2018年04月27日

冷え性女性のお尻のカイカイは水虫菌かも。





女性特有の冷え性も、この初夏の季節には色んな問題を生じます。



気温の上昇で薄着にはなるのですが、
まだ、腰やお腹周りが冷えるように感じ、
分厚い補正を兼ねた下着を履いておられる方もまだまだ多いようです。




06046a74f559e3680b2c36d626f22999_s.gif



中には真夏にも、頑丈な(風通しの悪い)補正下着を着ておられるかたも。





そこで、しばしば起きることが、高温多湿を好む真菌の感染。

カンジダ菌や、白癬菌といった、病原体で、
よく知られる水虫もこれらの菌の感染症です。




お尻の割れ目は、特にこれらの菌には快適な住処(すみか)ですが
気温上昇して汗ばむ環境は、さらに住み心地のいい場所と化します。





お尻.gif




かゆいな、と思ったら真菌検査にお越しください。
菌が顕微鏡で発見されたら、抗真菌剤がとてもよく効きます。



それと同時に、患者さんには冷え性対策もほどほどにしてただくことを
お勧めしています。






診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:43| その他のいろんな皮膚科疾患の治療