2018年11月19日

いけばな新作。日本画といけばなと。






嵯峨御流、吉田泰巳先生がお花をいけに来てくださいました。







IMG_8784.JPG










先日の花器を使って、新たな作品は、こんなに豪華。






IMG_6484.jpg






屏風の日本画に使われている白い色の絵の具は
胡粉(ごふん)というのもで、貝殻を砕いて作る古来からの日本の絵の具です。


その胡粉の色を引き立たせるように、
ブーケのような白い花々。






IMG_6485.JPG





先生の創造力が冴え渡っていますぴかぴか(新しい)
先生、本日もありがとうございました。





(屏風、1ヶ月ほどでしまう予定でしたが、
 もうちょっと出しておこうかな・・・・。)














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:17| いけばな吉田泰巳先生の世界