2017年08月07日

「磁器のような肌作りのコツ」をお渡ししています。




クリニックの受付に置いてある小さなパンフレット
「磁器のような肌作りのコツ」



IMG_7577.jpg







当院の化粧品を購入された方などにお渡ししています。






関連記事「艶のある肌作りのコツ」






おかげさまで多くの方にご愛顧いただいている
サンスクリーンC

UVファンデーション

の使用方法を書いたものです。





独特なところは、


サンスクリーンCで失活ツヤ感を出したら
UVファンデーションは高く見せたいポイントのみに軽く乗せるだけ

を推奨している点かもしれません。






図解すると   (自作あせあせ(飛び散る汗)





顔の

磁器1.jpg




高く見せたいところに、少量のファンデの粒を置き




磁器2.jpg






トントンと指先で広げて生きます。




磁器3.jpg





光沢を意識し、広げる方向は皮膚割線の方向がいいかと思います。






磁器4.jpg








広げた後は、できるだけ皮膚になじませて白浮きを消してください。






磁器のような肌図解2.gif








今朝も各地からの通販のお申し込み
いつもありがとうございます。
皆様のお肌が健やかでありますように。









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:51| 当院のオリジナル化粧品