2019年08月23日

当院から東方面(西宮、尼崎方面)へお車で帰る方法。




当院の駐車場は出車するとき
国道2号線の西行き車線(神戸方面)に合流します。



そこから東(西宮、大阪方面)へお帰りになる際、
なかなかUターンが難しいのです。




その場合は、当院を含むダイエーの商業地区を南側に回るように
迂回して、2号線に合流することをお勧めします。




クリニック地図.jpg














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:01| 医院からのお知らせ

2019年08月22日

新しい公式サイト、もうしばらくで完成です。






途中経過の画像


スクリーンショット 2019-08-22 9.08.06.png



もうしばらくで完成です。
情報量多めにお届けしますので、どうぞお待ちください。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:08| 医院からのお知らせ

2019年08月20日

お盆休暇明けのご相談は



当院は16日から通常診療しておりますが、
会社勤めの方々に始動は昨日月曜日だったかもしれません。



昨日は夏ならではの疾患、

水虫関係の初診の方が多い1日でした。





また、従来からの自費治療の
肌の手入れの患者さんは
仕事上がりの午後診察に集中しました。




今日は雨の朝。
比較的ゆっくりしたスタートです。


気になっている皮膚疾患があれば、どうぞお越しください。




久しぶりのヒートマスクなどの
お肌の手入れの方も、お待ち申し上げます。







写真は、私の夏休みの1枚。



IMG_3310.JPG





私の楽しみは、サッカー観戦と茶道。
その両方を叶えるために、佐賀県の鳥栖市にサッカーを応援に行き
その翌日に、前から訪問したかった福岡県の高取焼宗家へ行きました。
(写真は高取焼宗家)
高取焼は、桃山から江戸初期に活躍した大名茶人、小堀遠州ゆかりの窯です。

もう、本当に、これ以上ないほど楽しみましたので、
リフレッシュした頭でスッキリと夏の診療を行います。









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:48| 医療以外のつぶやき

2019年08月16日

本日8月16日(金)より通常診療です。



大きな台風が通過しましたが
皆様の周辺の被害はいかがでしょうか。


クリニック周辺、特に被害もなく、
本日よりお盆休み明けの診療を開始いたします。


一般皮膚科診療は、特に混雑も予想されません。




自費診療のフォト治療などは
午前中は満床、午後と明日の土曜日は
若干の空席がございます。
(現在は、旧医院からの引き続いての方々のみをお受けしています)





kakimotoclinic-088.jpg





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:29| 医院からのお知らせ

2019年08月10日

本日の午前診で、連休に入ります。開始は16日です。





本日は、初めてお越しの方、または保険証が変更になっている方は
新しいカルテの作成が必要ですので
11時半までにお越し下さるよう、お願いいたします。




阪神バス.jpg






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:59| 医院からのお知らせ

2019年08月09日

今の時期のコゲ日焼けは将来のシミに。




毎日のように、焦げるほど日焼けした患者さんが
「痛い」と来院されます。


この時期のコゲ日焼けは、本当に危険で、

特に背中の皮がめくれるほどの日焼けは
のちに
「日光性花弁状色素斑」になる可能性が非常に高いのです。



こんなシミです。ご覧になったことがあるかもしれません。
E58589E7B79AE88AB1E5BC81E680A7E889B2E7B4A0E69691-thumbnail2.jpg





このシミを取ろうと思うと、
塗り薬や飲み薬やエステなどではとれませんので
Qスイッチレザーの照射を何回も当てねばならず
また、日本の厚生労働省の取り決めでは保険での施術は
禁じられているので
費用もかかります。



例えるなら、タトゥーを取りたいと思うのと
同じくらいの治療期間も費用もかかるのです。




何気なく焼いてしまっている背中ですが、
将来どうなるか、ということも、少し知っておくといいかもしれません。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:56| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2019年08月06日

ピアスのご相談はお気軽に。





ピアスは、真夏でも設置が可能です。


ピアスを設置して2ヶ月はファーストピアスの期間になります。

ファーストピアスはそれ専用のピアスを当院でご用意しています。



ピアス価格表.jpg


上記のファーストピアス代金と別途に
ピアス設置料金(消毒薬付き)5000円(税別)がかかります。




今開孔するとちょうど秋のおしゃれシーズンに
ご自身が好きなピアスに変えることができます。




夏にピアスを開ける時の注意点は一つ。
汗は金属アレルギーの発症を強めますので
ファーストピアスは非金属のものをおすすめします。




当院ではスエーデン製の医療用プラスチックのファーストピアスを
おすすめしています。



スクリーンショット 2019-08-06 8.57.00.png





また、ピアス設置後のトラブル(出血、化膿、アレルギー)も
対応していますので、ご相談ください。
ご自身で消毒しても、まず解決しません。











診察のご予約は

電話: 0797340400

診療時間柿本クリニック.jpg

電話予約.gif




兵庫県芦屋市春日町24-8ゲマインシャフト芦屋202号室
Googleマップはこちら

東隣のダイエー東芦屋店の駐車場をご利用ください。

















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:01| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2019年08月03日

細菌感染の疑いがあるときは閉鎖型ではない湿潤治療を。




最近は、ネット情報などで
湿潤環境治療が綺麗に傷を治すことができる方法だと
広く認識されるようになってきました。


当院が積極的に湿潤環境治療を行うようになったのは
開業当時からですから、もう20年以上.


毎日のように来院される、ケガややけどの患者さんに
湿潤環境治療で診療してきました。



しかしながら、慣れた私でも、
出血や浸出液のある生々しい状況で、
いきなり閉鎖型の湿潤環境はしません。

細菌感染の恐れが無くなってからでも
閉鎖型にするのは遅くないからで、

それまでは軟膏とシリコンガーゼなどを
使用します。入浴も許可します。

そしてとても綺麗に治ります。





キズパワーパッドは閉鎖型湿潤環境治療材を市販品にした
画期的な資材です。


私たちが何十年も前から医療現場で使っている湿潤環境パッドを
小さな市販品として普及させたものです。


ただ、キズパワーパッドのホームページにもあるように
使っていい疾患には制限があります。
せっかくいい製剤ですので、軽い疾患に短期間使うように
するといいかもしれません。

詳しくはキズパワーパッドのサイトをご覧ください。
https://www.band-aid.jp/kizupowerpad/use











写真は当院で行う湿潤環境治療に欠かせない
シリコン製のガーゼです。
表示の通り未滅菌なので、
処置サイズに切り、滅菌パックに入れて
高圧滅菌機で滅菌してから使用します。




IMG_3526.JPG






でも、傷の処置は専門用語で言うところの
「準清潔」と「シャワー洗浄」で
大丈夫です。



























posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:47| 湿潤治療・ケガ、やけど

2019年08月02日

膿む疾患が急増中です。



とびひ
 アトピー性皮膚炎がある方、
 あせもがひどい方が、掻き破る事でブドウ球菌などが感染して生じます。


水いぼが膿む
 治療していない水いぼも、この季節膿みやすくなります。


爪周囲炎
 靴が当たって周囲に食い込んだ爪の周囲が膿むことも多い季節です。


水虫が膿む
 乾燥型の水虫だった人にブドウ球菌などが感染し浸出液が出ます。


虫刺されが膿む
 蚊に刺された跡を描き破って細菌感染を起こします。多いです。





抗生物質の内服などで加療しますが、
元々、体力低下、免疫低下が引き金になっていますので
一番大切なのは安静にすること。

炎天下でのお出かけやスポーツなどが続くと
1ヶ月くらい治らないかたもおられます。




写真はお子さん用の抗生剤です。
短い期間の内服で済むように、
栄養をとって安静にしましょうかわいい




IMG_3525.jpg













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:23| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

今朝の花




夏は花が難しいので困っていたのですが
いい天竺牡丹の鉢が見つかったので
新しいクリニックの日当たりの良いベランダで育てています。






診察室
IMG_3522.jpg

天竺牡丹
千日紅
雪柳






メイクブース
IMG_3523.jpg

天竺牡丹
千日紅
出世芋(クワズイモ)







メイクブース2
IMG_3524.jpg

天竺牡丹
千日紅
羽衣茉莉花(ハゴロモジャスミン)







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:48| 医院からのお知らせ