2020年08月31日

デュピクセント卒後のお手伝い



初めて来院されるアトピー性皮膚炎の重症患者さんの多くは
「デュピクセントって名前も聞いたことがない」と言われます。



まだまだ新しい治療法なので、
皮膚科医であってもその効果を知る機会は少ないのかもしれません。


関連記事「デュピクセントについて診療現場でお話しすること。」



当院は、デュピクセント治療は行なっていないのですが

デュピクセントが適していると思える方がおられた場合には
その効能の実際の効果をお話しし、
もし通院するとしたらどこへ通うのが適切かを判断して、各医療機関へご紹介しています。

もしかしたら、この「コーディネート」という役回りを私が務めることで、
患者さんにとっては心配な点を相談しやすくていいのかもしれません。



過去に多くの患者さんにデュピクセントを紹介し、
その結果も随分見せていただきました。
結果は、素晴らしい、と思います。

先日も、当院のコーディネートで
1年間大学病院でデュピクセントをされた方が久しぶりに来院されましたが
デュピクセントで症状がかなり改善し、「今年は夏服で腕を出せました」、とのことでした。
アトピー性皮膚炎の重症時は患部を隠したくなるので、夏でも長袖の方は多いのです。



今後は、デュピクセントですごく状態が良くなった方々が
デュピクセントを卒業した後のお手伝いが増えてくるのかなと思います。





写真はデュピクセントの説明本。
毎日何回も取り出して説明に使っているのでいい感じに年季が入ってきました。

IMG_8191.jpg







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 19:30| アトピー性皮膚炎

2020年08月29日

ヒートマスク導入のB&A



通常、このようなたるみシワの場合

スクリーンショット 2020-08-29 8.44.43.png





たるみ部分に、白丸のような入れ方でヒアルロン酸を注入するのが
最も確かな改善方法としてきました。
スクリーンショット 2020-08-29 8.39.49.png







しかし、今回開発したピンクジェルの
IMG_7771.jpg


ヒートマスク導入で(やはり発熱するヒートマスクが相性いいようです)
IMG_3971.jpeg




たるみがたくし上げられたように消失。
スクリーンショット 2020-08-29 8.43.46.pngスクリーンショット 2020-08-29 9.19.55.png










おそらくは皮膚構造の真皮で変化が起きているとしか考えられず
スクリーンショット 2020-08-29 9.12.01.png








真皮を作っている線維成分は加齢によって弾力を失っていくのでシワができるのですが
スクリーンショット 2020-08-29 9.12.09.png








そこへ効いて線維成分を膨らませてハリが戻るのだろうと
スクリーンショット 2020-08-29 9.12.14.png








目元のシワとシミも
スクリーンショット 2020-08-29 9.17.55.png






薄まっているのもわかります。
スクリーンショット 2020-08-29 9.18.07.png








同様の結果がピンクジェルに切り替えた方々にも出ているので、確信を深めています。




今回の症例の詳細は以下の通りです。
50代前半 男性
5月5日 施術前の写真撮影
5月28日 ピンクジェルによるヒートマスク導入
その後は朝晩洗顔後に当院の化粧水とクリームを多めに外用
8月16日 施術後2ヶ月半の写真撮影







今回は全く美容施術をしていない人がピンクジェル導入をするとどうなるか、
私の家族を実験的に施術したしました。
当院はメンズエステではありませんのでご了承ください。



今回の施術のポイントは以下の二つだと思います。

1)熱くなる石膏のヒートマスク導入での施術だと言うこと、
2)施術後の効果を高めるためにスターターセット(化粧水とクリーム)を朝晩大量に外用してもらったこと

87918117_o1.jpg87918497_o1.jpg










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:54| ヒートマスク導入

2020年08月25日

帯状疱疹?虫刺され湿疹? 見分け方と、どちらかわからない時にとるべき行動。



背骨を中心に左右対称に全身に枝分かれしている神経の流れに沿って、帯状疱疹は発症します。


神経配置図 小.jpg









例えば背骨から左側半分に発症すると

スクリーンショット 2020-08-25 10.03.55.png





そのままおへそまで到達する体の半分だけに発症します。

スクリーンショット 2020-08-25 10.04.24.png








それなので、神経分布の地図の範囲で水疱が出ます。



こんな感じや

スクリーンショット 2020-08-25 16.11.18.png






こんな感じで

スクリーンショット 2020-08-25 16.11.49.png




このような水疱が出ます。

帯状疱疹皮疹写真.jpg







ですから、神経分布地図から外れたところに出ている場合は

スクリーンショット 2020-08-25 16.12.48.png



まず帯状疱疹ではありません。
これも、虫さされとの大きな違いです。






しかし、単発の水疱の場合、判断に迷うこともあります。
数日経つと帯状疱疹なら、分布地図状に水疱が増えるのではっきりしますが
それを待っているとシビアな神経痛が出ることもあります。




その場合は、あらかじめ抗ウイルス剤を内服してもらう方法もいい場合があります。

現場のドクターと相談なさってください。










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:58| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年08月21日

「Webで参加するアトピー性皮膚炎市民公開講座」のお知らせ



医療業界では、
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、最も発達したのがWEBセミナーです。

多くの新薬の説明会がwebで聴講できるようになり、
従来なら診療時間と重なったり、遠方だったりで参加しにくかった重要な情報のセミナーを、
事前にアクセスキーをいただくことでwebで聴講できるようになりました。

本当にありがたいし、今後の学会もこうなればいいのに、と思います。



昨日は、医師向けではなく、市民公開講座の案内をいただきました。



「Webで参加するアトピー性皮膚炎市民公開講座」

webseminarsanofi.jpg
●日時
2020年9⽉6⽇ (日) 11:00〜11:40
●講演(11:00〜11:30)
アトピー性⽪膚炎:最新の治療・最善の治療
片岡 葉子 先⽣(大阪はびきの医療センター)
●質問コーナー(11:30〜11:40)
事前登録の際にいただいた質問にお答えいたします。






デュピクセントのサノフィ株式会社の主催です。市民公開講座なので、具体的な薬剤名を示した治療法は行わないと思われます。

事前の申し込みが必要ですので、
ここへアクセスしてください。


視聴参加申し込み https://register.3esys.jp/register/sanofi200906/






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:17| 医院からのお知らせ

2020年08月19日

アクシダームをもピンクジェル完成で、より効果的にご提供できるようになりました。





スクリーンショット 2020-08-19 12.11.43.png


「針のない注射」と表現されるアクシダームの導入は
日頃のケアのヒートマスク導入に追加していただくことで
より引き締まりと美白の効果を発揮します。





スクリーンショット 2020-08-19 12.10.49.png




医療機関ならでは、の医薬品「トラネキサム酸」を添加することで
強い美白効果を発揮しています。




そこに新開発のピンクジェルを使ったヒートマスク導入で
引き締め効果も強まりました。




こんな方にオススメです。
1)肝斑
2)レーザー後の色素沈着の解消
3)毛穴の広がり、垂れ毛穴、が気になる方
4)スポーツなどでかなり焼いてしまった直後のメラニン発生(シミ)予防


お久しぶりのご予約もお待ちしております。

ヒートマスク導入とセットで施術時間は90分
合計価格22000円(税別) 







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:18| アクシダーム治療

2020年08月18日

手足の細かい赤いプツプツは痒疹かも。




痒疹という疾患は、皮膚科医では日常的に取り扱う疾患ですが、
謎な部分も多い疾患の一つです。




痒疹


発生場所
1位 膝下
2位 腕
3位 お腹周り
4位 全身



症状
1 赤いプツプツ
2 触るとひとつひとつが触れる(平坦ではない)
3 痒いことが多いが痒くないという人もいる
4 痛いという人もいる
5 じんましんを掻き破っているうちに生じる人もいる
6 虫刺されが最初にあり、掻いているうちに刺されてもいないところに生じることもある
7 最初に膝下から発症し、腕や全身に広がることもある
8 こじらせると数年間悩まされることもしばしば。



原因
決定的な病原菌もウイルスも存在せず、特定のアレルギー物質が検出されるわけでもない
現代の医学でも謎の多い疾患である。
ただ夏に圧倒的に多い疾患なので、紫外線や発汗、虫刺されなどは関与すると思われる。




治療
最も効果的なのはステロイドをしっかりと外用すること。

処方されたステロイドを1〜2回塗るだけではまず治らない。

ひとつひとつの粒にしこりをもみ消すように練り込むように外用する。
初日から数日は、これを一日3回以上は実施すること。

治療期間中に新たな虫刺されが生じたら、治りかかっていた部分が
また症状を増悪してしまうので、絶対に虫に刺されない環境を作ることも大切。






以上は、私の治療経験をまとめたものです。
治る疾患ですが、ご本人の努力も必要なので、一緒に頑張りましょう。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:27| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年08月17日

水虫、爪水虫の診察の進め方



スクリーンショット 2020-08-17 8.42.42.png


夏に多い水虫の診療の進め方です。




スクリーンショット 2020-08-17 8.42.47.png

水虫が疑われた場合、ベッドに上がっていただいて
まずは患部をよく観察します。




スクリーンショット 2020-08-17 8.42.53.png

ジクジクに浸出液が出ている場合は処置をします。




スクリーンショット 2020-08-17 8.42.57.png

皮膚の浮いている部分をつまんでプレパラートにとり、薬液で溶かして顕微鏡で観察します。

真菌を発見したら診断確定です。
しかし、来院直前まで抗真菌剤を塗っていた場合は検出できないこともあるので
その場合は後日に再検査をします。

また、よくあるのが市販の水虫薬のかぶれで、これも検査によって判断できます。




スクリーンショット 2020-08-17 8.43.02.png

外用剤が中心となりますが、重症の方には内服薬を処方します。




スクリーンショット 2020-08-17 8.43.07.png

重症の方で1週間後、通常の方は1ヶ月後に再診となります。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:50| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年08月06日

花を長持ちさせるには



猛暑で庭の花も疲労気味。
ウコンの花とダリアがなんとか咲いてくれています。



A2E789B9-414F-4E63-843E-A270DDE7CDE3.jpeg


昨日、英国BBCのドラマを見ていると、
幻の至宝と言われた巨大レッドダイアモンドの原石が発見された話で、
有能な宝石商と、天才研磨師が出てきます。

ダイアを出来るだけ高く売りたい宝石商はカラット数を大きく保ちたいので
あまり研磨をして欲しくなくって、そのためにはダイアの形が最高でなくてもいいと思っている。

天才研磨師は大幅に石のサイズが小さくなっても最高のプロポーションを削り出そうとする。
それこそがダイアの名声を高めると考えている。
そして天才研磨師は、宝石商を「美を解さないけちん坊」扱いをする。



それで、今日のこの花なのですが、
せっかく自分で庭で育てた花なので、生け花にしても出来るだけ長持ちさせたいのです。
長持ちさせるには茎の切断部を毎朝水切りをしなくてはなりません。
そうすると初日は茎が長いほど長い期間楽しめるのです。



そういう理由で花をいけると、新しい花ほど茎が長く、
何日かたった花は茎が短くなります。
はっきり言って、ださい生けかたです。

映画の天才研磨師ならば、今日切ってきた花でも、美のためにバッサリと
茎を切り、素晴らしいプロポーションの生花を作るのでしょう。

私ってどうもけちん坊の宝石商みたい、そう思いながら今朝はこの花をいけたのでしたかわいい
















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:02| 医療以外のつぶやき

2020年08月05日

7月以降多かったご相談。

7月以降に多かったご相談は、新型コロナウイルスの感染拡大とは
あまり関係がないものもあれば、遠因があるものもありました。



遠因がありそうなもの

1)マスクかぶれ

2)ストレスによるじんましんや円形脱毛

3)免疫低下による帯状疱疹




関連がなさそうなもの

1)尋常性座瘡(ニキビ)

2)幼児から成人までのアトピー性皮膚炎

3)皮膚腫瘍

4)首のいぼ

5)稗粒腫

6)熱傷(やけど)

7)陥入爪

8)足白線

9)シミシワ



多くの患者さんが、私が得意な分野を調べて来らるようですね。






IMG_8101.jpeg

今朝の開院前。診察室から待合室の方向を写した写真です。
今日は手術予約の方だけの完全予約制の日。
また明日以降にお電話で予約の上、お越しください。



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:31| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年08月03日

シミ治療はまず分類が一番大切です。



シミで来院された場合
ご自身の気にされているものの正体は何だろう、を見極めるところから始まります。





多くの場合、一種類ではなく様々なものの混合体で、
一番多い取り合わせは以下の3種類の混合です。
各々最適な治療法が分かれていますので、それを整理してお話ししています。



1)肝斑
肝斑

アクシダームが一番結果を出しています。
導入液はトラネキサム酸を含む当院の完全オリジナルです。


2)色素斑
しみ

長年の経験で、レーザー後のアフターケアの大切さもお話ししています。



3)後天性真皮メラノサイトーシス
後天性真皮メラノサイトーシス

もっとも深い部分に原因がるのでQスイッチのレーザーが最適かつ確実だと思います。





ご自身の「気になっているもの」が何なのか、まずは知ることが大切です。
初診時は、分類と治療方法のご提案をして診察は終了です。


分類を知って安心される方は、これ以上こちらからお勧めすることもありません。

治療を開始したい方も、
「アクシダームでトレスところだけしたい」
「全部を順番にしたい」など、ご自身の都合に合わせて施術をされる方も多いです。


まずは、メイクやコンシーラーをしっかり落として来院ください。
今は、マスクができるので、好機かもしれません。




















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:34| しみとり治療