2017年05月30日

5月を振り返ると、フォト月間だったようです。




当院がIPLによるフォト治療を取り入れてから15年くらいになります。
最初の機器から進化し続ける機器も、当院では今は3台目。



スターラックスさん.jpg


スターラックスという機器を使っています。













患者さんにもその効果の素晴らしさは十分に浸透しているようで、
この15年間、当院はリピーターが途切れない重要な治療です。








専用の部屋で、歯科用のリクライニング椅子での施術。
冷却装置を当てながらの無痛施術。
お一人お一人違う問題点を克服するように私自身が施術します。

これらも人気の理由の一つかもしれません。



IMG_1389.jpg





施術の様子はこんな感じ




スターラックス.gif




その日からメイクも可能、ダウンタイムはありません。








昨日、台帳を調べていると
今月は特に施術の多い月間になりました。




お久しぶりの方も多く、

「親族の結婚式が近い」
「冬の乾燥肌から回復しない」
「落ちていた肌の調子のテコ入れに」

などというご事情を聞かせていただきました。




みなさん、過去の施術後の効果をよくご存知ですから
その上でタイミングをみて今月を選ばれたのかもしれません。




私ごとですが、今月中旬に
過去にこれ以上ないほど、肌の状態が悪くなりました。


原因は、ハンノキの花粉アレルギーがあるのに
気がつかずにハンノキの花芽の掃除を大量にしてしまったこと。
そのあとに、炎天下、サッカーの応援で紫外線にさらされたこと。



その結果、

皮膚表面はザラザラ、赤くかゆく、
かきむしって蕁麻疹状に腫れる部分もあり
お化粧は乗らないし、保冷剤で冷やしたいほど火照るし


こんな肌で、診察できない!!


と悲しくなるほどでした。


そこでスターラックスの、抗炎症作用を利用しました。
先端部をGモードにし、十分に照射。

そのあとに、エモリエントのイオン導入で、これも抗炎症。



2日目には、肌も完全復旧。
ザラザラは消え、炎症はなくなり、

ついでに今回はその目的ではなかったのですが付随的な効果として
リフトアップも(自分だけわかるくらいでしょうが)ありました。






長年のリピーターの方々がおっしゃるスターラックスの良さを
今回ほど、実感したことはありませんでした。





スターラックスは、盛夏でも施術可能。
そしてアレルギー肌でも任せておいてください。





診察のご予約は
IMG_0234.JPG
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:23| スーパーフォト治療 ・スターラックス