2020年03月24日

当院で定期的にヒートマスク導入のお手入れをされている方々に向けてのインフォメーション。


当院で定期的にヒートマスク導入のお手入れをされている方々に向けてのインフォメーションです。
もし、当院への外出が困難な状況におられるなら、慌てずに次の施術までの間、しっかり保湿でしのいでください。



まず、ヒートマスク導入を続けている理由は

1)ハリのある肌、小じわのない肌を維持したい。
2)紫外線でくすませたくない。
3)たるみを起こしたくない。



そして、1〜2ヶ月に一度のお手入れで、もう何年もその肌を維持されている状態かと思います。
しかしそのお肌でも、マスクの素材で皮膚表面の水分を損なわれがちです。


スクリーンショット 2020-03-19 16.29.02.png






せっかくヒートマスクで精度を上げてきたお肌ですので、ご自宅でのスターターセットの継続をお勧めします。ヒートマスクの能力を引き出す自宅用のコスメとして開発したものです。





sunscreenc.png




まず乾いて毛羽立った肌の表面に化粧水をたっぷり外用。
推奨はボトル5振りプラス5振りの合計10振りで顔から首までしっかりと



スクリーンショット 2020-03-24 11.01.03.png



その後、ナリシングクリームでさらに強化します。
アンチエイジング効果は乾燥小じわには最適です。
お口元、目元は特に丁寧に。




スクリーンショット 2020-03-24 11.01.22.png





そして、さらには保湿力の強い、私の愛するサンスクリーンCを強くお勧めします。



starter.png




顔の高い位置に置き、そこから優しい指で顔全体に広げてください。
顎下、耳の後ろまで伸ばしきるといいですよ。




スクリーンショット 2020-03-24 11.01.33.png




ツヤ感が出て、ちょっとした「よそ行き肌」が完成します。
ファンデーションをつけてしまうとマスクの汚れが早くなるので
この白いだけのサンスクリーンは本当に重宝します。







お手元の在庫が少なくなっているようでしたら、通販サイトをご利用ください。


PA01315043.jpg

http://cosme-kakimoto.com

当院のコスメは全てノンプラセンタです。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:23| 当院のオリジナル化粧品