2017年10月30日

ほくろや皮膚腫瘍、ヒアルロン酸の手術予約状況




気温が下がってくると、夏の間に検討していた手術や施術を
そろそろ実現しようとお考えになる患者さんが増えます。


通常の診察時間では、他の患者さんをお待たせすることになるので
じっくり時間が取れるように、各種手術や施術は水曜日の午前中に行なっています。




今年も多くの手術を行いました。

色素性母斑(ほくろ)
青色母斑
アテローム(粉瘤)
脂漏性角化症(老人いぼ)
日光角化症
皮膚線維腫
石灰化上皮腫
基底細胞上皮がん
陥入爪


などの疾患の手術を、
それぞれ複数〜10例以上行いました。


手術は、皮膚科医なら誰でも研修時代に修練し
体得する技術です。
保険で点数も決められ、全国共通の価格で治療できます。


例えば、顔の色素性母斑を一つ取るのに必要な価格は
病理検査を含めて、3割負担の人で8000円くらいです。


病理検査とは、取り出したものが、悪性でないかの細胞検査です。



今年残りの予約は以下のようになっています。



kyanseru.jpg





表にあるように、水曜日はヒアルロン酸やボトックスの治療日でもあります。


診察の流れは、手術も施術も
通常の診察に来て頂いて、プランを決めて、予算もお話しして
それから水曜日に予約を設定します。


まずは診察にお越しください。



診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:52| ホクロや皮膚癌