2022年08月08日

巻き爪のワイヤー矯正



スクリーンショット 2022-08-08 17.03.58.png



当院で施術例が多い、ワイヤーによる巻き爪治療について
よくある質問に答えながら説明します。


スクリーンショット 2022-08-08 17.29.47.png

どんな人が対象ですか
爪が巻き込んで肉に食い込んでいる人が対象です。
「自分で食い込んでいるかどうかわからない」
「痛い」
という状況でも、まずお見せください。
いきなり施術しません。よく説明の上、必要なら施術します。




スクリーンショット 2022-08-08 17.29.52.png

痛いですか
装着直後から、食い込んでいた爪が肉から外れますので、快適な生活に戻れます。
多くの方が「こんなに楽なら早くしたらよかった」とおっしゃいます。

装着の瞬間は、軽傷の方は痛みがありません。
下図のように折れ畳まれたような爪の場合は麻酔をします。

スクリーンショット 2022-08-08 16.43.00.png





スクリーンショット 2022-08-08 17.29.57.png

装着期間は何日ですか
当院では2ヶ月装着したままで過ごしていただきます。





スクリーンショット 2022-08-08 17.30.01.png

スポーツや入浴はできますか
入浴はその日からできます。
スポーツは、サッカーなどの足を使うものは控えてください。




スクリーンショット 2022-08-08 17.30.06.png

どんな経過で治るのですか
ワイヤーが引き寄せられて爪の巻を治します。
重症の方は2ヶ月後に2回目のワイヤーを入れることもあります。

2回目が必要なほど重症の方は、1回目で楽な生活だったことを体感されているので、
特に拒絶することもなく、より良くなるために、と2回目の施術を進んでうけられています。

スクリーンショット 2022-08-08 16.43.07.png






スクリーンショット 2022-08-08 17.30.11.png

費用はどれくらいかかりますか

術後処方する薬剤によっても変化しますが、8000円から9000円ほどの費用がかかります。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:23| 医院からのお知らせ
kakimotoclinicA4