2017年04月27日

七難隠して、薄づきファンデ。



ゴールデンウイークを前に、医院の窓口も通販も
お化粧品のまとめ買いをされる方も増えているようですので



皆様の興味のあるうちに、続けてオリジナル化粧品のうちの1品、
「UVファンデーション」をご紹介します。



87919085.jpg

UVファンデーション 税込価格4,860円
容量 35g  SPF15  PA++ 



当院でのイオン導入やレーザー治療で
透き通るような透明感のある、美しく白く輝く肌が完成しても、




lily-of-the-valley-123171_640.jpg




まだまだ日本には黄色がかった ベージュのファンデーションしか
発売されていなかったため、
お化粧をしてしまうとせっかくの肌がくすんで見えていました。





そのため、美しい肌をさらに美しく見せることにこだわった自信の1色です。



DSC_0656.JPG


さらに、シミくすみが気になるけど、
なかなか当院で治療やお手入れをする機会がない方にも

その部位だけ重ね付けしていただくと
七難隠せる自然な白さで美肌感を出すことができます。





少し伸ばすとしなやかさがわかっていただけるかしら


DSC_0657.JPG



色も、下の写真では左が標準のファンデーションですから、
ピンクがかった明るい白さだということがお分かりになると思います。



DSC_0658.JPG





あまりお手入れもしていない私の手の肌に乗せると

DSC_0659.JPG


伸ばすとこんな感じ。



DSC_0660.jpg



肌の肌理(きめ)が見えるほどの薄づきです。





サンスクリーン Cとの相性もとても良くて

87919027.jpg



あらかじめサンスクリーンCを下地として塗ってから
UVファンデーションを塗ると


DSC_0661.JPG




パール感が強く出ます。




白すぎると感じる場面では、Tゾーン(おでこと鼻筋)だけに
ファンデーションを塗ると、白浮きの心配もありません。




お求めは医院窓口と通販だけになっていますが
発売以来、とてもリピート購入の多い製品の一つです。




通販はhttp://cosme-kakimoto.com/?pid=87919085でお求めください。








ところで、エントランスのいけばなの百合が開いてきました。





DSC_0653.JPG





気高い空気感は、吉田泰巳先生の真骨頂ですね。




DSC_0652.jpg








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:53| 当院のオリジナル化粧品