2015年10月28日

AMEC2015「60歳以上の若返り術」のテーマについて。





AMECは、毎年パリで行われる国際美容の学会です。



かわいい欧州始め、アジアからの参加も多いこと、

かわいい美容医療を支える医療機器メーカーの展示ブースが多いこと、

かわいい施術がライブで映画館のようなスクリーンで見られること、


などなどメリットが多く


美容医療の現在を知るにはとてもいい機会なのです。




さて、今回、もっとも興味があったのが

「60歳以上の方の若返り」の特集でした。







もう、実際の60歳以上の方々が、どんどん登場しまして、





IMG_2050.JPG
(加工済み)









IMG_2011.JPG





登壇するドクター達によって、その場で若返ってゆきます。
(左隅におられるドクターが施術中。)








やはりメインはヒアルロン酸注入でした。








ヒアルロン酸のキットには、専用の短い針が付属しています。

IMG_2201.jpg







しかし、今や、それを使っての施術はほとんど見受けられず、
別売りのカニューレによる施術が、常識のように行われていました。


IMG_2203.JPG

上の写真、
上の長い針(カバーが付いた状態です)がカニューレ
下の接続させているのが付属針です。







カニューレはしなやかに曲がり、先が鈍なので組織を傷つけず
しかも折れませんので
自在なデザインが可能なのです。







カニューレの方法も進化していましたが、

私なりに工夫して施術している方法と、全く同じ発表もあり

自信を深める場面もありました。






続く。













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:31| ヒアルロン酸注入治療