2018年10月15日

どんな疾患の患者さんが来られるか、10月編




IMG_1104.jpg
「グラフィック臨床解剖図譜 フェイス」の表紙。
(クインテッセンス出版株式会社)





「皮膚科医」というと、「何やってる人?」と不思議がられることも多いので、
時々、ご相談内容を列挙しています。

今日は10月に入って、お受けした相談をまとめました。



1頭部頭髪項部

・円形脱毛症
・女性の薄毛
・AGA

・慢性膿皮症
・毛染めかぶれ
・シャンプーかぶれ

・アトピー性皮膚炎
・脂漏性皮膚炎
・ヴィダール苔癬

・金属アレルギー






2顔面

・白斑
・母斑細胞母斑
・脂漏性角化症

・化粧品アレルギー
・稗粒腫
・尋常性疣贅

・口唇ヘルペス
・帯状疱疹
・毛包炎
・クインケ浮腫(じんましん)

・アトピー性皮膚炎
・ニキビ(尋常性座瘡)
・老人性色素斑【シミ】

・しわ
・たるみ
・睫毛貧毛症





3手指

・進行性指掌角皮症
・ゴムアレルギー
・アトピー性皮膚炎

・尋常性疣贅
・感染性爪囲炎
・爪白癬

・体部白癬
・グロムス腫瘍
・ガングリオン





衣類に隠れていない露出部だけでこんな感じです。
皮膚科に縁遠いと思っていた人も、何か心当たりがあるのではないでしょうか。










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:22| その他のいろんな皮膚科疾患の治療