2018年03月30日

「あの時のワタシ、ありがとう」しわの日。




ボトックスなど、しわ治療の世界規模展開の製薬会社アラガン社から

しわの日(4月8日)にちなんだグッズが届きました。




IMG_0140.jpg




今年のしわの日のテーマは

「あの時のワタシ、しわ治療をしてくれてありがとう。」





同じモデルさんの2008年の写真が左、そして右が10年後の2018年の写真です。


IMG_0141.jpg




左の、まだ若々しく美しい頃から、しわのケアを開始していたために
今の10年後もこの状態でいられる。
10年前の自分の決断に感謝したい


そう言う意味合いのメッセージ広告です。





現場にいると、
「こんなに美しくハリがあるのに」と思う方が
小さな影のようなしわを治療しに来られることがあります。

その治療を終えても、また短いスパンで、次の気になる影の
ご相談に来られる、

そんな方の5年後10年後、そして20年後をたくさん知っている当院では、


このメッセージの意味を、膝を打つように理解します。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:59| ボトックスビスタ