2019年10月04日

シワの分類







シワの種類には、動と静があります。




このフリー画像を元にお話ししましょう。






siwakakou3.jpg








とても美しい女性です。
年齢を重ね、この女性の生きてきた姿が顔に映し出されています。






穏やかに微笑んでいる状態、つまり「静」の状態です。





siwakakou3.jpg






この静の状態でも、よく見ると折りじわのようにシワが刻まれているのが
わかります。それらを分析していきましょう。





siwakakou4.jpg










1)額のシワ
スクリーンショット 2019-10-04 15.38.22.png





このシワが生じる原因は、このような表情です。

Depositphotos_6320428_l-2015.jpg





2)眉間のシワ
スクリーンショット 2019-10-04 15.39.39.png





このシワが生じる原因は、このような表情です。

Depositphotos_20186187_l-2015.jpg





3)目元のシワ
スクリーンショット 2019-10-04 15.41.38.png




このシワが生じる原因は、このような表情です。

シワ加工2.jpg





上記のように、静の状態にも関わらず、
同じ動きが繰り返し起こっていると、折りじわのようなシワが
刻み込まれてしまいます。




静の中に動を医師が見つけることができるかどうか、
治療効果は変わってきます。



このようなシワが刻み付けられる前に、ボトックス。
刻まれた後では、完全消去は難しいですがヒアルロン酸の注入で
治療します。











4)口元のシワ
スクリーンショット 2019-10-04 15.57.04.png



このシワが生じる原因は、少し複雑です。

ここにくぼみがるのがお分かりでしょうか。
スクリーンショット 2019-10-04 15.43.22.png



本来ここにあった脂肪の束が、加齢と共に下垂してきているのです。
スクリーンショット 2019-10-04 15.47.20.png






こういうことです。
E382B4E383ABE382B4E382A2E3838BE383A1-thumbnail2.gif







このくぼみの存在を医師が見つけられるかどうか、
治療効果は変わってきます。




頬を穏やかに膨らませ、ほうれい線に垂れ込めた脂肪を引き上げる。
これはカニューレを使った、ヒアルロン酸の注入で
行うことができます。
人物の顔を立体視でき、彫刻作品の補正のように治していくには
技術だけでなく、美術的なひらめきも必要です。







みんな違う顔。
みんな違う生活。
みんな違う表情。

そして、医院では、ご希望やご予算もみなさん違います。


だからこそ、シワ治療に教科書はなく、ご提案とリラックスした対話が最も大切です。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 15:31| ボトックスビスタ