2018年01月09日

今年は「しもやけ」の多い冬。末梢循環を改善させるように。


IMG_2466.JPG
八ヶ岳連峰




年明けから「しもやけ」の患者さんが急増しています。


手の指、足の指に赤い斑点や紫の変色が生じます。

痛かったり痒かったり、何も感じないこともあります。



足や手の指は、心臓から最も遠いところ。
心臓からの血液を運ぶ血管が最も細くなる場所です。


寒さや圧迫によって血液の循環が悪くなると生じるのがしもやけ。
今年のように寒さの厳しい冬には患者さんが増えます。




まず予防対策として

*患部を冷やさないようにすること。
*そして血液の循環をよくする入浴や温かい食べ物を取ること。





治療は

*結構をよくするビタミンEを取ること
*循環をよくする血行促進剤でマッサージすること
(ヒルドイドソフトなど)
*やけどのような炎症の場合は皮膚潰瘍治療をすることもあります。





まだこれからが寒さ本番、重症になる前にご相談ください。





診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:22| その他のいろんな皮膚科疾患の治療