2018年02月23日

Qスイッチルビーレーザーの冬。



当院のQスイッチルビーレーザーは
開業以来、第2台目のものです。


IMG_2596.jpg




起動させるには、
ボディーの右側面にある鍵を回しスイッチをあげます。


IMG_2597.JPG



この瞬間、大きなモーター音が鳴り響き、
レーザーは照射の準備を始めます。





正面のパネルは


IMG_2599.JPG



Accがカウントダウンを始めます。


IMG_2600.JPG




IMG_2601.JPG



IMG_2602.JPG



IMG_2603.JPG



ゼロまで進むと、レーザーの照射が可能です。





しかし、
Qスイッチルビーレーザーは、外気の環境にも繊細に反応する、
とてもデリケートな医療機です。




最も苦手なのが寒気。



寒い朝は、このパネルがゼロまで進みません。




「Acc 1」でストップしたまま10分以上止まることもあります。





そのため、冬は、出勤するとまずこのレーザーのエンジン掛け。
夜間冷え切っていたレーザーも、部屋を暖房で温め室温が上がってくると
「 0」にやっとなります。
1度、こうなっておけば、あとは1日大丈夫です。







そんなデリケートさも、長年一緒にいる友のような愛情を感じさせます。





今日も、レーザーは多くのシミ取りをする予定です。





診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:42| しみとりレーザー治療