2017年06月05日

水虫に5本指ソックスは有効なのでしょうか。




水虫の患者さんが5本指ソックスを履くことは有効でしょうか。





水虫のない人が、足の指の間を乾燥させたい目的で履くことは
悪くないかもしれません。
(効果があるかどうかは、諸説あります。)




しかし、水虫がある人の場合はいかがでしょうか。




その1  ジクジクした水泡が破れるような水虫がある場合


  水虫だけではなく、化膿菌も感染している場合がほとんどです。
  抗生物質も内服し、患部には軟膏を塗り患部を覆うように
  趾間に清潔なガーゼを挟み込んでもらいます。

  

  そうすると、5本指ソックスは履けません。




その2  乾いた水虫の場合

  水虫の原因菌は、高温多湿が好きです。
  5本指ソックスは、汗を乾かすように感じるでしょうが、
  患部をしっかり覆ってしまうので

   その結果
    ・保温状態になり、水虫は繁殖しやすくなる
    ・水虫菌が靴下の指一本一本に菌が付着してしまう。
     これは洗濯しても除菌できないので、高温アイロンが必要。
     次に履いた時に再感染する可能性もある。



どちらにしても、

「絶対的におすすめ!」ではない、というのが私の意見です。







関連記事「水虫の人の、家庭での感染拡大予防は自分専用スリッパで。」





どうぞ、ご参考に。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:48| 足・爪・靴に関する疾患