2018年10月09日

第51回 日本いけばな芸術展行ってきました。




昨日は、大阪高島屋での日本いけばな芸術展の最終日に
行ってまいりました。




当院のいけばなを生けてくださっている吉田泰巳先生の
作品を拝見してまいりました。






IMG_1036.jpg










ハロウィン、とは題されていませんが、
先生のお気持ちの中にはあったのでは、と思わせる作品です。







IMG_1038.jpg






ゴロゴロっと、かぼちゃを思わせるワイヤーの玉と
黄色くて一瞬ボールに見える花を組み合わせた作品です。





IMG_1039.jpg






色の配分、空気感の抜け、全てが洗練されて美しくあります。
花器は兵庫丹波の市野雅彦先生のもの。



いけばなをアートに近づけようとすると、どうしても色彩過多や
造形過多になりがちなのですが


さすが、吉田先生、この完成度の高さに感動しました。






吉田先生のお家は神社の神官の御家系なこともあり
神戸の湊川神社や生田神社、三宮神社などへの
献花祭事もよくお勤めになる古くからの日本のいけばなの方ですが



こんな自由なことをなさるので、広くアジア圏でも
評価が高く、
韓国の光州ビエンナーレを通じて広がった交友関係で
最近は先生のfacebookも国際色が豊かです。





このいけばな展は
残念ながら、昨日で終了しましたので、せめてお写真で
みなさまお楽しみください。




IMG_1041.jpg







第51回 日本いけばな芸術展
JAPAN IKEBANA ART EXHIBITION

■10月3日(水) → 8日(月・祝)
[前期展]10月3日(水) → 5日(金)
[後期展]10月6日(土) → 8日(月・祝)
■7階グランドホール
■主催=公益財団法人 日本いけばな芸術協会
■後援=大阪府、大阪市、読売新聞社







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:34| いけばな吉田泰巳先生の世界