2020年10月15日

気持ちを明るくする美容。




現代社会は、この数年で大きな動きがありました。

「多様性を許容し合う社会」
「そのままの自分でいい」
「誰もが他の人の価値観を押し付けられない優しい社会」

がキーワードとなりつつあります。


それなので、

「綺麗になりましょう」
「白い肌を目指す」

などという表現は
「そうでない人への差別や、ハラスメントに当たってしまう。」
そういう意見も発言されています。



そんな時代ですが、
実際の私の診察室では


「ハリのなくなった自分の顔を見ると落ち込む」
という言葉や

そしてそれが解消された時の

「すごく明るい気持ちになれました!」
「本当に嬉しい!」


という言葉も、ごく普通に皆さんの実感として発せられています。




それが、当院の目指す美容だろうか、と
時代の変化の中で考えながら診療を行っています。





スクリーンショット 2020-10-15 9.37.14.png


















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:39| ヒートマスク導入