2022年05月30日

ワキ汗治療薬エクロックゲル40g入りが発売になりました。

原発性腋下多汗症(ワキ汗重傷者)に、医学的な裏付けのある保険処方の治療薬として発売されたエクロックゲル。
的確に止める効果が評価されて当院でも処方の多い薬剤です。
この度従来の20g入りに加えて、倍の量40gが入った(容器サイズはそのまま)新製品が発売されました。


E70D9B3E-D1B1-4155-AA93-2A76B47CF393.jpeg





使い方ですが
外蓋を外すとソフトな面が出ますので、そこに薬液ジェルを出し、その面をワキに当てて塗り込みます。

EFABF453-682D-4708-8E98-DA18075AE8CB.jpeg



私も時々使用しています。
薬液を塗ったワキは止まります。
しかし、汗は体温を下げ熱中症にならないようなコントロールをするものなので、体温が上がるとワキ以外のどこかに汗は出ます。顔だったりします。

ただ、ワキ汗には他の場所にはないアポクリン腺という匂い袋があるので、匂い対策としては他の場所に出てくれる方がいいようにも思います。


この製品は処方薬ですので、保険証をご持参の上、ご相談ください。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:20| その他のいろんな皮膚科疾患の治療
kakimotoclinicA4