2018年04月16日

アトピー性皮膚炎の、メイク(お化粧)をしていい時期と悪い時期。




makeup-brush-1768790_640.jpg




アトピー性皮膚炎であっても、化粧はしたいものです。


皮膚科医の立場で見た場合に、
アトピーの顔の症状が強くても、お化粧をしてもいい場合もあります。
ただ、注意点もあるので、症状に合わせて加減して欲しいと思います。




アトピーの人の化粧の中で、注意が必要なものは4つあります。



1 UV下地


日本人のほぼ全ての女性の中に、
「ファンデーションはしなくても、日焼け止め下地だけは、しないで表に出たら大変なことになる」
という強い「信じ」があるように感じます。

「日焼け止めは、女性の肌を守ってくれる最も信頼すべき味方」

という思いです。


この信じこみを覆すのは、いつも医療現場で大変なのですが、
アトピーの炎症の強い肌に日焼け止めは、かなりの負担になります。

日焼け止めに含まれている紫外線散乱剤や紫外線吸収剤が
表皮の構造の崩れた肌には強い刺激を与えるからです。


それは、時にはファンデーション以上の刺激であることも多く
まず、中止してもらいたい化粧品のトップともいえます。




そうお伝えすると、
「シミができたらどうなるんですか?」

とおっしゃる方も多いのですが

「そもそも、それだけアトピーの炎症があるのですから
その炎症を早く引かさないと、治ったとしても炎症後色素沈着(黒ずみ)はひどくなります。
その治しを遅らせる日焼け止めを一生懸命塗っていることは
矛盾ではないでしょうか」

という内容を、(もっと優しい言葉で)ご説明します。


「日焼けを防ぐ方法は他にもあります。帽子、傘、それだけでも大きな効果です。」


相当重症の患者さんほど、日焼け止めだけは塗るという傾向があるので
ご注意が必要です。






2 ファンデーション


そもそもファンデーションをしてみようと思う段階は、
浸出液や掻破の傷も少ない、という程度のアトピーの方だと思います。
案外、ファンデーションは悪くないかも、とその程度の症状の患者さんを拝見していて思います。
ただ、クレンジングを強くしなくてもいいようなファンデを選んで欲しいです。
(クレンジングについては後述)
洗顔で剥がし落とさないといけないようなウォータープルーフタイプや、
日焼け止め効果の高いタイプは、危険度が増します。




3 クレンジング


炎症が強い、浸出液もある、という症状の時に注意が必要なのはクレンジング剤です。
クレンジング剤に含まれる界面活性剤が強い刺激を与えたり、
また手でこする動作も患部にはよくありません。

そこから逆算して、強い洗浄力を要する日焼け止めやファンデーションは危険です。





4アイメイク


アイメイクのうち
アイブロウ(眉毛)は、ほぼどんな症状の時でも可能のように思います。
眉毛の生えている部分の皮膚は、周囲の生えていない皮膚よりもやや厚くやや丈夫です。


アイライン・アイシャドウは、眼周囲の症状が強い場合は、
色素が真皮に入り込み、刺青のように色素沈着の原因になることがあります。
その症状の時は注意が必要です。





病院まとめ


私もメイクを毎日する身ですので、お気持ちはわかります。
一生しないで、と申し上げているのではなく
各患者さんごとに、今できるメイク、今はしないで欲しいメイクを
診察室でお話ししています。




どうしてもメイクの必要な日程が決まっている場合、
「メイクを完全にやめて肌を休ませて、数日間、集中的に塗れば回復するので、メイクはその後からOK」ということも、診察室では多い場面です。



自己流よりは、少し為になるアドバイスができるかもしれませんので
ご相談ください。









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:11| アトピー性皮膚炎

2018年02月26日

顔面のアトピー性皮膚炎の脱ステロイドにセラビーム





IMG_2616.JPG





庭の トサミヅキの蕾も膨らんできました。



アトピー性皮膚炎の顔面症状の強まる季節の到来です。
増悪の理由は、乾燥した空気と寒気とそして花粉の飛来です。



痒さで顔をかきむしったり
「眠れない」という訴えの方もおられます。





症状の軽減に役立つのは、保湿剤とステロイドの外用ですが
症状が長引くときに、長期のステロイド外用はあまり推奨できません。



そのため、セラビームの照射をお勧めしています。
初診時の1度だけでも軽快をかなり早めますし、

重症の時は、数回通院していただきます。


春は顔面の照射が増える時期です。




セラビームの詳細はこちらをクリック




診察のご予約は
1503FPK_0048.jpg
医院日本庭園

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:16| アトピー性皮膚炎

2018年02月20日

湿潤環境治療と「皮膚呼吸」。



この季節の手荒れは



本来ならしっとりと湿潤していてほしい肌が



湿潤肌






寒気やお湯使いで、干からびて割れてめくれてしまうことが
悪化の原因なので


乾燥肌






しっとりと湿潤環境をいかに作るかが大切な鍵となります。

乾燥肌の湿潤環境






日中、手を使うお仕事でケアができない方にお勧めしているのが
夜間密封療法ODT( occlusive dressing treatment)。





ワセリンのようにしっかりと油分の多い軟膏をたっぷり指先まで塗って、
その上から使い捨てポリエチレンの手袋をすることで
軟膏パックをします。



image1.jpg






手首をセロハンテープなどで留めて、就寝していただく方法です。




重傷の時は、その軟膏にステロイド剤を使います。




夜間の6〜8時間で、かなりの回復をします。






この治療法は、夏は汗腺が活発に働くので適しません。
しかし、この疾患自体が汗腺が休んでいる冬の時期のものなので
通常、支障ありません。



時々、「皮膚呼吸ができなくなるのでは?」というご質問を受けますが
ヒトは皮膚呼吸は行いませんので大丈夫です。






夏になれば汗対策の患者さんが増えるのですが、
逆にアカギレは、汗もかかない冬ならではの疾患です。
夏が恋しいですね。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:47| アトピー性皮膚炎

2018年01月22日

抗アレルギー剤と運転。



花粉症の季節到来で、
当院でも今年の抗アレルギー剤の処方が続々とスタートしています。


花粉症は、鼻炎や目のかゆみなどの症状以外にも
顔面の湿疹やアトピー性皮膚炎の増悪など、多くの皮膚疾患にも関わってきます。




花粉症顔症状.gif




どの花粉のアレルギーか、検査をして治療すべき時期を特定します。




関連記事「貴重なアレルギー検査の結果を生かす。」




治療の主役は抗アレルギー剤の内服ですが、重症例ではそれ以外も必要になることがあります。




関連記事「今年は異例の長さです。花粉による眼周囲皮膚炎。」






さて、抗アレルギー剤ですが、有名な副作用に「眠気」があり、
中には車の運転や機械操作は制限すべきなものもあります。




当院では、お仕事をお尋ねし、車の運転が主な業種の方には
眠気の出ない抗アレルギー剤を処方しています。

どうぞ、ご相談ください。





診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:12| アトピー性皮膚炎

2018年01月20日

アトピーや乾燥肌にシャンシャン柄の「和たおる」はいかがですか?





IMG_2515.jpg



ナイロンタオルや垢すりブラシなどを使うと
肌の潤いを保つために必要な角質がボロボロと落ちてしまうので
(垢ではないんです)



このようなタオルをお勧めしています。




IMG_2516.jpg



ガーゼとパイルの二重構造で、泡立ちはいいのに肌に優しい設計です。






当院では以前からパンダ柄のみを取り扱っていましたが、
上野動物園のパンダの赤ちゃん「シャンシャン」の誕生で
とてもタイムリーな贈り物になるかもしれません。




アトピー肌以外にもシニアの乾燥肌にも適しており、
なおかつカワイイという素晴らしい製品です。



受付で販売しておりますので、ご用命ください。



和たおる
原産地:日本
サイズ:約33cm×約83cm
価格:800円(税別)







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:27| アトピー性皮膚炎

2018年01月12日

綿100%または絹100%で身を包む。


これだけ寒くなると、アトピー性皮膚炎の患者さんの肌の水分量を計測すると
数値が 「0(ゼロ)」ということも大変多く体験します。



寒さで発汗作用が停止していること、空気が乾燥していることが大きな原因です。




水分計測量ゼロ、とはどんな肌でしょうか。




ご本人はびっくりされますが、皮膚科の現場ではすごく多いことなので
生命上の危険があるわけではありません。





水分計測量ゼロの肌は
肌の表面を覆う角質層が干からびて反り返っているので
よく見ると、きな粉をまぶしたように白く粉っぽいザラザラ肌です。









フリー画像アトピー2.jpg
(当院の患者さんではなくフリー画像*です。)








フリー画像アトピー.jpg
(同じくフリー画像*です。)









模式図で描くと、
皮膚表面がなだらかでなく、干からびて反り返っている状態です。



E382B9E38388E38383E382ADE383B3E382B0EFBC96-thumbnail2.jpg











この状態では、着るものの素材が症状を左右します。








この状態の肌によくない素材は




フリース
ポリエチレンテレフタラートというペットボトルと同じ原料から作られる繊維です。



157c4d8e0e6e974b5fab0dba95028764_s.jpg






保温系の化学繊維の機能下着やストッキング
特に複雑な網目構造になっているので、肌の摩耗が強くなります。


E382BFE382A4E38384-thumbnail2.jpg






関連記事「ストッキングやタイツが痒い対策。」









羊毛

weaving-1803874_1920-thumbnail2-thumbnail2.jpg


案外、繊維が硬いのですれるとチクチク痒みを生じます。













逆に
この状態の肌に適した素材は




綿100パーセント
4100810b695de5ef2165cb726cdf3ba8_s.jpg






そしてシルク(絹)100パーセント
0807480c3f193d52ca60ec908b9a7efc_s.jpg





なぜ100パーセント、というかというと、
化学繊維との混合も多いからです。
例外として綿シルクの混合は理想的です(高級材ですが)。








しかし、今、身の回りや店頭を見渡しても、
これらの素材を見つけることは困難な時代になってきました。
化繊全盛の時代なのです。









そこで診察室でご提案している方法は


1)襟元はシルクのスカーフかバンダナを巻いて、その上にウールやフリースが触れるようにする

2)皮膚に触れるところは綿の下着やシャツを着て、その上からヒートテックなどの下着を着る

3)ズボンやパンストの下に、綿の長いステテコ状のものを履く。

4)パジャマは、案外天然素材でないことが多いので、素材を確認し、綿や絹にする。




これだけで、アトピーの症状はかなり良くなります。




関連記事「乾燥肌は、皮膚炎の出発点。」







*フリー画像とは著作権フリーで登録されている写真で、
フリー画像サイトの写真をダウンロードした利用者は、商業目的その他目的を問わず、写真を自由に改変、編集および使用することができると規定されています。今回の写真は、「乾燥肌」として登録されている写真です。










診察のご予約は
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:07| アトピー性皮膚炎

2017年09月14日

アトピー性皮膚炎の症状悪化時にできること



アトピー性皮膚炎は、まだまだ原因に謎なところの多い疾患です。




ハウスダストや家ダニなどのアレルギーと
考えがちな患者さんもおられますが



そもそも、自然界に存在するものにアレルギーを起こすのは


いろんな外界の条件にとても過敏な体質だから
という見方も広まっています。







それを一番感じるのは診療の現場で



総じてアトピー疾患の患者さんは、いろんなものに
敏感な方が多いように感じます。



匂い、光量、温度、
もっと広げると、対人などにも時に過敏です。









そのため、アトピー性皮膚炎は、
突然、
説明もつかないほど突然悪化することがあります。





そんなとき、
一番必要だなあと感じるのは「休養」なのですが
現役で学生だったり仕事を持つ人にその指導は微妙なことがあり



むしろ休ませると焦燥感が高まって逆効果なこともあったり、
休養が極端な引きこもりに移行することもあったり
本当に神経を使う場面です。





「社会参加してもらいながら、急な増悪を乗り切る」




それがいかに困難か、いつも私自身
「これで本人にとっていいのだろうか」自問自答の診察をしています。






時にステロイドの内服で急場をしのぐことも必要かと思う時もあり


それは「ステロイドは悪」というステレオタイプな議論には
沿わないのですが



現場の、生身のあなたは、
アトピーだけはなく、社会参加という現実をどう思うのか



それも考えて欲しいと感じる・・・・これは、あくまで私見です。














アトピーの重症度をグラフにしてみましょう。

3つの重症度に分類してみます。



3 増悪期  外出したくないほど浸出液も出て炎症の強い状態

2 許容範囲 アトピーが少し症状を表してきて、痒みが強くなる時期

1 順調   アトピーの体質はありますが、あまり症状が見られない時期






akka1.jpg





この許容範囲の幅は人によって違います。
相当に状態が悪く見える時でも、社会生活を優先して
許容範囲だとおっしゃる患者さんもおられます。


akka.jpg
許容範囲の幅が大きい






各々の時期の治療は




akka2.jpg




3 増悪期  燃え盛る症状を消火させねばならず、強い治療が必要とされます。

2 許容範囲 これ以上悪化しないように保湿剤を内服したり抗アレルギー剤を飲んでもらいます。

1 順調   何もしなくてもいいかもしれません。
















ある人の治療経過を見てみましょう。









ある時期、大変増悪してしまいました。



zouaku1.jpg






かなり強い増悪期に相当しますので、
それ以上の増悪を抑えるには強い治療を行います。





zouaku2.jpg





そうすると炎症は静まります。





zouaku3.jpg




そのあとは、増悪しないようなケアが必要です。



akka6.jpg







アトピーの治療はこの繰り返しで、



長期にわたり経過を見ていくと、カルテの厚みは電話帳に近くなってきます。
そして、どの時期にどれほどのステロイドを使ったか、

その悪化時の仕事量は今回と同じくらい過密なのか
その繁忙期は今回どれくらい続きそうか

前回の増悪時、ステロイド内服はすぐに切り上げられたのか、


どの保湿剤が経過観察時に効果的だったか



百人百様の貴重な記録をカルテに記載して
データとして積み上げていきます。

それを振り返りながら長い年月コントロールしていくのです。










診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:45| アトピー性皮膚炎

2017年09月01日

あせもから秋乾燥へ肌も変化する時期はアトピーの採血の時期。



小学生世代の
肘の関節や膝の関節の裏などの湿疹。




夏場は発汗が原因で痒みを増すのですが


秋の気配が感じられる気候になると
グッと肌も乾燥へ傾き始めます。




あせもっぽかった、湿っぽい肘の痒みが、
秋が深まるにつれ、この後どうなるか




乾燥とともに痒みがまた再燃するようなら




アトピー性皮膚炎の可能性も出てきます。






季節の変化とともに肌がどう変化するかを追って
そこで血液検査をするかどうか、相談。





なんせ小学生世代にとって採血は大変な検査です。
そう簡単にはさせていただけません。




そんな採血のタイミングは、経過を見て必要と見極めて
小学生さん達にも納得していただく必要があるようです。




この時行う検査は39項目のアレルゲンを特定する検査。
ハウスダストや家ダニ、花粉やカビ、食物など
ほぼ心配されるアレルゲンを網羅できます。




3割負担の方で(全国共通価格)6千円ほどかかりますから


「『こどもの医療費助成制度』を利用できる間に調べておきたい」


という親御さんもおられます。




しかしながら、無理強いはかわいそうな時もありますから
(病院嫌いのトラウマを残してはいけないので)
よくよく話し合って行なっています。







診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:14| アトピー性皮膚炎

2017年08月05日

アトピー性皮膚炎の紫外線治療




アトピー性皮膚炎への紫外線治療について、
項目が「セラビーム」の方に記事がまとまっていますので
ご覧ください。

関連記事はこちら<クリック>
posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:04| アトピー性皮膚炎

2017年06月17日

ストレスなのかも、と立ち止まる事。



多くの皮膚疾患にストレスが関与していることは広く知られています。





ニキビやアトピー性皮膚炎、そして蕁麻疹や円形脱毛。




強烈なストレスにさらされる患者さんは
治療効果が薄いように、私も確かに感じます。






ストレスはアドレナリンの分泌を促し、
その結果、末梢の血流は低下しますが、発汗や皮脂分泌は亢進させます。



そんな混沌とした状況下では、当然、皮膚の状態は安定しません。









「急激に悪化した」と駆け込んで来られる方々の中には
 皮膚以外の問題を抱えているように見受けられることがあり




そんな時、


「多分、体が疲れているみたいに見えるんだけど・・・
 お仕事、忙しいの?」と、お聞きすると、


 (「学校が大変なの?」や 
   「おうちで何が疲れることがありますか?」
           という場合もあります。)


多くの場合、その問題が深刻である旨のお返事があります。





強いストレス、 そしてそのための皮膚疾患の悪化



となった時に、皮膚科医のできることはあまりにも少なく





ストレスのコントロールの専門家である、心療内科医
が、本来の解決の窓口になるのかもしれません。





しかしながら、その前に、まず試して欲しいことがあります。




ご自分の意識の中で




「ストレスを受けているから、悪化しているんだ」




と思っていただくことです。







そのあと、
そのストレスを排除できる人もいるでしょうし、
引き続き向き合わなくてはいけない人も、
少しはご自身をいたわってくださる(追い詰めない)方向に
むくきっかけになるかもしれません。




一度立ち止まって、
「ストレスが体を痛めている」ということを情報として頭に入れること。


それは、色々な整理の出発点になると思うのです。








そんな方々も、今日明日はお休みかもしれませんね。
ゆっくり休養できる時間が取れますように・・・・。








診察のご予約は
IMG_1459.jpg

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:21| アトピー性皮膚炎