2015年04月25日

当院の化粧品シリーズのご紹介。あの日ヴェネチアで創案した逸品。







しばらく、痛々しいお話が続きましたが、今日は化粧品のお話。








これが、当院のオリジナル化粧品です。







image.jpg







美しいですね。





このバラの絵は、普遍の美だと思います。











さて、この写真には、含まれていませんが、
もうひとつ、大切な作品があります。


それは、エモリエントオイル。





1503FPK_0059.jpg











オイルと名付けるのに迷ったほど、
プリプリのジェル状態の美容液です。





ジェル本物.jpg













このオイル状にした理由は、
油溶性ビタミンを含有させたいから。







エモリエント模式図.jpg



油溶性ビタミンは、皮脂とのなじみがいいので、
毛孔から皮膚の奥までビタミンを届ることができるのです。





















よく、セットでお求めいただくのが、モイスチャーエッセンス。



1503FPK_0058.jpg






こちらのほうは、水溶性なので、
皮膚表面への浸透を重視しています。










エッセンス模式図.jpg



















両方使うと ぴかぴか(新しい)ダブルアクション!


エッセンス模式図.jpgエモリエント模式図.jpg




より、ハリツヤ感がでる仕組みです。



1503FPK_0058.jpg
1503FPK_0059.jpg










さて、次回から、エモリエントオイル、作成の秘話をお話しします。











ドリアニメ原本小.gif


















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:29| 当院のオリジナル化粧品