2018年05月22日

ホクロの治療図解(小さいホクロ編)




顔のホクロを除去したいという相談は年間を通して多いものです。


ホクロの場所や大きさによって除去方法は違うのですが、
小さいホクロの場合の除去方法をここでは述べます。








ホクロ、この場合は正式には母斑細胞性母斑、色素性母斑などといわれるものです。


ホクロ手術.gif











断面図を見ると、皮下に母斑細胞という小さい細胞が集塊を形成しています。


ホクロ手術3.gif






この細胞は、増殖能力が高いので、取り残した場合、また細胞分裂を繰り返し
数が増えて元のようになるので、取り残しなく除去することが大切です。








局所麻酔をします。



ホクロ手術2.gif






断面図



ホクロ手術4.gif







細胞を残らずラジオ波摘出で除去します。
ラジオ波での手術は、近年肝臓癌などで脚光を浴びている術式です。





ホクロ手術5.gif




取り出したものは、焦げてもいない組織ですので、病理検査に出します。
皮膚癌ではないかどうかの検査です。











病変部(母斑細胞の集塊)を除去した直後はくぼみができています。






ホクロ手術7.gif









軟膏を塗り、上皮化を待ちます。





ホクロ手術6.gif










上皮化がすむと浸出液のある穴ではなく乾いた皮膚が完成します。
ただ、まだ赤い状態なので、気になる方は術後用コンシーラーやメイクで隠しても結構です。




ホクロ8.gif








数ヶ月すると赤みも引きます。






よく見ると本人だけが気がつくような痕がうっすら残る人がいます。
上皮化させる力が弱い人の場合に生じます。



ホクロ手術10.gif







手術時間は15分ほど、日帰り手術です。
術後の薬剤料、病理検査を含めて8000円〜1万円ほどです。







年齢は、局所麻酔が我慢できる中学生以上くらいの方が対象になります。
術前の診察や血液検査が必要ですので、まずは診察にお越しください。
夏休みはやや混み合いますので、お早めの初診をお願いしております。










関連記事
「ホクロの治療図解(大きめのホクロ編)」
「ホクロの治療図解(大きめのホクロ編その2)」






診察のご予約は



医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:31| ホクロや皮膚癌