2020年05月07日

Lmaga.jp「予防の手洗い、手あれどうすれば? 皮膚科医に聞いた」






新型コロナウイルスの感染が広がる中、手荒れ症状の悪化する方々も

増えているように皮膚科の現場では感じます。



タイミングよく、

京阪神エルマガジン社のネット情報コンテンツ「Lmaga.jp」様より取材を受けましたので
ご紹介いたします。

2020/5/5に掲載されました。





以下リンク先の記事をご覧くださいませ。



エルマガジェイピー 2020.5.5 14:00

予防の手洗い、手あれどうすれば? 皮膚科医に聞いた


https://www.lmaga.jp/news/2020/05/116745/









スクリーンショット 2020-05-07 16.05.29.png

lmaga20200501.png

lmaga20200502.png

lmaga20200503.png

lmaga20200504.png

lmaga20200505png.png

lmaga20200506.png

lmaga20200507.png

















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:06| メディア掲載

本日5/7よりゴールデンウィーク明けの診療、開始しております。





外出自粛のゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたでしょうか。

本日より、当院も診療スタートしますが、
緊急事態宣言は引き続き発令されていますので、完全予約制で診療を行っております。


緊急事態宣言が長引いていることもあって、皆様もお疲れの出ていることかと存じますが
神戸中央市民病院の抗体検査のデーターで現れているように、
不顕性感染の方が増えています。

ご自身も感染している可能性が「高い」くらいのお気持ちで、
もう一踏ん張り、自粛で頑張りましょう。




IMG_5738.jpeg


我が家では「馬乗大将」さんに、端午の節句にお出ましいただきました。
この勇ましさで疫病も祓っていただきたいです。













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:16| 医院からのお知らせ