2018年04月28日

5月の紫外線注射担当の日程(5/17更新)


お待たせしました。
紫外線と注射に通院されている方へのインフォメーションです。
5月の担当看護師さんの出勤日程が出ましたのでお知らせします。
随時更新します。




5gatusasinn.gif
クリックして拡大(5/17更新しました)







診察のご予約は
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg
















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:22| 医院からのお知らせ

2018年04月27日

冷え性女性のお尻のカイカイは水虫菌かも。





女性特有の冷え性も、この初夏の季節には色んな問題を生じます。



気温の上昇で薄着にはなるのですが、
まだ、腰やお腹周りが冷えるように感じ、
分厚い補正を兼ねた下着を履いておられる方もまだまだ多いようです。




06046a74f559e3680b2c36d626f22999_s.gif



中には真夏にも、頑丈な(風通しの悪い)補正下着を着ておられるかたも。





そこで、しばしば起きることが、高温多湿を好む真菌の感染。

カンジダ菌や、白癬菌といった、病原体で、
よく知られる水虫もこれらの菌の感染症です。




お尻の割れ目は、特にこれらの菌には快適な住処(すみか)ですが
気温上昇して汗ばむ環境は、さらに住み心地のいい場所と化します。





お尻.gif




かゆいな、と思ったら真菌検査にお越しください。
菌が顕微鏡で発見されたら、抗真菌剤がとてもよく効きます。



それと同時に、患者さんには冷え性対策もほどほどにしてただくことを
お勧めしています。






診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:43| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年04月26日

清宮質文展(瀬戸内市立美術館)への誘(いざな)い。


清宮質文(せいみやなおぶみ)先生の
生誕100年を記念する巡回展が、この数年行われています。







清宮先生は、1991年にお亡くなりになっていますが
ご家族との交流があり、その透明感と詩情あふれる作品群を
ご紹介させていただきたく存じます。






清宮質文





美しい牛窓の景色
1311a3e8e6528d5adf1d23924c10a37f_s-thumbnail2.jpgd12ad5d546a964a6f9ca9e930651b3e5_s-thumbnail2.jpg



そこに建つ瀬戸内市立美術館

E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E38388202017-07-03209.50.24-thumbnail2.png




で、開催されます。


会期  4月21日 土曜日 〜 6月3日 日曜日
休館日 毎週月曜日〔4月30日(月曜日)を除く〕
時間 午前9時 〜 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
料金 一般500円/割引(団体20名以上または65歳以上)400円/中学生以下無料
会場 4階・3階展示室(受付は4階です)
主催 瀬戸内市立美術館
(瀬戸内市美術館、公式サイトより)








先生の作品群は、(著作権の関係で掲載できませんので)、
先日終わった高崎市美術館の展示からご覧ください。

<作品群>








関連記事「梅雨の晴れ間に牛窓で。」(昨年の第1期の開催時の訪問記事)














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:40| 医療以外のつぶやき

2018年04月24日

液体窒素治療の周期。



お子さんの足の裏に発生する尋常性疣贅。



尋常性疣贅





当院でも大変取り扱いの多い疾患です。



液体窒素






上の写真のような液体窒素で治療するのですが、



「強く圧抵すると早く治るが痛い」
「弱めに圧抵すると痛くないが通院回数が多くなる」



という、難しい治療です。



関連記事「尋常性疣贅の液体窒素後の自宅ケア。」





その通院の頻度ですが、通常3〜4週間に一度の通院をお勧めしています。
毎日学校帰りに、お母様に連れられて、お子さんがこられています。



早く、良くなれ!

と念じながら圧抵しています。





診察のご予約は
名刺用庭写真.jpg
医院日本庭園


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:11| 液体窒素によるいぼ治療

2018年04月23日

春だからか、グラッシュビスタ。




春になって、グラッシュビスタをご希望の方が増えています。
外用することでまつ毛が伸びる薬剤です。


グラッシュビスタ



厚生労働省が認可した薬剤で、化粧品とは違いますので
カルテ作成の上処方しています。
在庫切れのことがあるので、あらかじめ予約のお電話をくださると
確保します。



グラッシュビスタの使用方法のビデオです。
(環境によって見られない方もおられるかもしれません。)




グラッシュビスタ70日分 17000円(税別)



診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:47| 睫毛貧毛治療グラッシュビスタ

2018年04月21日

今週多かった疾患。




すっかり春になった当院。

春ならでは、の患者さんの多い1週間でした。
年代別の多かった相談は

10代 ニキビ、ピアス
20代 アトピー性皮膚炎
30代 なぜかヤケドや外傷
40代 シミ
50代 乾燥肌湿疹
60代 しわ
70代 足の爪の陥入爪
80代 皮膚腫瘍


さて、来週はどんな患者さんとのお出会いがあるでしょうか。





IMG_0225.jpg
今週の庭景色






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:08| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年04月19日

10代のニキビ治療は。



10代のニキビ治療の患者さんが、春になると増えます。


進学など、環境が変わる節目に、この際きちんと治療しておこうと思うからかもしれません。




10代のニキビの人が、ついやってしまう自宅でのケアとして
あまり良くないことがあります。


それは「不潔だから」と思い込んでしまうことです。




ニキビの原因は、「汚い菌の繁殖」にあるわけではありません。




誰の肌でも必要な皮脂の分泌、
その分泌がうまくいかない目詰まりが生じ、そこに感染が起こります。





nikibi2.jpg







しかし、目詰まりさせている原因も、汚れではありません。



私の接してきた多くの患者さんの肌は
皮膚表面の水分不足、弾力の低下が原因で、
皮脂の出口が柔軟に開かないために目詰まりが生じています。




そして、その水分不足、弾力低下は、
多くの場合、過剰な洗顔で生じています。





どんな洗顔をしているか、どうしたらいいか、
そのあたりから、10代のニキビ治療はスタートします。







診察のご予約は
名刺用庭写真.jpg
医院日本庭園

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:29| にきび治療

2018年04月17日

当院で平成27年春からのべ1100人を施術したスターラックス、この春も人気です。そしてIPL新機種のハンズオンセミナーのお知らせ







今月に入り、スターラックス(IPL)の施術の予約が多いなあ、と感じ、
久しぶりに台帳をカウントすると、
平成27年秋に導入したこの医療機による施術人数が
気づかないうちに1000件を超えていました。



IMG_0184.jpg




このスターラックスの前に使用していた先代のIPL医療機は
平成14年ごろから使用しだしましたので、その当時の台帳はないのですが
同じようなペースの使用頻度であることを考えると
5000件以上は施術経験を積んできたとことになるようです。





スターラックスで、引き締め、リフトアップ、シミ取り
の効果をしっかり出すには施術者(私)にも多少の技術が要求されます。






リクライニングシートに横たわった患者さんの上にかがみこんで
左右の手にハンドピースを持ち替えながらリフトアップしていきます。

照射数は200ショット前後(お顔の面積にもよります)。





IMG_0185.JPG





ハンドピースの重さはちょっとしたダンベル並みにありますから、
午前中だけで5名の方をお迎えするような時には
以前は、終わり頃はヘトヘトになっていました。

そこで、最後まで一定のクオリティーの施術をご提供できるように
昨年からジムに行きだしました。





ジムの先生に、こういう姿勢でこんな医療機を扱う、
とお知らせして、
そのパフォーマンスを向上させる筋肉強化を行っています。

(ちょっとハードで涙目になることもありますが・・・。笑)




トレーニングの成果もあり、
最後のお一人まで、
私が納得がいくまで、しっかり施術をして差し上げることができています。





結果の出る施術に満足していただき、
定期的なお手入れとして施術されている方も多いスターラックス。


当院では、最も人気の施術の1つです。




スターラックスの記事一覧はこちら







病院ここからはインフォメーション。


スクリーンショット 2018-04-16 17.09.14.png
クリックして拡大



このスターラックス、
私は株式会社エムエムアンドニークさんで購入しましたが

同社から昨年7月に後継機と考えられているビオラV30が発売になりました。


そして今年5月にグランフロント大阪で、
株式会社エムエムアンドニークさんがそのビオラ V30 の
ハンズオンセミナーを開催されます。
皮膚科形成外科部門のドクターを対象にした会です。


私のIPLの経験をご評価いただいたようで、
拙いながら私が座長を務めさせていただくことになりました。

演者は、この機種のエキスパート、
松本市のばん皮フ形成外科クリニックの院長 伴 緑也 先生です。




ご興味ある先生方、実際に機種をご覧になっていただくいい機会ですので
ぜひ、ご参加ください。


題目 〜IPL・光治療とRF(ラジオ波)による最新美容治療の実践〜
開催日 2018年5月13日(日)13:30 〜 16:00
会場 グランフロント大阪ナレッジキャピタル
座長 川畑 香 (医療法人社団 双樹会 皮膚科 芦屋柿本クリニック)
演者 伴 緑也 先生(ばん皮フ形成外科クリニック)


IMG_0207.JPG
IMG_0206.JPG
クリックして拡大




残席が少しあるようなので
お申し込み、お問い合わせは株式会社エムエムアンドニークさんの
ホームページの下の方にある各地の営業所へご連絡ください。
(ドクター向けのセミナー会です。)
http://www.mm-japan.co.jp/exhibition.html






次はビオラV30の時代へ向かっているような気配?








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:00| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2018年04月16日

アトピー性皮膚炎の、メイク(お化粧)をしていい時期と悪い時期。




makeup-brush-1768790_640.jpg




アトピー性皮膚炎であっても、化粧はしたいものです。


皮膚科医の立場で見た場合に、
アトピーの顔の症状が強くても、お化粧をしてもいい場合もあります。
ただ、注意点もあるので、症状に合わせて加減して欲しいと思います。




アトピーの人の化粧の中で、注意が必要なものは4つあります。



1 UV下地


日本人のほぼ全ての女性の中に、
「ファンデーションはしなくても、日焼け止め下地だけは、しないで表に出たら大変なことになる」
という強い「信じ」があるように感じます。

「日焼け止めは、女性の肌を守ってくれる最も信頼すべき味方」

という思いです。


この信じこみを覆すのは、いつも医療現場で大変なのですが、
アトピーの炎症の強い肌に日焼け止めは、かなりの負担になります。

日焼け止めに含まれている紫外線散乱剤や紫外線吸収剤が
表皮の構造の崩れた肌には強い刺激を与えるからです。


それは、時にはファンデーション以上の刺激であることも多く
まず、中止してもらいたい化粧品のトップともいえます。




そうお伝えすると、
「シミができたらどうなるんですか?」

とおっしゃる方も多いのですが

「そもそも、それだけアトピーの炎症があるのですから
その炎症を早く引かさないと、治ったとしても炎症後色素沈着(黒ずみ)はひどくなります。
その治しを遅らせる日焼け止めを一生懸命塗っていることは
矛盾ではないでしょうか」

という内容を、(もっと優しい言葉で)ご説明します。


「日焼けを防ぐ方法は他にもあります。帽子、傘、それだけでも大きな効果です。」


相当重症の患者さんほど、日焼け止めだけは塗るという傾向があるので
ご注意が必要です。






2 ファンデーション


そもそもファンデーションをしてみようと思う段階は、
浸出液や掻破の傷も少ない、という程度のアトピーの方だと思います。
案外、ファンデーションは悪くないかも、とその程度の症状の患者さんを拝見していて思います。
ただ、クレンジングを強くしなくてもいいようなファンデを選んで欲しいです。
(クレンジングについては後述)
洗顔で剥がし落とさないといけないようなウォータープルーフタイプや、
日焼け止め効果の高いタイプは、危険度が増します。




3 クレンジング


炎症が強い、浸出液もある、という症状の時に注意が必要なのはクレンジング剤です。
クレンジング剤に含まれる界面活性剤が強い刺激を与えたり、
また手でこする動作も患部にはよくありません。

そこから逆算して、強い洗浄力を要する日焼け止めやファンデーションは危険です。





4アイメイク


アイメイクのうち
アイブロウ(眉毛)は、ほぼどんな症状の時でも可能のように思います。
眉毛の生えている部分の皮膚は、周囲の生えていない皮膚よりもやや厚くやや丈夫です。


アイライン・アイシャドウは、眼周囲の症状が強い場合は、
色素が真皮に入り込み、刺青のように色素沈着の原因になることがあります。
その症状の時は注意が必要です。





病院まとめ


私もメイクを毎日する身ですので、お気持ちはわかります。
一生しないで、と申し上げているのではなく
各患者さんごとに、今できるメイク、今はしないで欲しいメイクを
診察室でお話ししています。




どうしてもメイクの必要な日程が決まっている場合、
「メイクを完全にやめて肌を休ませて、数日間、集中的に塗れば回復するので、メイクはその後からOK」ということも、診察室では多い場面です。



自己流よりは、少し為になるアドバイスができるかもしれませんので
ご相談ください。









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:11| アトピー性皮膚炎

2018年04月13日

GW中のシミ治療を後押し企画。5/2限定で、レーザー後のファンデーションを差し上げます。




毎年、ゴールデンウイーク中にシミ取りをしたい患者さんが
来院されます。


当院では、曜日を問わず、毎日レーザー治療をしていますが、
初めての企画ですけども



ぴかぴか(新しい)5月2日水曜日にレーザー治療した方には、
レーザー後にご使用いただくカバーファンデーションを
プレゼントします。
ぴかぴか(新しい)





当院では、レーザーを照射した後、大きな絆創膏で過ごすのではなく、
コンシーラータイプの専用ファンデで過ごしていただく方法を
ご提案しています。



レーザーを照射するとかさぶたになるので

IMG_0192.jpg


そこに専用ファンデを塗り

IMG_0193.jpg


その上からメイクすることで、ほぼダウンタイムゼロで
出勤していただけています。






IMG_0194.jpg






むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

ただ、ちょっとすぐに翌日から仕事に行くのは不安、というご意見も多いので
今回、連休中の後押し企画を考えました。


むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)





このファンデは資生堂さんと岩城製薬さんの開発です。


IMG_0191.jpg



通常2000円(税別)で購入いただくものですが、
5/2水曜に限り、その日にレーザー照射した方には差し上げます。




ずっとレーザーを考え中の方に、一歩を踏み出していただく企画。
ぜひ、この機会をご利用ください。




この企画をご利用いただくには2つの方法があります。






その1 あらかじめ受診されるコース(推奨)




15/2の当日までに、一度医院を受診していただきます。

2どのシミをとりたいか、その場合の見積もりをお伝えします。

3麻酔のテープ(ペンレス)をお渡しし、当日の予約時間の1時間前から貼ってきていただきます。

45/2の当日は予約時間に照射します。

57から14日後にレーザー後の受診をしていただきます。









その2 当日初めて受診されるコース(予約電話は必要です)


1あらかじめ予約の電話をいただき、5/2当日に初めて受診。どのシミをとりたいか、その場合の見積もりをお伝えします。(とれないタイプのシミの場合は、残念ですが照射できません。)


2麻酔テープを貼り1時間以上、院内でお待ちいただき、その後照射します。


37から14日後にレーザー後の受診をしていただきます。








こんなシミでも取れるかしら、というお悩みの方、
だいたい大丈夫ですが、もしかしたら取れないタイプのものもありますので、
よろしければ、受診ください。





診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg




















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:28| しみとりレーザー治療