2021年10月26日

皮膚腫瘍の年内の予約状況




年内の手術の予約状況です。
水曜日にじっくりとした時間をとって行っています。



スクリーンショット 2021-10-26 9.09.31.png



手術までの流れ

)お電話で予約の上、来院ください。その日に手術はできません。

)写真を撮ったり、ダーマスコピーで精密に観察します。

)その「もの」が、取る必要があるものかどうかを患者さんと話し合います。

 本当に取らなくてはならないものは、がんの疑いがあるものです。
 それ以外のものは、患者さんの生活上の障壁になっているかがキーポイントになります。

)とった後のリスクについてお話しします。

)術前の血液検査をします。

)手術計画書を作成し、承諾書としてご本人にも保存いただきます。

)後日の手術予約の日にお越しください。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:17| ホクロや皮膚癌など皮膚腫瘍全般

2021年10月22日

本日はピンクヒートマスクの新作発表の日です。




pink.png






当院のピンクヒートマスクに使用する石膏のマスク。

ヒアルロン酸注入が必要なくなる、または注入量が大幅に減らせる
たるみとり効果や

レーザーしみとりが不要になる、または部位を減らせる
しみとり効果

など、私自身が製品開発した施術ではあるのですが
ヒアルロン酸やレーザーの技をライフワークとして磨いてきた私には
ちょっと複雑たらーっ(汗)なほど効果を発揮してくれています。


そのピンクジェルヒートマスクが、今日からさらに効果を加算します。



アラントインという傷んだ皮膚や粘膜の修復を促す成分を添加しました。
ダメージのない方の肌にも安全ですし、ニキビ肌にもより対応できるように
開発に時間をかけました。

本日の施術から、スタートです。



スクリーンショット 2021-10-22 9.34.59.png










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:46| ピンクジェルヒートマスク

2021年10月21日

初めてこられた方の診察の流れと写真による評価について


初めて当院に来られる方の診察の流れ

)来院前に当院の迷惑行為の対応にご理解ください。


)まず、来院予約の電話をかけてください。
 電話番号は0797-34-0400


)予約の日にお越しください。


)診察室では、まずマスクはいきなり取らないでください。こちらから状況をお伺いします。


)多くの場合、患部の写真を数枚撮らせていただきます。カルテに貼るもので、ネット上には上げません。
 この行為は、ご自身の患部がどういう状況なのかを一緒に見て冷静に分析するためのものです。


)一旦、診察室から出ていただき、患部の写真のプリントアウトが完了したら再度診察室に入っていただき、ご自身の症状を写真を見ていただきながら理解を深めます。


)処置が必要な場合は、その日にいたします。


)その日に支払う金額をあらかじめ知りたい場合は、処置を行う前に当院の受付会計が計算をし、その価格で了承できる様なら治療を開始します。


)会計時、院内処方でお薬をお渡しします。



この患者さんと一緒に写真で分析しながら診察する方法は
皮膚癌の疑い、けが、やけど、アトピー性皮膚炎、
シワ、しみなど、
あらゆる疾患に大変有効です。





この診察で私の最も心強い相棒がカシオのDZ-D100

91D60131-1BCC-4624-954E-86A6AF6CA5D8.jpeg



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:58| 医院からのお知らせ

2021年10月19日

石蕗(ツワブキ)西王母(セイオウボ)相次いで開花。秋ですね。




黄色い菊のような石蕗は、
ある日はっと気がつくと大きな蕗の葉の間からニョキっと花芽を突出させて
唐突に咲く花なので、油断できません。


先週なかった場所に、突然大量に花を咲かせます。

今週が、今年はその時期だったようで、しばらく目を楽しませてくれそうです。




0B35399E-9473-4AD8-94B9-91E8E22A4A63.jpeg

紫の蘭みたいななのがホトトギス。赤い実がマキ。黄色い花がツワブキ。
後ろのもさっと緑なのがサザンカとススキ。
世話をしなくてもこの季節に楽しませてくれる仲間たち。
今日もどなたか患者さんが気づいてくださると嬉しいなあ。




781B5FD0-E7EE-48E4-8A74-22F58599B1BA.jpeg





そして、うちの家で一番先に咲く椿は西王母。昨日から開花です。

19A5EA05-5A15-4BFC-B7B5-434102AE68BE.jpeg



話題の神戸タータンの上に乗せて。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:14| 医療以外のつぶやき

2021年10月18日

秋の特選品




スクリーンショット 2021-10-18 10.09.12.png


この秋に特選品として、当院で特にご評価の高い2つのご紹介をさせてください。



その1)FR-15

スクリーンショット 2021-10-18 10.49.41.png


壮年性脱毛(いわゆる若薄毛)に対して効果の実証されている成分に
ミノキシジル

フィナステリド

がありますが、

フィナステリドは多くの方々が10年以上使い続けた結果、
出る可能性の高い副作用も固まってきました。

現在当院が報告の上処方している副作用は以下の様なものです。

肝機能低下、同居妊婦さんの胎児への影響、PSA低値、
前立腺癌発生率(微増)


そんな中、ミノキシジルの外用剤に注目が集まっています。
ミノキシジルも、心臓疾患がある方や血圧降下剤を内服中の方にはお使いいただけませんが
使用していることでの健康障がいはないので、かなり使いやすい薬です。:


FR-15は以下のような成分で、60ml(30日分)8800円(税込)。

スクリーンショット 2021-10-18 10.36.18.png


大変リピーターの多い手応えのある製品です。

スクリーンショット 2021-10-18 10.49.50.png


処方には受診が必要です。





その2モイスチャーエッセンス
IMG_0460.jpg




急な冷え込みが起きた時に、一番変化があるのは発汗量です。


スクリーンショット 2021-10-18 11.18.37.png


目の周りは、案外汗の出口の多い場所なので、夏の間は滲み出ている汗でしっとりしますが
冷え込んで汗が少なくなると途端に天然保湿力が減少し、シワシワカサカサしてきます。


その補いをしてくれるのがモイスチャーエッセンスです。
購入はクリニックかオンラインショップでお求めください。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:30| 医院からのお知らせ

2021年10月16日

足・爪の疾患のページを新設しました。




スクリーンショット 2021-10-16 8.52.11.png





公式サイト内に、特に当院が治療に力を入れている足と爪のページを作りました。

順次、治療についても更新して行くつもりですのでご注目ください。

こちらをご覧ください↓

足・爪の疾患のページへ








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:53| 医院からのお知らせ

2021年10月15日

秋を味わって。


今朝の庭から・・・・


大胆に、放り込んじゃいました。



A2C8B323-BC02-4836-80B8-93F17517A1C9.jpeg
ススキ
サザンカ
マキ
ホトトギス
バラ




槙(マキ)は年に一度の実がなる時期。
グミみたいなムニュッとした感触の珊瑚色の実がなります。



8B93550D-EB83-41C1-B0C6-5CF237F18CEB.jpeg





ホトトギスも
紫の豹柄の蘭のような花がやんちゃ感を上げてくれます。

8891DD7D-1F52-4965-B6EC-B82133CDCB99.jpeg



サザンカはまだ蕾。バラと一緒だと相性がいいです。

60005898-1CBF-43D8-8DB6-5F7C1F531053.jpeg




今日も、ワイルドで!






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:05| 医療以外のつぶやき

2021年10月14日

アレルギー検査を受ける意味が変化しています。



今、アレルギーをめぐる医学の研究はかつてないスピードで進み
その結果を受けた新薬がどんどん発売されています。


私の様に年季の入った皮膚科医がかつて学んできたアレルギーの常識は
日々塗り替えられていますが

ありがたいことに毎週の様に開催されるオンラインの研究会を拝聴することで
最新のアレルギーの原因や治療を勉強させていただけるので

当院の診療でも患者さんに、「昨日聞いた最新の知見」をご提供できるように
なっています。




当院でも行っているアレルギーの血液検査

かつては「何を排除したらいいのか」

という検査でしたが、


今ではTh2細胞の産生やサイトカインの放出を行いやすい体質かどうかの
見極めとしての利用価値が高まってきました。


採血をして1週間後に検査結果をお知らせし、体質の把握を理解していただくことに
使っています。
保険で検査可能です。(3割負担の方で7000円くらいです)




この本は本当によくできていて、これを患者さんに差し上げて
お話ししています。

8EB4A8FA-9BCB-494B-8AC4-5B95E3B749B3.jpeg














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:21| アトピー性皮膚炎

2021年10月12日

陥入爪などのご相談が多いので、手術日程を増やして対応しております。

スクリーンショット 2021-10-07 17.33.18.png


爪が周囲の肉に食い込んで腫れ上がるような症状の方が多く来院されています。
コロナ禍でウォーキングなどの野外の趣味の方が急増している背景があるのかも知れません。

水曜日の午前中に手術日を設定していますが、年内の予約枠が埋まりつつあるので
午後4時からも手術枠に充てて対応しています。


手術を恐れて受診が遅れる、重症化させるケースも多いように感じます。
できるだけ手術を回避するようにしたいので、重症化する前にご相談ください。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 07:18| 湿潤治療・ケガ、やけど

2021年10月08日

芦屋市合理的配慮提供支援助成事業を「広報あしや」でご紹介いただくことになりました。

芦屋市合理的配慮提供支援助成事業

をご存知でしょうか。

芦屋市内に事業所をおく民間事業者が、障がいのある人に必要な合理的配慮の提供を行った場合、その費用の一部を助成する支援助成事業で令和3年1月より開始されたものです。


詳細は市のホームページをご覧ください。


当院の場合は幸いなことに助成の条件に合致していたので、補助金を受けることで、先日、階段に手すりを設けることができました。



kakimotoclinic.png




設置後、下肢に障がいがある方々にとても好評で、喜んでいただいております。



その助成申請の過程で大変お世話になった芦屋市福祉部障がい福祉課の皆様が、2021年12月号の「広報あしや」で、この事業を芦屋市民の皆様に報告したいと、昨日当院に取材に来られました。

2BF90FB4-86DA-4580-8E8F-2AB5E4780017.jpeg

左から
広報国際交流課広報係長 宮本様
障がい福祉課障がい福祉係長 長谷様
芦屋市福祉部障がい福祉課長 柏原様
柿本クリニック院長川畑
でございます。



少しでも多くの方にこの事業が周知されるようになれば、とご協力させていただきました。
「広報あしや」はオンラインでもご覧になれますので、発刊になりましたらまたお知らせいたします。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:01| 医院からのお知らせ
kakimotoclinicA4