2016年04月04日

39種類のアレルゲンを一度に血液検査できるようになりました。






なんとか好天気だった週末。


皆様、各地、お花見に出かけられましたのでしょうか。





IMG_2767.jpg






お花見の季節は花粉の季節。


そのため、

2015年06月11日の記事「花粉がアトピー症状を悪化させることも多いのです。





「血液検査をしたからって、体質はどうしようもない」





そう、おっしゃる患者さんもおられますが、
そんなことはありません。





季節ごとに、治療の強弱をつけられるので、
何のアレルギーかを知ることは重要です。







IMG_2848.jpg







最新の検査では、39種類の項目のアレルギーを、
一度に保険で調べられるようになりました。




IMG_2850.jpg






39種類の項目は以下のとおり。
結構な範囲を網羅しています。





IMG_2849.jpg




ただし、項目は固定されたものなので、
別に調べたいものがあるときは、別の日にお願いすることになります。



ぜひ、この機会に、血液検査をお受けください。









ドリアニメ原本小-1.gif      診察のご予約は 電話 0797340400 へ








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:56| ヒアルロン酸注入治療

2015年12月11日

輪郭補正にもヒアルロン酸その2






昨日は時間がちゃんと取れずに、中途半端に終わってしまいました。
















「ヒアルロン酸でできる、クールな顔作り。」







まずは、お人形の顔を見ていただきましょう。










ヒアルロン酸1.jpg










これは、西洋人形ですが、
子供だからか、日本人の顔の輪郭にとても近いので
この写真で説明いたします。











もし、ヒアルロン酸1本でこの顔をクールにしようとすると









ヒアルロン酸2.jpg








こんな感じ。










そして、もし、下の写真のようにあごのラインは整っている人は










ヒアルロン酸3.jpg














ヒアルロン酸1本でさらにクールにしようとすると










ヒアルロン酸4.jpg












ほんの1本の少量のヒアルロン酸で




人には気付かれずに





鼻根部を高くし、顎をシャープにできます。







私の得意なテクニックです。















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:55| ヒアルロン酸注入治療

2015年12月10日

輪郭補正にもヒアルロン酸





ヒアルロン酸の注入は




簡単なシワをなくすだけでなく、




輪郭の補正までできてしまうのです。






特にスッキリしたお顔立ちにしたい時には




鼻筋を通し、顎先を少し尖らせます。









今日はちょっと時間ないので、(すみませんあせあせ(飛び散る汗)


次回、絵で表現しますね。るんるんるんるん










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:37| ヒアルロン酸注入治療

2015年10月28日

AMEC2015「60歳以上の若返り術」のテーマについて。





AMECは、毎年パリで行われる国際美容の学会です。



かわいい欧州始め、アジアからの参加も多いこと、

かわいい美容医療を支える医療機器メーカーの展示ブースが多いこと、

かわいい施術がライブで映画館のようなスクリーンで見られること、


などなどメリットが多く


美容医療の現在を知るにはとてもいい機会なのです。




さて、今回、もっとも興味があったのが

「60歳以上の方の若返り」の特集でした。







もう、実際の60歳以上の方々が、どんどん登場しまして、





IMG_2050.JPG
(加工済み)









IMG_2011.JPG





登壇するドクター達によって、その場で若返ってゆきます。
(左隅におられるドクターが施術中。)








やはりメインはヒアルロン酸注入でした。








ヒアルロン酸のキットには、専用の短い針が付属しています。

IMG_2201.jpg







しかし、今や、それを使っての施術はほとんど見受けられず、
別売りのカニューレによる施術が、常識のように行われていました。


IMG_2203.JPG

上の写真、
上の長い針(カバーが付いた状態です)がカニューレ
下の接続させているのが付属針です。







カニューレはしなやかに曲がり、先が鈍なので組織を傷つけず
しかも折れませんので
自在なデザインが可能なのです。







カニューレの方法も進化していましたが、

私なりに工夫して施術している方法と、全く同じ発表もあり

自信を深める場面もありました。






続く。













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:31| ヒアルロン酸注入治療

2015年10月06日

マリオネットラインを、どこまで治すか。その2







マリオネット人形の口角から顎に伸びるライン。



マリオネット6.jpg






人間にも生じてきますよね。






名付けてマリオネットライン。







マリオネット1.jpg














一般的なヒアルロン酸による補正の注入部位はこんなかんじ。










マリオネット4.jpg










しかし、マリオネットラインをよく観察すると








マリオネット7.jpg










顎先端→山
マリオネットライン部位→谷
頬のふくらみ→山








というように、山脈構造になっています。









マリオネット7.jpg




















谷は広い範囲に及んでいます。






マリオネッと9.jpg














本当は、その補正をすることでマリオネットラインはより美しく消失します。


すなわち、これくらいの範囲にヒアルロン酸の注入をします。







マリオネット5.jpg










仕上がりの美しさには、やはり差がでますが、
軽め補正をご希望の方には患者さんのご希望を第一にしています。









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:18| ヒアルロン酸注入治療

2015年09月08日

夏の美白対策も終盤。秋のパーティーシーズンに向けてシワ対策へ。




いくらエステ技術が進化しても、
医師免許がないとできない美容もあります。



それがヒアルロン酸注入。





シワを

しわ加工原本.jpg






こんな風に埋めて
マリオネットゴルゴ補正.jpg






こうしちゃう技術です。
しわ加工修正済み.jpg
(イメージ写真です。)











急激な変化にも関わらず、
周囲の人から何をしたか気づかれないのも
魅力です。









今月に入って、ご相談件数が急増。



紫外線対策が終盤を迎え、結婚式や年末のパーティーに向けての
ご相談のようです。










気軽にご相談にお越しください。


診察だけで、施術予約せずに帰られる方も大歓迎ですよ。


















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:23| ヒアルロン酸注入治療

2015年08月17日

ヒアルロン酸、レスチレン入荷しました。


世界中で認可を受け、
特に審査の厳しいアメリカ合衆国の
アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration; FDA)
の認可を受けていましたから、当院でも長く安心して使用していた、


注入ヒアルロン酸のぴかぴか(新しい)レスチレンぴかぴか(新しい)
日本での承認申請を行い、承認されました。
(今までは承認されなかったのではなく
 本社が必要性を感じていなかったこともあり申請していなかった。)




今までは医師免許を用いての輸入品だったのが
日本の医薬品の流通で購入が可能になりました。




IMG_0258.jpg







IMG_0257.jpg







また、ヒアルロン酸の仕事が広がりそうです。



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:11| ヒアルロン酸注入治療

2015年05月21日

カニューレ法によるシワ取りは何が違うのか。その2





昨日の続きです。


ゴルゴライン断面.jpg






治療するには、このくぼみをヒアルロン酸で持ち上げます。






従来の、付属の針を使っての注入ではこんな感じ。


針注入.jpg




この方法でも、満足度の高い結果を残してきましたが、






じっくり観察すると、


通常注入だと



波打つ感じ.jpg









なぜこうなるかというと、






脂肪膜が硬い.jpg









これを解決できるのが、カニューレ法です。




カニューレは組織へのダメージがなく、
脂肪の隔壁も貫通して骨格のように皮膚を持ち上げます。








こんな感じ。





カニューレ法のイメージ.jpg







仕上がりの美しさが、また一歩前進したのです。














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:37| ヒアルロン酸注入治療

2015年05月20日

カニューレ法によるシワ取りは何が違うのか。

今日からは、
私が得意とするヒアルロン酸のカニューレ注入法について
お話しします。




一番わかりやすい、ゴルゴラインへの注入を例にとりましょう。







ゴルゴ正面像.jpg








目の下にあるくぼんだラインです。


ゴルゴ.jpg









ここは、脂肪の袋の切れ目に当たります。


ゴルゴラインの図解.jpg









この脂肪の袋、若い時はもっと上にありました。

若いゴルゴない.jpg








これが、

ゴルゴの仕組み.jpg








この垂れは、ゴルゴラインだけでなく、鼻唇溝(ほうれい線)の
原因にもなるのです。

ゴルゴ.jpg









またまたGIF作っちゃいました。

ゴルゴアニメ.gif










さて、この脂肪の袋ですが

脂肪を濃くした画像.jpg





断面への矢印.jpg

こんな感じ。







断面.jpg









で、その境目のくぼみがゴルゴラインなのです。






ゴルゴライン断面.jpg







力尽き、続く。(笑)。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:29| ヒアルロン酸注入治療

2015年04月10日

1日遅れましたが、4/8は「しわの日」。








阪急電車と大阪市営地下鉄に掲示されていたこのポスター


image.jpg


ご覧になった方も多いことでしょう。













このポスターは2枚組になっておりまして、
このように並べて掲示しています。
image.jpgimage.jpg





全く同じ写真に、シワを描き込むことで、

「しわが周囲の人へ与える影響」

を表現したものです。








初めてアラガンの方がこれを持ってきてくださった時、



ちょっとした社会へのメッセージが込められている点、
実験的な点、
完成度の高さ、


などからすると


立派な「現代アート」だなぁ、流石アラガンさん。
と、思いました。









当院での掲示の様子。

image.jpg





4月に入ると、例年のことですが、しわのご相談が増えます。
今年もそうです。



一番多いのは鼻唇溝(ほうれい線)のご相談です。

いつもの写真で治療方法をご紹介しましょう。






しわ加工原本.jpg
著作フリーの写真

しわ名称.jpg
著作フリーの写真に私が加工したもの




何度かお話ししておりますが、こんな場合は、
ヒアルロン酸の注入が、最も効果的です。









マリオネット補正.jpg

このように、くぼみにヒアルロン酸を埋め込むように注入します。





以下の写真は、注入後をイメージして私が加工したものです。
しわ加工修正済み.jpg
実際に注入した写真ではないのでご注意ください。



しかし、実際もちょうど、こんなイメージです。




治療に際して、最も多いご心配は

「どれくらい、もつの?」

というものです。





しわ加工原本.jpg
上くらいのシワを
しわ加工修正済み.jpg
これくらいにするのには



両頬で、ジュビダームビスタが5本くらいは必要です。



それで、1年以上経っても、まだまだ持っています。



2〜3年経ったくらいで、1〜2本追加補充したくなるかなあ、
という程度のメンテナンスで大丈夫です。




多くの方が、それくらいの補充です。
後遺症もなく、
過去にアレルギーで腫れ上がるようなことも経験していません。











モバQ
以上、アラガンジャパンさまの「しわの日」キャンペーンに
大きく便乗してお送りいたしました!








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:12| ヒアルロン酸注入治療