事「「疲れ顔」の原因と解決の道。」








診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg

















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:25| ヒアルロン酸注入治療

2017年11月24日

今年もクリスマスイルミネーション始まりました。




ささやかなイルミネーションですが



IMG_2184.jpg



例年通り、当院の建物前面に、設置しました。



IMG_2186.jpg





もう、今年も残り少なくなりましたね。
以前から気になっているあの事この事、
よかったら今年のうちのに、ご相談にのりますのでお越しくださいね。









診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 19:29| 医院からのお知らせ

2017年11月21日

冬が来て、夏の喧騒が落ち着いた医院。今こそ時間のかかる治療に本腰を入れませんか?




IMG_2176.jpg
先日いけていただいたエントランスホールの生け花も満開です。





11月に入り、日頃の落ち着きを取り戻して来た医院。
診察は、ほぼ予約時間に進行するようになってきました。




この季節に是非おすすめしたいのは、
治療方針の決定に時間のかかる疾患のご相談です。




1アトピー性皮膚炎

2掌蹠膿疱症

3円形脱毛症

4尋常性座瘡(ニキビ)

5ほくろや皮膚癌の疑い

6陥入爪



などです。




今まで行ってきた治療で、もし思うような治療効果が出ていないなら
それはなぜなのか、見直し点検が必要かもしれません。



私の今までの診療の中で出会った
治りの悪い患者さんの生活傾向から割り出した「治らない理由」が
当てはまっていないか、確認をしていくほうがいいかもしれません。



もし、そのような時は
今まで使用していた薬は必ずお持ちください。
当院の患者さんの場合は、5年以内ならカルテ保存していますので
お持ちくださらなくても大丈夫です。


医院の診断が違っているのではなく、
ご自身が毎日している生活習慣が原因で
本来効き目があったはずの薬剤の効き目を阻害しているかもしれません。



そんなご相談もどうぞお越しください。






診察のご予約は
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:10| 医院からのお知らせ

2017年11月20日

低温やけどの増える季節になりました。




急な冷え込みで、今年も低温やけどが増える季節がきました。


低温やけどは、ショッキングなほどの熱さを感じない程度の低温で
時間をかけてじっくりタンパク質を変性させてしまう
こわい疾患です。





低温やけど.jpg




湯たんぽやカイロなどが原因となりますが


いくら低温といっても、通常は熱さに途中で気がつき、やけどになる前に回避できます。




しかしながら


泥酔しているとき
過労や入眠剤でぐっすり寝ている時
神経麻痺があり痛覚が落ちている時


などに、低温に気づかずに発症してしまいます。




発症時は水泡やびらんが生じますが
時間が経つにつれ壊死が生じ、その部位の除去処置(デブリードマン)が
必要になるケースもあります。



自宅での治療には限界があるので、皮膚科を受診してください。



診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg
















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:38| 湿潤治療・ケガ、やけど

2017年11月18日

女性の薄毛にWOMEN'S Rogaine ウーマンズロゲイン。


IMG_2173.jpg
女性用ロゲイン 1本4000円(税別)






元々は血管拡張剤として開発されたミノキシジルに
発毛効果があることがわかり、
改めてミノキシジルを原料に発毛剤として発売された「ロゲイン」。


日本ではリアップの名称で一般発売されています。


当院では医師免許による医師個人輸入でアメリカからロゲインを輸入しています。



リアップの2倍の濃度ですので、少量での効果が期待できます。


作用機序として使用中は抜け毛を止めるので、長期使用が望ましいようです。

また、有名な副作用では、血管拡張による低血圧が起こることがあるので
大量の使用は制限していただいています。




当院でも大変リピーターの多い薬剤です。
薬剤ですので、カルテも作成し、処方した年月日と量を記録しています。


保険適応外の薬剤で、4000円(税別)です。



診察時にご相談ください。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:57| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2017年11月17日

加湿器の準備をそろそろ始めてください。



アレルギー全般の方々に言えることですか
空気の乾燥は大敵です。

アトピー性皮膚炎も、蕁麻疹も
喘息だって空気の乾燥は良くありません。



高温多湿の日本ですが、この季節から急速に空気の乾燥が始まります。




関西のように雪のない地方は本当にカラカラに乾燥しますよね。




雪国の人の肌が綺麗なのは、冬でも乾燥しないからだと言われています。


winter-2926825_640.jpg



目的とする湿度は50パーセント。
40パーセントを下回るとインフルエンザウイルスの活動も
活発になるので、50~60パーセントが理想です。


しかし現実はなかなか難しいかもしれません。





昔ながらの石油ストーブの上にヤカンをかけておく
なんていう時代ではなくなりましたので
加湿器を別に用意しなくてはならないかもしれません。





今年も診察室は象印の湯沸かし型の加湿器が今日から出動。




このタイプです。

imgrc0080543696.jpg




カビの胞子が発生することなく沸き立ての清潔な蒸気が出る点
喉にも優しく、洗浄が簡単な点で
患者さんにもおすすめしています。




ただ、小さなお子さんのいらっしゃる家庭は、
手の届かないところに設置して蒸気のやけどにご注意ください。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:32| その他のいろんな皮膚科疾患の治療