2020年11月12日

お久しぶりのヒートマスク。初めてののピンクジェル。


今朝の診察室。
3B783121-E159-40F6-B16F-16A9632A5309.jpeg


当院の施術をしばらくぶりの方にピンクジェルヒートマスクを施術すると
とても喜んでいただけます。


久しぶりの、新体験、いかがですか。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:22| ヒートマスク導入

2020年10月20日

首のシワにピンクジェル集中導入が効果あるか、実験中。




顔に対して行なっているピンクジェル導入が好評ですが
では、首シワに対してどこまでの効果が出るものか


スクリーンショット 2020-10-20 18.35.09.png
(フリー画像より)



上記のような場合には、リフト手術やヒアルロン酸、などが
従来の治療方法ですが、

これがピンクジェル導入で消えてくれたら夢のようだと思い


IMG_6197.jpg






思いついたのがこの姿勢での集中導入。

スクリーンショット 2020-10-20 18.30.53.png




首の下に枕を入れてのけぞる姿勢になってもらい
そこにたっぷりとピンクジェルを塗布して
石膏マスクでイオン導入を行なってはどうだろう





実験を重ねています。


スクリーンショット 2020-10-20 18.31.08.png




いい結果が出たら、正式にご提供したいと思います。
しばしお待ちください。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 18:42| ヒートマスク導入

2020年10月15日

気持ちを明るくする美容。




現代社会は、この数年で大きな動きがありました。

「多様性を許容し合う社会」
「そのままの自分でいい」
「誰もが他の人の価値観を押し付けられない優しい社会」

がキーワードとなりつつあります。


それなので、

「綺麗になりましょう」
「白い肌を目指す」

などという表現は
「そうでない人への差別や、ハラスメントに当たってしまう。」
そういう意見も発言されています。



そんな時代ですが、
実際の私の診察室では


「ハリのなくなった自分の顔を見ると落ち込む」
という言葉や

そしてそれが解消された時の

「すごく明るい気持ちになれました!」
「本当に嬉しい!」


という言葉も、ごく普通に皆さんの実感として発せられています。




それが、当院の目指す美容だろうか、と
時代の変化の中で考えながら診療を行っています。





スクリーンショット 2020-10-15 9.37.14.png


















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:39| ヒートマスク導入

2020年10月02日

ピンクジェル開始から2ヶ月。その後の皆様は


ピンクジェル導入を開始して2ヶ月ちょっとが経過し、
そろそろ施術をした方々が、定期のお手入れで来院されることが
増えてきています。






変化その1
ほぼ皆様に出ている効果は頬リフト




脂肪の落ちが

スクリーンショット 2020-10-02 12.09.13.png



引き締まり上がります。

スクリーンショット 2020-10-02 12.09.24.png









変化その2
その次は毛穴の締まり




真皮層引き上げ.png



毛穴の締まりは当院作成の化粧水とクリームの助けも大きいと思います。
朝晩の洗顔後にスターターセットをとにかくたっぷり塗っていただきます。












変化その3
その次は目元。



目元のむくみたるみを

スクリーンショット 2020-10-02 12.15.54.png




引き締めるので
二重の人で、年齢とともに奥二重になってしまった人ははっきりと二重ラインが見える様になります。

スクリーンショット 2020-10-02 12.15.46.png






以上の様な変化が、ピンクジェルをされた方に生じてくる変化の様です。
また続報いたします。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:21| ヒートマスク導入

2020年09月18日

ピンクジェル・ヒートマスク導入で「針のない注射」


「針のない注射」とはなんでしょうか。



従来、
シワやたるみを最も効果的に治療するのは
ボトックスやフィラー(ヒアルロン酸)注入など
顔に注射針で注入することが最善の効果をあげるとされています。


顔に極細の注射針で、治療部位を刺すので、
痛みが出ないようlにあらかじめ麻酔のテープを貼ります。

しかし、毛細血管が多い方の場合は、針が血管を貫通してしまい
内出血を起こすこともしばしば。


もし、注射治療を行わずに膨らませたり引き締めたりできたら・・・
それが「針のない注射」という言葉の由来で、
ピンクジェルを開発する時の目標でした。








そしてピンクジェルスタートから現在
のところ、自信を深めています。



私にとっても、ここまでとは、と予想を超える効果。

初めてピンクのヒートマスク導入を受けた方からは
モチモチ肌して引き締まった肌に変わることへ
多くのご評価をいただいています。
頬の毛穴が締まり、
眼輪筋周辺のまぶたのたるみも引き締まるので目が大きくなり、
カラスの足跡シワは伸びます。




ステップは2つ。



ピンクジェルによるヒートマスク導入をして、

スクリーンショット 2020-09-18 16.27.28.png




スターターセットをひたすらご自宅で朝晩の洗顔後に多めに塗ってくださるだけです。
(スターターは皆さんが思う以上に大事)

スクリーンショット 2020-09-18 16.27.54.png






ヒートマスク(ピンクジェル)のB&A




何年も海外まで勉強に行ってまで注入技術を磨いてきた私ですが
正直いうと今は


ピンクジェル以前
私「ヒートマスクで表面にツヤを出して、カラスの足跡シワにはボトックス、たるみシワにはヒアルロン酸がいいですよ」

ピンクジェル後
私「ツヤ出し、たるみ取り、毛穴引き締め、カラスの足跡シワ、全部ヒートマスク導入で大丈夫です」



針は怖いからヒアルロン酸には躊躇していた方々に、お届けしたい施術です。





美容施術ブースでの感染症対策

1)お一人ずつに使い捨てのシーツと掛布を取り替えてベッドメイクしています。
2)施術開始前にアルコールによる空間除菌を行なっています。
3)開始前に除菌アルコールで手を除菌していただきます。
4)スタッフはフェイスシールド着用で施術いたします。

5)施術後のメイクブースでは、ご要望のあるコスメだけを使い捨て容器でご提供しております。










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:33| ヒートマスク導入

2020年08月29日

ヒートマスク導入のB&A



通常、このようなたるみシワの場合

スクリーンショット 2020-08-29 8.44.43.png





たるみ部分に、白丸のような入れ方でヒアルロン酸を注入するのが
最も確かな改善方法としてきました。
スクリーンショット 2020-08-29 8.39.49.png







しかし、今回開発したピンクジェルの
IMG_7771.jpg


ヒートマスク導入で(やはり発熱するヒートマスクが相性いいようです)
IMG_3971.jpeg




たるみがたくし上げられたように消失。
スクリーンショット 2020-08-29 8.43.46.pngスクリーンショット 2020-08-29 9.19.55.png










おそらくは皮膚構造の真皮で変化が起きているとしか考えられず
スクリーンショット 2020-08-29 9.12.01.png








真皮を作っている線維成分は加齢によって弾力を失っていくのでシワができるのですが
スクリーンショット 2020-08-29 9.12.09.png








そこへ効いて線維成分を膨らませてハリが戻るのだろうと
スクリーンショット 2020-08-29 9.12.14.png








目元のシワとシミも
スクリーンショット 2020-08-29 9.17.55.png






薄まっているのもわかります。
スクリーンショット 2020-08-29 9.18.07.png








同様の結果がピンクジェルに切り替えた方々にも出ているので、確信を深めています。




今回の症例の詳細は以下の通りです。
50代前半 男性
5月5日 施術前の写真撮影
5月28日 ピンクジェルによるヒートマスク導入
その後は朝晩洗顔後に当院の化粧水とクリームを多めに外用
8月16日 施術後2ヶ月半の写真撮影







今回は全く美容施術をしていない人がピンクジェル導入をするとどうなるか、
私の家族を実験的に施術したしました。
当院はメンズエステではありませんのでご了承ください。



今回の施術のポイントは以下の二つだと思います。

1)熱くなる石膏のヒートマスク導入での施術だと言うこと、
2)施術後の効果を高めるためにスターターセット(化粧水とクリーム)を朝晩大量に外用してもらったこと

87918117_o1.jpg87918497_o1.jpg










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:54| ヒートマスク導入

2020年07月21日

本日よりデビュー、ピンクジェル導入。






IMG_6197.jpg



導入剤の新開発を進め、自分と家族の肌で実験を重ねてきたピンクジェル導入。

関連記事
動き出した、新製品は導入用のジェル。
(2)新作導入用ジェル
(3)新作導入用ジェル




満足の得らる確信を持てたので、当院だけのオーダー製品として作成を依頼し、
昨日、工場より到着しました。



本日より、ヒートマスク導入、エモリエント導入に用います。
お楽しみに!


公式サイト「ヒートマスク導入施術の流れ」








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:24| ヒートマスク導入

2020年05月29日

(3)新作導入用ジェル




ヒートマスク導入のために新しく開発中の導入ジェル。
第2号のサンプルが届いてから2度目の実験を行いました。

IMG_7771.jpg





今回の実験では、ある医療品のアンプルを添加しました。


スクリーンショット 2020-05-29 9.26.43.png


美肌効果を出すことで知られる成分です。
プラセンタは私は絶対使わない方針なので、プラセンタではありません。







今回の被験者は、頬のたるみの気になる年代の男子です。
新作ジェルと医薬品のミックスをヒートマスク導入しました。



スクリーンショット 2020-05-28 19.16.43.png





終了後、そして翌日の効果なのですが・・・・。

私自身に実験した時にも感じたのですが、たるみに強い!

今回含有させた成分の中に肌の骨格を立ち上げる効果を入れたので
従来より引き締め引き上げ効果が上がっている!



スクリーンショット 2020-05-29 12.01.00.png
肌の骨格を立ち上げる、とは、真皮層の弾力繊維が太く多くなる感じ。



私はマリオネットラインが深刻な問題ではなくなり、
今回の被験者は、ほうれい線の外側に2重にあったタルミじわ、消えてる。


いやいや、結論は急がずに、引き続き実験を続けます。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:01| ヒートマスク導入

2020年05月20日

(2)新作導入用ジェル



非常事態宣言で美容施術を中断している間に、導入ジェルの新作を作成中です。

5/12に届いた試作品1号を基に、さらなる改良を加えた試作品2号が到着しました。



IMG_7771.jpg





このピンクはビタミンの色そのもので着色料は使っていません。





美肌作りに必要なビタミンを配合する中で生まれた色なのですが
当院のバラのイメージにも合う結果となりました。



IMG_7776.jpg





さて、ジェルの実力は如何なものか、
早速私自身の肌で実験です。
当院オリジナルの石膏マスクでのヒートマスク導入です。


IMG_3971.jpeg




新作ジェルは、多くのビタミンと保湿成分を配合しており、
それらが電気を帯びて肌の奥に引き入れられることで

肌の内側から立ち上げるようなハリ感や、艶、美白を生み出す
目的の施術です。


通常導入の効果が発揮されるのは、施術直後ではなく数日あとです。
今、これを書いているのは翌日の朝。
今までになく快調なのですが、もうちょっと慎重に経過を追いたいと思います。




関連記事「動き出した、新製品は導入用のジェル。」






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:10| ヒートマスク導入

2020年05月12日

動き出した、新製品は導入用のジェル。



非常事態宣言で美容施術を中断している間に、ちょっと前からの構想を実現することにしました。
当院の美容施術に用いるジェルを更新します。


もう、この際だから、私が自分だったら導入したい成分全部入れちゃいます!



今日届いた試作品 No.1

IMG_7731.jpeg




ふふ。
ここからまた楽しい作成の時間が始まります。

今度はファンデーションよりも早めにできるように頑張ります。


関連記事「スーパーファンデーション作成のお話」












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 19:11| ヒートマスク導入