2019年11月08日

おでこのシワと眼瞼下垂の問題。




眼瞼下垂とは、
まぶたが垂れ下がり、目が開きにくい症状を広く指します。

Depositphotos_30458469_s-2019.jpg






眼瞼下垂があると、見えにくい目でものを見ようとした時に、どうしても広く見開いてものを見ようとします。

Depositphotos_12760580_l-2015.jpg






この時の目の状況ですが

zentou2.jpg





目を開くためには、眉毛ごと、たるんだまぶたを引き上げねばなりません。

zentou3.jpg





この眉毛を挙げているのは、おでこにある薄い筋肉「前頭筋」です。
これを、キュッと収縮させるのです。

zentou5.jpg





皮膚の下はこうなっています。前頭筋が収縮すると眉毛が上がって、その力でまぶたが持ち上がるのです。

zentou4.jpg





この表情をずっと続けていると、額に横ジワが刻まれる結果となります。

zentou7.jpg






目の皮がたるんで開きにくくなることが、おでこの横ジワを深くするのです。
















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 15:43| ボトックスビスタ