2018年04月13日

GW中のシミ治療を後押し企画。5/2限定で、レーザー後のファンデーションを差し上げます。




毎年、ゴールデンウイーク中にシミ取りをしたい患者さんが
来院されます。


当院では、曜日を問わず、毎日レーザー治療をしていますが、
初めての企画ですけども



ぴかぴか(新しい)5月2日水曜日にレーザー治療した方には、
レーザー後にご使用いただくカバーファンデーションを
プレゼントします。
ぴかぴか(新しい)





当院では、レーザーを照射した後、大きな絆創膏で過ごすのではなく、
コンシーラータイプの専用ファンデで過ごしていただく方法を
ご提案しています。



レーザーを照射するとかさぶたになるので

IMG_0192.jpg


そこに専用ファンデを塗り

IMG_0193.jpg


その上からメイクすることで、ほぼダウンタイムゼロで
出勤していただけています。






IMG_0194.jpg






むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

ただ、ちょっとすぐに翌日から仕事に行くのは不安、というご意見も多いので
今回、連休中の後押し企画を考えました。


むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)





このファンデは資生堂さんと岩城製薬さんの開発です。


IMG_0191.jpg



通常2000円(税別)で購入いただくものですが、
5/2水曜に限り、その日にレーザー照射した方には差し上げます。




ずっとレーザーを考え中の方に、一歩を踏み出していただく企画。
ぜひ、この機会をご利用ください。




この企画をご利用いただくには2つの方法があります。






その1 あらかじめ受診されるコース(推奨)




15/2の当日までに、一度医院を受診していただきます。

2どのシミをとりたいか、その場合の見積もりをお伝えします。

3麻酔のテープ(ペンレス)をお渡しし、当日の予約時間の1時間前から貼ってきていただきます。

45/2の当日は予約時間に照射します。

57から14日後にレーザー後の受診をしていただきます。









その2 当日初めて受診されるコース(予約電話は必要です)


1あらかじめ予約の電話をいただき、5/2当日に初めて受診。どのシミをとりたいか、その場合の見積もりをお伝えします。(とれないタイプのシミの場合は、残念ですが照射できません。)


2麻酔テープを貼り1時間以上、院内でお待ちいただき、その後照射します。


37から14日後にレーザー後の受診をしていただきます。








こんなシミでも取れるかしら、というお悩みの方、
だいたい大丈夫ですが、もしかしたら取れないタイプのものもありますので、
よろしければ、受診ください。





診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg




















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:28| しみとりレーザー治療