2019年01月22日

にきびの心のケア



にきびが重症化すると、心まで蝕まれます。




その理由は

にきびの間違ったイメージにあると思います。

「にきびができるのは脂ぎった脂性肌を不潔にしているから」



いまだに、こんな考えの人が多く
人だけでなく、化粧品メーカー、市販薬メーカー、時にはドクターも
この考えを捨て切れません。




その結果、にきび患者さんは
「脂ギトギト」
とか
「不潔」

という印象を持たれがちです。




当院の診察室でも、同行する親御さんや家族が、本人の横で
そうおっしゃるケースもあるほどです。




思春期のお子さんが、上記のような言葉を投げかけられた時
どう感じるでしょう。


自分を恥じ、責め、時には自傷行為のように洗顔するケースもあります。




にきびの原因は一つだけではない複雑な組み合わせですが

その複雑化させている原因に、
「自分を責める行為の中での間違った手入れ」も含まれます。





どこかでこれを読んでいる、苦しんでいるあなたへ、
自分の肌の状態を見極めてくれるドクターと出会うことを
私は祈っています。






写真は昨日のスーパームーン。
(あんまり上手く撮れてないけど)
そう、あなただって、スーパーに輝けますよ。



IMG_1901.jpg









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:36| にきび治療

2019年01月07日

ニキビ跡、傷の跡にもスーパーライザーの効果。




ニキビを予防するだけでなく、
ニキビ跡の色素沈着を早く分解できるスーパーライザー。


保険診療で光線療法として保険点数45点で照射ができるのも
昔から学生さんに人気がある理由の一つです。





IMG_1803.jpg






皮膚の深層まで届く近赤外線が、
血流を促し、炎症部分に働いて赤みを沈め
創部の治癒を早めることがわかっています。




長年、当院ではニキビ治療の主役を務めてくれている医療機で、
ニキビで受診された方には照射をお勧めすることが多いと思います。



しかしながら昔と違って、
医師ではなく患者さんの方が治療選択の主役であるという時代ですので
私の方が「これをするととても良いのですが」と思っていても
患者さんが拒否されると、それ以上はお勧めしないようにしています。

(実際の現場で「それはしません」と、言われることもあります。)





ご興味がおありの方は、ぜひおたずねください。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:09| にきび治療