2022年07月12日

円形脱毛症の治療は保険適応の範囲が年々拡大しています。




スクリーンショット 2022-07-12 15.45.12.png



少し刺激的な画像でごめんなさい。
私が契約している画像販売サイトのもので、海外の患者さんの写真です。


円形脱毛症は、様々な原因で生じる疾患ですが、
やはりストレスは原因の大きな部分を占めています。

そのためか、コロナ禍では、当院ではそれ以前と比べると何倍もの
患者さんが来院されています。


近年は、保険でできる治療も拡大してきています。


まず、診断のために欠かせないダーマスコピー(拡大鏡検査)が保険適応になりました。


スクリーンショット 2022-07-12 15.43.42.png


全く生えていない毛穴がどの程度あるか、
生えかけた毛が、2週間後にはちゃんと伸びてきているか

目視よりも確実な経過観察ができます。





そして、紫外線療法も保険適応になりました。
当院では最も活躍している治療法です。

CBB98CE0-B360-4A83-B445-F5B34D681DA6.jpeg




どの疾患でも、どうすれば一番早く治るか、を考えるのですが、
円形脱毛は、円形脱毛症がある、というストレスが加わってしまって
治りを遅くすることがあるので
なるだけ早く治してさしあげたい疾患の一つです。


関連記事「円形脱毛症の治療法リスト」





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:01| セラビーム紫外線治療
kakimotoclinicA4