2017年12月27日

吉田泰巳先生のいけばな新作。





新年に向けての新しいいけばなです。





IMG_2422.JPG







葉牡丹もシャキッと


IMG_2421.jpg




吉田先生、ありがとうございました。


IMG_2420.jpg





<医院からのお知らせ>
診察は28日で年内は終了となります。
新年は1月4日から診療開始いたします。






















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:08| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年12月22日

本日は庭掃除の日。診療していますのでご安心ください。


今日は庭のお掃除に入っていただいております。


IMG_2405.JPG



今日でもみじも葉を全部落としてもらい、冬の装いに姿を変えます。



診療は通常通り行っていますのでご安心ください。




posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:51| 医療以外のつぶやき

2017年12月21日

年末年始の診療の予約状況



IMG_2372.jpg




当院の冬休み期間は12/29から1/3でございます。


現在、1階の診療の予約の混雑具合は


12/22(金) 午前やや混雑/午後余裕あり
12/25(月) 午前やや混雑/午後余裕あり
12/26(火) 午前余裕あり/午後余裕あり
12/28(木) 午前すいています/午後すいています

1/4(木) 午前すいています/午後すいています
1/5(金) 午前すいています/午後すいています
1/6(土) 午前すいています



そんなにお急ぎでない疾患の場合は、1月年始の受診をお勧めします。
例年、年始は患者さんの来院が年末よりもかなり少ない傾向があります。

どうぞ、ご参考になさってください。




診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:48| 医院からのお知らせ

2017年12月19日

西宮市大谷記念美術館「没後50年 藤田嗣治」展のご案内。


西宮市大谷記念美術館の越智館長が、年始の展覧会のお知らせをお持ちくださいました。




IMG_2396.JPG







早速クリニックに掲示しました。


IMG_2389.jpg




素敵なポスターですね。




IMG_2393.jpg






左上にはご本人の特徴的な顔貌が



IMG_2394.jpg




繰り返し日本で回顧展が行われ人気の高いレオナール・フジタですが
これほど身近に、まとまった作品が拝見できる機会は珍しいこと。


ご近隣の方々、ぜひお出かけください。


IMG_2399.jpg














スクリーンショット 2017-12-19 11.49.14.png




公式サイト http://otanimuseum.jp/exhibition_180113.html



没後50年 藤田嗣治 本のしごと 
−文字を装う絵の世界− Léonard Foujita Private on Works


会期  2018年1月13日(土)〜2月25日(日)
休館日 水曜日
開館時間 午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)



スクリーンショット 2017-12-19 11.57.44.png
画像クリックして拡大できます














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:20| 医療以外のつぶやき

2017年12月18日

しもやけの季節。窮屈な靴にご注意を。




厳冬の季節になり
足の指のしもやけの患者さんが急増しています。



そこには、窮屈な靴との関係もあるようです。



しもやけ1.gif
フリー画像です。







この写真、よく見ると足の甲に変なシワがあります。




しもやけ2.gif






シワの原因は、無理な足入れ。






本来はこんな大きさの足を
しもやけ3.gif





無理やり窮屈な靴に押し込んだら
しもやけ4.gif





圧迫を受けた部位は結構不良になりしもやけが生じます。

また、爪も横の指にめり込んで陥入し、
骨も歪んで外反母趾になることもあります。





しもやけ8.gif






関連記事「バレエシューズも要注意」





寒いと指先の感覚が鈍くなるので、
窮屈な靴でも痛く感じることがなくなります。
そんな時期ほど要注意。


クリスマスパーティー会場までは、ゆっくりした靴でお出かけいただき
パーティーの2〜3時間の着用にされるといいでしょう。プレゼント







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:28| 足・爪・靴に関する疾患

2017年12月15日

安心してください。それは皮膚科の仕事です。




毎日診療していると、



「安心してください。それは私(皮膚科)の仕事です。」



heart-2730784_640.png




と申し上げる機会が、結構たくさんございます。




その内容を分類してみると







1疾病だと思っておられないケース




患者さん自身が、医院を受診すべき状態であることに気づいていない場合があります。


例えば「ニキビ」を「青春期の自然のものだから」と放置していたり、
自分で開けたピアスホールからの出血や、ネイルしていた爪が白くなったりなど、
おしゃれの延長線で生じたことは医院に相談すべきことではないと思っておられるようです。











2すぐ手術されると(怖ーく)思っている。





特に足の爪の疾患、巻き爪や陥入爪の時に多いように感じます。
昔の病院のイメージで
「医師に見せたら、すぐ切られる」という思い出がある方も多いようです。




今の時代、そんなことはありません。

非観血的な処置が第一選択、
つまり出血させるような処置は行わないように尽くします。

フットケアサロンなどとの違いは
化膿止めの対策や、軟膏処置などが保険診療で行え、
治療のバリエーションも経験値も豊富なので
治療効果が早く出ること、
また当院では、靴のアドバイスもします。










3保険診療が許されていることをご存じないケース




疾病なのですから保険で治療できます。







以上、あまり心配されずに、皮膚科を受診してください。
きっと効果が早く出ますよ。






診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg























posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:36| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2017年12月14日

12月に入りシワ治療のご相談が増加しているので、分類をもう一度。





シワ、というものも、分類すると大きく2種類に分かれます。


1表情が動くときに出るシワ

2無表情のときにも刻まれているシワ





治療法もそれぞれ違っていて



1にはボトックス
2にはヒアルロン酸やフォト治療


という分類になります。





では、各々を詳しく見ていくと
1表情が動くときに出るシワ
とは




にっこり笑うときに目尻にできる「笑いジワ」
笑い皺.gif



驚いたときに出る「びっくりジワ」
驚きじわ.gif



しかめっ面のときに出る「怒りジワ」
怒りじわ.gif




などが代表的な表情ジワだと思います。



それぞれ、複雑な感情の動きに沿って表情筋が連動することで生じる
「人間らしい表情」とも言えます。





ただ、皮膚の奥にある弾力繊維などが衰えてくると
その表情の跡が、戻らなくなり、深いシワとなって刻まれてしまいます。



これが
2無表情のときにも刻まれているシワ
です。



定着じわ.gif




定着ジワを防ぐために、
「嫌な表情だけを止めたい」という希望の方も多いようです。



笑い皺のような穏やかなシワは残して、険しい表情だけは止める。
それも、いい判断かもしれません。





診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg



















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:25| ボトックスビスタ

2017年12月12日

いけばな新作。大人のクリスマス。




嵯峨御流 吉田泰巳先生がいけばなをいけに来てくださいました。





IMG_7890.jpg







この季節には毎年クリスマスの花をいけてくださる先生です。




2015年
IMG_2517-thumbnail2.JPG





2016年
IMG_8849-thumbnail2.jpg








しかし今年は、ちょっぴり大人のクリスマスになりました。









IMG_7895.jpg









皆様にもしっとりと静かなクリスマスをお届けします。






ポインセチアのないクリスマスも素敵ですね。



IMG_7896.JPG





吉田先生、本当にありがとうございました。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:16| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年12月11日

お子さんの手の甲のあかぎれには上着の袖の長さや素材にご注意を。





この季節になると手の甲の湿疹で来院されるお子さんが増えます。


子供のあかぎれ手荒れ手の甲.gif







この原因は乾燥と摩擦です。









カサカサで水分を失った皮膚は、皮膚がささくれている状態。


E4B9BEE787A5E79AAEE8869A.jpg






そこに衣類の袖口が擦れることで生じます。


子供のあかぎれ手荒れ手の甲2.gif





特に衣類が
フリースのような毛羽立った化学繊維だったり
ゴワゴワした硬い素材の場合は
思わぬ重症になることもあります。




お子さんの場合、大人以上に袖の長さが合っていない場合が
多いから生じやすいようです。












予防には、衣類のスレを防ぐ手袋がいいのですが
指先が出ないことを嫌がるお子さんも多いようで
その場合は、指先の開いたタイプを試していただくか



te.gif




患部に軟膏と包帯を巻いて、衣類のスレを防ぐようにしていただいています。







通常
保湿剤と軟膏を使って効果的に治すことができますが
また袖で擦れると再発しやすいので

冬を通した手の甲対策を考えていただく方が
いいかもしれません。







診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:40| ボトックスビスタ

2017年12月09日

ヘアアイロンのやけど




髪型を整えるのに用いるヘアアイロン。
高熱で温めたロールを使って巻き髪を作る電化製品です。






一昔前は「芦屋巻き」なんて言葉もあったほど
古くから巻き髪は盛んな土地柄なので、
当院の患者さんにも愛用者は多いようです。




大変便利な道具なのですが
200度くらいまで温度を上げることができるため、

しばしば高温のヘアアイロンでお顔を「じゅっ」と
やけどしてしまった患者さんが来られます。




ヘアアイロンやけど.gif







多くの場合、1度熱傷で、深さは浅いので
軟膏の湿潤環境治療を数日するだけで跡形なく治ります。




直後は保冷剤などでよく冷やして、できるだけ早く
皮膚科を受診されることをおすすめします。

休診日ならば、ワセリンでもいいので、たっぷり塗って
ガーゼでカバーしておくといいでしょう。






診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg

















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:32| 湿潤治療・ケガ、やけど