2018年02月06日

手荒れと職業



18abb4306cdb7f65794d5a9e8aa8e154_t.jpeg




手荒れの原因はなんでしょうか。



炊事、洗濯、紙を扱う仕事、何度も手洗いをする仕事、
育児、介護なども手洗いの機会は増えます。



しかしながら、同じようにしていても手荒れになる人もいれば
全くならない人もいます。




手の皮膚が、外界からの刺激に強いか弱いか、
(アトピー性皮膚炎を持つかどうかがまさにそうですが)
そこが分かれ目です。







人一倍、刺激に弱い人が、手を使う仕事、



例えば調理師

4a32e2053c1a97e7f73bc637aad19ffd_t.jpeg



美容師

8c78945adc5eeb434d4658f35cbd1b8c_t.jpeg




看護師

86dcfe4902b017164481040136c3a7f3_t.jpeg




などに従事した場合、かなりひどい手荒れを生じてしまいます。






また、これらの仕事は苦労して取得する資格職ですから
安易に転職ができません。
それも、長期に罹患する原因となります。





「何をやっても治らない」という人に
「転職しない限りは症状が緩まない」と告げることは酷です。


それであれば、患者さん本人が、人一倍の工夫で
増悪しないように立ち向かわねばならないのかもしれません。




手を使う職業の中で、どうすれば刺激を受けないで済むか、
最小限で留められるか、


疾患の克服を考えると
理解のある職場や社会環境作りを組織ぐるみで見直す必要があるかもしれません。




手荒れの患者さんが来られる度に、そんな思いで診療しています。







当院では、アトピー性皮膚炎を背景とする手荒れの患者さんに
セラビームの照射をお勧めしており、ステロイドの外用のみでは
出せない効果を上げています。





診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:03| その他のいろんな皮膚科疾患の治療