2017年07月21日

いけばな新作。 打出天神社も夏祭り。



嵯峨御流 吉田泰巳先生がいけばなをいけに来てくださいました。




IMG_0091.JPG





先生の選んだ今回のお花は、鮮烈な赤。





IMG_0092.JPG








水盤の黒の水面に映え、まるで夜空に咲き誇る花火のようです。







IMG_0096.jpg
クリックで拡大






吉田先生らしい、季節を大切にする表現で、
当院の建物に息吹が吹き込まれたように感じます。








花火といえば夏祭り。

当院北にある打出天神社の天神祭ももうすぐです。







今年もうちわに奉賛させていただきました。





IMG_1548.jpg
クリックで拡大





学生さんは、素敵な夏休みを楽しんでくださいね。



















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:44| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年07月07日

いけばな新作。夏の水面。






嵯峨御流 吉田泰巳先生がいけばなをいけに来てくださいました。





いつもスーツ姿の先生が、今日はお茶目Tシャツ。




IMG_0576.jpg







「いけばなは3日が鑑賞の限界」



いつも吉田先生はおっしゃいます。



「それを、どんな花だったら長く持つかなあと
 花屋の店先で熊みたいにウロウロ探してるんや(笑)」



先生のお姿、さぞ、お可愛らしい熊さんでしょうね。






IMG_0578.jpg





完成はこちら





IMG_0579.jpg






きりりとしたオレンジが夏らしい、素晴らしい作品です。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:51| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年06月13日

いけばな新作。 夏色の魔術。




嵯峨御流 吉田泰巳先生が、いけばないけに来てくださいました。





IMG_0324.jpg









朝からANAクラウンプラザホテル神戸での朝食会だったそうです。
そのため、この正装。






IMG_0322.jpg








お忙しい中、ありがとうございます。


しかし、そんなご多忙な生活なのに、作品に威圧感は全くなく・・・


限りなく静かで優しいのです。







IMG_0328.jpg
クリックで拡大





先生の内面は、いつも爽やかに澄み渡っているのではないでしょうか。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:21| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年06月08日

いけなばも、変化しながら、より美しく。






先週、吉田泰巳先生にいけていただいたお花

IMG_0232.JPG
(5月29日)









その後、百合が開花してきて






IMG_1391.JPG
(6月1日)







そして、今朝はこんな風になりました。





IMG_1410.JPG
(6月8日)





変化しながら美しい。
吉田先生の計算通りに、美しい見頃が続いています。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:06| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年05月15日

いけばな新作。初夏!




嵯峨御流・吉田泰巳先生がいけばなをいけに来てくださいました。


IMG_0117.jpg



水盤にたくさんのお水を注いでいけばなが始まります。




IMG_0118.jpg




一瞬の判断で、いける花の茎の長さや配置を計算する先生




IMG_0119.jpg




迷いなく、切り直しもなく、スイスイといけて行かれます。





完成はこちら


IMG_0123.jpg





素晴らしいですね。
先生、いつもありがとうございます。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:33| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年04月13日

いけばな新作。



嵯峨御流 吉田泰巳先生がいけばなをいけに来てくださいました。

大きな水盤を使った作品です。
背景は桜の屏風を片付けて、元の油彩に戻りました。




IMG_0974.JPG







紫のアンセリウムの色が、
葉の色を引き出します。



IMG_0975.jpg






年末のテレビ出演の時に井戸兵庫県知事が言われていたように
これが「吉田泰巳の世界」ですね。





IMG_0972.jpg





先生のお花は本当に人気で、
受付スタッフによると、
通りがかりに入ってこられて写真を撮っていかれる人も
おられるそうです。
そんな風に、たくさんの方に鑑賞していただきたいです。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:11| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年03月07日

いけばな新作。枝垂桜の屏風の前で。




嵯峨御流 吉田泰巳先生が昨日いけばなをいけに来てくださいました。






IMG_9578.JPG




水盤に高低差をつけていけていかれますが、
前の花の方が高く、後ろの花が低いという配置。




IMG_9577.JPG




とてもこういう発想には至らないなあ、と先生の凄さに改めて感動します。







完成。
抑えめの色目が、後ろの屏風とちょうどいいバランスです。
水盤に映る金屏風も見どころの一つです。





IMG_9586.jpg






桜の屏風は今月いっぱいは展示します。
お写真も、どうぞご自由に。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:04| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年02月08日

いけばな新作。春の予感の花冠。



嵯峨御流・吉田泰巳先生がいけばなをいけに来てくださいました。



春の予感の、



IMG_9359.jpg



まるで花冠のような可憐さ。



IMG_9376.JPG




吉田先生の引き出しは、まだまだ秘密の感性でいっぱいなようです。






IMG_9360.jpg













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:49| いけばな吉田泰巳先生の世界

2017年01月17日

いけばな新作。




嵯峨御流 吉田泰巳先生のいけばな。
今年初の新作です。



IMG_3344.jpg




後ろの油彩「雨」と 引き立てあう作品です。





IMG_3347.JPG






これほどの奥行きを表現できるのは、かなり高等の技術なのだと
聞きました。
通常は、かなり時間をかけて計算しながら花をさしていくそうですが、
吉田先生は、すごい集中力で、瞬く間に構築していきます。


その勢いが、作品の鮮度を高めているように感じます。




IMG_3345.JPG






もしよかったら、現地でお写真撮ってください。
SNSで発信してくださっても結構です。





IMG_3346.JPG





皆様に伝えたい、日本の伝統芸術ですね。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:20| いけばな吉田泰巳先生の世界

2016年12月27日

いけばな新作。お正月のしつらえも完了。



嵯峨御流、吉田泰巳先生が、お正月のお花を生けに来てくださいました。



IMG_0499.JPG



水盤を使ったダイナミックな作品です。



IMG_0498.JPG



お正月というと、この「若松」。



IMG_0502.JPG



今年も吉田先生の素晴らしい技術で生けていただきました。



当院は明日、12月28日(水)の午前中で年内の診療を終了します。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 15:17| いけばな吉田泰巳先生の世界