2018年02月26日

顔面のアトピー性皮膚炎の脱ステロイドにセラビーム





IMG_2616.JPG





庭の トサミヅキの蕾も膨らんできました。



アトピー性皮膚炎の顔面症状の強まる季節の到来です。
増悪の理由は、乾燥した空気と寒気とそして花粉の飛来です。



痒さで顔をかきむしったり
「眠れない」という訴えの方もおられます。





症状の軽減に役立つのは、保湿剤とステロイドの外用ですが
症状が長引くときに、長期のステロイド外用はあまり推奨できません。



そのため、セラビームの照射をお勧めしています。
初診時の1度だけでも軽快をかなり早めますし、

重症の時は、数回通院していただきます。


春は顔面の照射が増える時期です。




セラビームの詳細はこちらをクリック




診察のご予約は
1503FPK_0048.jpg
医院日本庭園

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:16| アトピー性皮膚炎