2019年10月21日

セラビーム紫外線治療の通院の方法



セラビームとは
セラビームは、
アトピー性皮膚炎などの炎症の原因である「暴走している白血球」だけを
ターゲットにして消滅させることのできる 光線療法医療機器です。




E382BBE383A9E38393E383BCE383A0-d2dbb-thumbnail2-thumbnail2.jpg



対応となる疾患
当院では卓上型のセラビームminiを採用しているので
全身型の疾患には対応が困難ですが

アトピー性皮膚炎の手荒れの増悪や掌蹠膿疱症で
多くの患者さんが通院されています。




治療方法と通院回数
セラビームの、治療通院の方法ですが

日焼けなどの症状が出ないように低い出力からスタートして
効果の出始める出力に達したら、そこから10回から20回の
治療で治癒にたどり着きます。


「効果の出始める出力」までは徐々に出力を上昇させるのですが
手応えを感じるまでに10回以上の照射が必要な場合や、
最初の1回で効果が出る場合もあります。


通院の頻度は、最初はできれば週に2回照射して
出力を上げていきたいところです。


だからと言って、そうでなければならないわけではなく
ゆっくりとしたペースで治療されている方もおられます。


予約をどうぞ
春日町移転後は私が直接照射しているので
予約時間をしっかり定めることが難しくなっておりますが、
出来るだけご希望の時間に照射しておりますので
次回受診日を予約してください。

お電話でも受けつけております。


予約 0797340400







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 15:54| セラビーム紫外線治療

2019年07月29日

セラビームは予約なしでもその場で照射します。



当院で施術しているセラビームは、
アトピー性皮膚炎、掌蹠膿疱症、白斑、乾癬などに
効果があると、保険適応になっている医療機器です。




以前は、担当の看護師さんに任せていた照射を
現在は私が行っています。




次回の予約をしていただくこともできますし
突然来られても対応しますので
しばらくぶりに悪化した患者さんも
どうぞ診察にお越しください。




IMG_3502.jpg












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:57| セラビーム紫外線治療

2019年05月20日

セラビームの力を信じて欲しいです。




移転前は、主に看護師さんに照射をお願いしていた
エキシマライト治療器「セラビーム」を


移転後は私の診察机に置いて、
私が照射するように変えました。





IMG_6316.jpg






セラビームは、
アトピー性皮膚炎などの炎症の原因である「暴走している白血球」だけを
ターゲットにして消滅させることのできる 光線療法医用機器です。







E382BBE383A9E38393E383BCE383A0-d2dbb-thumbnail2.jpg







大型の電話機のような機械ですが、この先端部分から
308nmという限られたスペクトラムの紫外線が
照射されます。

有害な現象はカットして有効な光線だけを
肌に届ける仕組みの医療機なのです。






長い研究の成果で、
尋常性乾癬、尋常性白斑、掌蹠膿疱症、アトピー性皮膚炎
を改善させる事が立証されたので、



厚生労働省の保険治療にも認められている医療機器です。
(医療費も国で定められた点数が全国共通に決まっています。)






当院でも多くの患者さんに照射してきましたが
特に顔面の発赤炎症にはとても効果が高く、

1回の照射で炎症が静まることも多く見てきました。




現在は診療机の横にあるものですから、
病状の説明をしながら、照射をお勧めすることも
ありますが



美容的な効果の、何かの保険外治療器ではないので
警戒しないでください(笑)





まだ日本でも持っている医療機関の限られている治療ですが
ステロイド外用を減らすためにも、効果的です。



ぜひ、ご相談ください。
















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:20| セラビーム紫外線治療