2020年12月26日

ニキビの治療効果を上げるためには、外用剤は多めに、洗顔料は少なめに。




自分自身もひどいニキビ肌だった私は中学生時代から
数々の皮膚科にかかっていましたがあまり効果が上がらずにいました。

大学を卒業して大学病院の皮膚科の研修医になったとき、
「これで最高のニキビ治療を勉強できるし、完治できる。」

そうおもったものでしたが・・・・・。



今ではわかるのですが、
処方した薬が最高の最先端のものでも、
その効果を最大限に発揮するためには日常の肌の扱いが大きく
関わってくるのです。



わかりやすく言うと

「ほとんど塗っていない」
「塗っても量が少なすぎる」


という基本的なことを守っていなかったり


「一日5〜6回洗顔する」
「100回すすぎ洗顔、という美容法を守っている」

など、診察室であらかじめ聞いておかなければ
医師側にとっては想定外の美容法にはまっている方もおられます。
それらの極端な美容法がせっかくの薬の効き目に反してしまっている場合も多いのです。




それに気づいてからは、自宅での肌の取り扱い方法に目を向けるようになりました。
そうすると、治療効果が格段に上昇しました。


現在は
長くニキビ治療をしてきて、これを守ってくださると治っている人が多い
と言う、私なりの手応えのあるルールをお伝えしています。


多くの、ニキビ重症者の方の洗顔方法は、その人の肌に適していないことが
多く、特に洗顔を優しく、と言う点に関しては一番力を入れて
お話ししています。

優しく、と言うのは、すすぐ時の摩擦を極力減らすこと。
そのためには、大量の洗顔料を使ってしまっては、その分すすぎ回数も多くしなければならず
注意が必要です。


化粧品を作る立場からしても、現代の洗顔料はごく少量で汚れは落ちます。


この方法は、あくまで私が診察して、それに適していると見た患者さんに対しての指導ですので
当院と関連のない方にまでお勧めしているものではありません。






洗顔料は、「ちょびっと」で。



2mmくらい洗顔料を出します。

EA772384-307C-4519-BE4D-462064FC84A5.jpeg




これくらいの量になります。
4558E73A-8B6F-484D-8E2F-29EB301D1F61.jpeg




これに水を加え、よく泡立てる。
それ以降の方法も当院でお話ししていますが、まずこの量のイメージが大切です。




何度も繰り返しますが、この方法は
あくまで私が診察して、それに適していると見た患者さんに対しての指導ですので
当院と関連のない方にまでお勧めしているものではありません。



そして、当院の患者さんが治るための治療の一環ですので
販売ブースの美容部員の方々の指導とは違っていることも
ご了承ください。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:37| にきび治療

2020年12月24日

コロナ手荒れに、新製品の開発中。



新型コロナウイルス感染拡大を受けて
深刻な手荒れの患者さんが増えています。


保湿剤やステロイドの外用剤を処方して塗っていただくのですが
それらの外用剤の効果を強めることができる密閉療法を
柿本クリニックの経験と化粧品作成の経験をつなげて
ご案内できないかと



1C4E39C9-D068-46C2-9523-291C4AEA6CA3.png



スタッフみんなで実験中です。



この冬の間にご提案できれば、と思っています。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:12| 当院のオリジナル化粧品

2020年12月18日

イノシシと戦いながら花育て。


この秋以降、4回ほどイノシシに畑を荒らされています。
真夜中に侵入しているらしく、朝起きて畑に出てがっかり。
そんなことが続きますが、どうもイノシシが好む苗と嫌いな苗があるらしく


椿とバラはお好きでないようです。
(都会の皆様に、何の益もない情報ですねいい気分(温泉)






そこで今朝のクリニックのお花。



EF3215AF-8750-4F20-A583-1B505E2C03EF.jpeg



紫の大きなものは木立性の木バラ(Bush Rose)。
10年ほど前に植えて、もう枯れたかも、と思っていたバラの木に
今年はいっぱい肥料をあげていたら、恩返しのお花が咲きました。


ピンクの小さいのは毎年たくさん花をつけてくれるつるバラ( Climbing Rose)。


今日と明日の二日間はピンクジェルヒートマスクの予約の方が多いので
どうかその間、花がもちますように、と祈っております。





77433210-2668-4972-A18E-01B51B152AB3.jpeg










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:25| 医療以外のつぶやき

2020年12月17日

アトピー性皮膚炎とは 「アトピー性皮膚炎のお話だよ! 教えて!モグラ晴ノ介」



この数年、アトピー性皮膚炎を含めたアレルギー疾患の原因究明は
目覚ましいほどの進化を遂げており
治療法も劇的に変わろうとしています。

私たちもリモートの講演会や勉強会で研鑽し、
以前の(古い)知識を更新しながら現場治療に当たっています。


患者さんの方も、ご自身の疾患ですから、きっと興味があるのではと思います。

サノフィ社が患者さん向けにいいサイトを立ち上げてくれていますので
是非ご覧ください。






アトピー性皮膚炎とは
「アトピー性皮膚炎のお話だよ! 教えて!モグラ晴ノ介」


07114750-A7F9-49B7-BFFB-624C5EEBB16A.jpeg




こちらからリンクしています。クリック














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:51| アトピー性皮膚炎

2020年12月11日

コスメの通販は年内最終は12/25正午までにお願いいたします。



年内の通販のお届けは12月25日正午までが最終です。
年末年始のお手入れには、お早めにお申し込みください。



47F99D68-72CD-4E3B-9BCA-1FF51779B478.jpeg



ピンクジェルの導入でできることは種を蒔くこと。
その種の成長を促すのは自宅でのコスメ。


と考えて、オリジナルの製品をご紹介しています。

通販サイトはこちら







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:50| 当院のオリジナル化粧品

2020年12月10日

クリスマスのお花をいただきました♪



夏に贈っていただいたアンセリウムがまだ美しいのですが
クリスマスに向けて華やかなシクラメンを
宝塚歌劇団の酒井澄夫先生からお届けいただきました。


FE2D745E-B018-4048-9A6A-8BFF3FD54765.jpeg


E1675769-051C-42BB-85E3-7AD1267F6633.jpeg



お花ってすごく力をいただけますよね。
皆様にも麗しいヅカパワーが届きますように。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:11| 医療以外のつぶやき

2020年12月08日

年内の皮膚腫瘍除去術は満席。ただいま来年の予約受付中です。



新型コロナウイルス感染拡大中ですが、
年内の皮膚腫瘍除去術は通常通り行なっていきます。

年内の予約分は終了していますので
現在は来年の予約を受け付けています。


気になるほくろ、皮膚癌の心配、などのご相談は通常の診療にお越しください。
全国共通の保険診療の初診料及び検査料でご相談いただけます。

当院の性格上、女性の患者さんが圧倒的に大多数です。
男性のドクターに相談しにくいという事情もあるかもしれませんね。






CFD31E43-6C35-4742-ACD0-EC7211DDD819.jpeg
庭のばらの実です。




posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:21| ホクロや皮膚癌など皮膚腫瘍全般

2020年12月04日

コロナ対策>>ヤマト運輸によるお薬の配送を行なっています。(再掲)




4月の緊急事態宣言の時の記事を再掲します。
今でも多くの方にご利用いただいていますので、どうぞご相談ください。






ヤマト運輸様との契約完了しましたので、
来院できない方々に代引きで必要なお薬をお届けできることになりました。
当院の患者さんで、以前処方したことのある薬剤が対象です。
当院は院内処方の医院ですので、調剤薬局に行くことなく薬剤を入手できます。



関連記事過去5年分のカルテは保存しておりますので、薬が必要な方はご相談ください

保険診療の薬剤ですので、メールだけのやり取りでは処方できません。
お電話で対応となりますことをご了承ください。




スクリーンショット 2020-04-24 14.37.49.png

スクリーンショット 2020-04-24 14.37.57.png

スクリーンショット 2020-04-20 12.18.01.png





スクリーンショット 2020-04-24 14.38.06.png

スクリーンショット 2020-04-20 12.12.48.png

電話 0797340400



97A05102-1FAB-4F1B-9D5E-667562662CE1.jpeg

FAX 0797340410
メールでの受付はメールアドレスをスタッフにお尋ねください。
FAXがご自宅にない方でもメールでの確認も大変簡便にご利用いただけています。




スクリーンショット 2020-04-24 14.38.25.png

必要な薬が不明な時は以下の記事を参考にしてください。
 外出自粛時で、当院に来れなくて皮膚炎が重症化した時の対処法。

また、化粧品との同梱はできません。


スクリーンショット 2020-04-24 14.38.54.png

ヤマト便の配達時間gif
これを参考に


スクリーンショット 2020-04-24 14.39.01.png

お薬代金とプラス1430円をドライバーさんにお支払いいただきます。
あらかじめ代金総額がお知りになりたい方はクリニックにお電話ください。



スクリーンショット 2020-04-24 14.39.13.png
IMG_5657.jpeg

この袋は、元々当院のオリジナル化粧品の通販用のものです。以前から化粧品の購入者の方々には軽量簡易包装にご協力いただいております。今回の薬剤の送付の際には院長とスタッフで
検品して出荷しておりますので、万が一、輸送途中に箱潰れなどが生じてもそのままご利用いただくようにどうぞよろしくお願いいたします。(化粧品発送は医院とは別法人なので、薬と化粧品の同梱はできません。別口で発送します。)



来院しての薬の受け取り方法はこちらをご覧ください。
電話予約、および薬の受け取りの流れ。改訂版
http://dr-kakimoto.com/article/187401181.html





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:47| 医院からのお知らせ

2020年12月03日

お車での来院もご利用ください。




AF8C7999-DFDC-42C0-B360-940FA3073CE2.gif



当院の性格上、働き盛りの(車移動の)男性の受診はあまりないのですが
阪神間は女性でもお車の運転を移動手段にされている方は多いので
20年ほど前から駐車場の確保を努めてきました。

昨年春日町に移転してからは、目の前がこの大きな駐車場です。
ダイエー東芦屋店様の駐車場ですが、当院も2時間無料で利用できます。

この駐車場を利用できる店舗は当院以外にも
当ビル1階の各店舗と2号線沿いのフォルクスがあり、
ダイエー東芦屋店様ももちろん同時に利用できます。


一度お車で来られると、便利さに驚いていただき、
診察後にダイエー東芦屋店様で晩御飯の買物をして帰られる方も多いようです。
食材以外も家庭用品はほぼ揃います。



女性の生活の中に当院があればいいな、という理想を叶える立地で
とても嬉しく思っています。




posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:16| 医療以外のつぶやき

2020年12月02日

今朝のお花





image.jpg

秋咲きのつるバラと千日紅





image.jpg

もみじとサザンカ



この
ピンクジェルヒートマスク施術後にお使いいただくブースに
飾る花は、毎朝生け替えています。


家の庭でその日に咲いている花なので、花屋さんのお花と違ってゴージャスな感じはでないので
寂しくお感じになる方も多いかも。
でも、このささやかな季節感が、私には愛おしいのです。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:58| 医療以外のつぶやき
kakimotoclinicA4