2017年12月11日

お子さんの手の甲のあかぎれには上着の袖の長さや素材にご注意を。





この季節になると手の甲の湿疹で来院されるお子さんが増えます。


子供のあかぎれ手荒れ手の甲.gif







この原因は乾燥と摩擦です。









カサカサで水分を失った皮膚は、皮膚がささくれている状態。


E4B9BEE787A5E79AAEE8869A.jpg






そこに衣類の袖口が擦れることで生じます。


子供のあかぎれ手荒れ手の甲2.gif





特に衣類が
フリースのような毛羽立った化学繊維だったり
ゴワゴワした硬い素材の場合は
思わぬ重症になることもあります。




お子さんの場合、大人以上に袖の長さが合っていない場合が
多いから生じやすいようです。












予防には、衣類のスレを防ぐ手袋がいいのですが
指先が出ないことを嫌がるお子さんも多いようで
その場合は、指先の開いたタイプを試していただくか



te.gif




患部に軟膏と包帯を巻いて、衣類のスレを防ぐようにしていただいています。







通常
保湿剤と軟膏を使って効果的に治すことができますが
また袖で擦れると再発しやすいので

冬を通した手の甲対策を考えていただく方が
いいかもしれません。







診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:40| ボトックスビスタ