2017年03月17日

もう一度見直そう、ニキビのスキンケア。




ニキビの相談に来られた患者さんの、
私が何を一番に見るかというと、地肌の赤さです。






みずみずしい白い肌に1~2個できているニキビならば




acne-1606765_1920.jpg





あまり深刻ではありません。
治療期間も短くすみます。






しかしながら、ニキビの数は1〜2個でも、
地肌が真っ赤な人の場合
(よく観察すると、首は白いのに)




acne2.jpg






ああ、時間がかかるなあ、と感じます。







首にはしない、何らかの悪条件が顔にかかっている可能性が高いのです。











そんな人の肌をダーマスコピーで調べると


首は


surikire2-thumbnail2.jpg   surikire1-thumbnail2.jpg




皮溝(ひこう)という溝がくっきり刻まれた水分量十分な美肌。






顔は

surikire4-thumbnail2.jpg  surikire3-thumbnail2.jpg




皮溝は削り取られ、擦り切れて浸出液も出ている状態。










よく例え話をするのですが、



買ったばっかりのタイヤは溝がはっきり刻み込まれていますが



winter-tires-1011442_640-thumbnail2.jpg




ずっと走っているとタイヤが擦り切れて、溝が見えなくなります。




tire-416189_640-thumbnail2.jpg






ニキビの人で、地肌が赤い人の多くが、




acne2.jpg





何らかの理由で顔の皮膚を擦り切らせていることを、
診察室でよく見かけます。







この状況では、バリア機能はなくなっていますから感染性も高くなり、
ニキビは発症しやすくなるのも当然です。









では、なぜここまで人の肌は擦り切れるのでしょうか。








原因として考えられるのは

・過剰なケミカルピーリング
・角質をはがす成分(AHAなど)の含有された洗浄剤の連続使用
・ブラシでの洗顔
・手先での強力なマッサージ
・すすぎを100回くらいする
・使用する洗顔や化粧品のかぶれ



これらの合併もよく見かけます。




こじれた、生活習慣の間違いを直し、
元々の肌質である白い首の肌にまで持って行くこと




そこから、当院のニキビ治療はスタートします。







診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所 : 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場 8 台あります。 お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。 https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:14| にきび治療