2018年02月03日

しもやけ、スーパーライザーを。



しもやけは、2月に最も多いことで知られている疾患です。


手や足の指の末梢の血流が悪くなり、
十分な酸素の送られない組織が暗紫色になり
かゆみや、時には皮膚潰瘍を形成します。



小学生に多いのは、
寒いところでの活動が多いからとされています。


しかし、現場で患者さんに聞いてみると
手袋や靴下嫌いの人もとても多いように感じます。




活動期のお子さんですから
末梢を覆われる閉塞感が気持ち悪いのかもしれません。




そんな時は、指先の開いた手袋や



レッグウォーマーで足先は開放しておくといいかもしれません。


スクリーンショット 2018-02-03 9.18.45.png
フリー画像より






治療は
ビタミンEの内服
血行促進作用のあるヒルドイドの外用
そして近赤外線照射のスーパーライザーが
保険診療で可能な治療です。


しもやけ 芦屋 スーパーライザー



スーパーライザーは血流の滞った部位に照射することで
しもやけに大きな効果を発揮します。


1回の照射が保険点数45点。
3割負担の人で 140円(初診料、再診料は別途)
公費負担も適応されます。






診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg
















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:29| その他のいろんな皮膚科疾患の治療