2019年05月20日

セラビームの力を信じて欲しいです。




移転前は、主に看護師さんに照射をお願いしていた
エキシマライト治療器「セラビーム」を


移転後は私の診察机に置いて、
私が照射するように変えました。





IMG_6316.jpg






セラビームは、
アトピー性皮膚炎などの炎症の原因である「暴走している白血球」だけを
ターゲットにして消滅させることのできる 光線療法医用機器です。







E382BBE383A9E38393E383BCE383A0-d2dbb-thumbnail2.jpg







大型の電話機のような機械ですが、この先端部分から
308nmという限られたスペクトラムの紫外線が
照射されます。

有害な現象はカットして有効な光線だけを
肌に届ける仕組みの医療機なのです。






長い研究の成果で、
尋常性乾癬、尋常性白斑、掌蹠膿疱症、アトピー性皮膚炎
を改善させる事が立証されたので、



厚生労働省の保険治療にも認められている医療機器です。
(医療費も国で定められた点数が全国共通に決まっています。)






当院でも多くの患者さんに照射してきましたが
特に顔面の発赤炎症にはとても効果が高く、

1回の照射で炎症が静まることも多く見てきました。




現在は診療机の横にあるものですから、
病状の説明をしながら、照射をお勧めすることも
ありますが



美容的な効果の、何かの保険外治療器ではないので
警戒しないでください(笑)





まだ日本でも持っている医療機関の限られている治療ですが
ステロイド外用を減らすためにも、効果的です。



ぜひ、ご相談ください。
















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:20| セラビーム紫外線治療

2018年02月02日

紫外線セラビームの治療効果。




現在、夜診を助けてくださる看護師さんを募集中ですので、
ご興味を持ってくださる方もおられるようなので、



当院の皮膚科治療に大きなウエートを占める
セラビーム(紫外線治療)のことをお話しします。





セラビームは、白斑や掌蹠膿疱症、尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎などに
効能を発揮する紫外線療法です。



紫外線治療自体の歴史は古く、
1970年代から行われていたのですが、
治療効果のない光線も含んで照射していたため、

抗炎症反応の強い308nmだけを照射できるように進化したのが
エキシマ光線療法、セラビームです。



IMG_4465.JPG
(ウシオ電機株式会社様のパンフレットより抜粋。以下同)







痛みもなく照射できます。

IMG_4466.JPG





治療回数は重症度によりますが、
最初は弱い出力から様子を見ていきます。


IMG_4467.JPG




上記のパンフレットには、
「どれくらいで治りますか?」とありますが

重症のアトピー性皮膚炎の場合などは、
「ステロイドを必要としないほどの軽度な症状になる」
ことをまず目指します。



軽度のアトピー性皮膚炎ならば、一旦寛解まで導くことができます。






費用は3割負担の方で1040円(再診料などは別途)。
公費負担も適応されます。





当院でも多くの患者さんに効果を出しています。



治りの悪いことでご心配な方がいらっしゃいましたら
ご相談ください。





診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg
























posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:26| セラビーム紫外線治療

2017年11月13日

掌蹠膿疱症、白斑、アトピー性皮膚炎、それに伴う脱毛症にセラビーム。




紫外線治療は、古くから皮膚科で行われてきました。

一番の適応症は尋常性乾癬。

私も大学病院勤務時代に多くの患者さんを治療しました。



しかし、その後、紫外線の器械も進化を続け、
保険適応の範囲も拡大され、アトピー性皮膚炎に適応されるようになりました。





当院の紫外線照射は、この部屋で行います。


セラビーム.jpg
ちなみに右は、オーダーで描いていただいた当院と芦屋の人々の絵です。
モリモトヒデアツ先生にお願いし、
5年前から当院のイメージイラストになっているものです。








部屋の中には2台のセラビームがあります。


旧型の大型のセラビームと

uv1.jpg




現在大活躍中のセラビームmini です。


uv2.jpg



手応えのある効果を出していますので、
ぜひ、ご相談ください。



セラビーム関連記事はこちらをクリックしてください。




診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:57| セラビーム紫外線治療

2017年10月14日

セラビームの予約状況。




IMG_2028.jpg
今朝のクリニック庭園





セラビームの照射は、
1回だけでも炎症を抑える効果が高いのですが


全身のアトピーとなると、満遍なく照射していくのに
数回の通院が必要になります。

また、掌蹠膿疱症も、時間のかかる疾患で
数回の照射が必要です。




その場合、照射時間の予約が可能です。
下のカレンダーは予約が可能な日程です。
10gatu5niti2.jpg



お電話で予約することもできますし、
帰るときに、次の予約をする方もおられます。




是非、紫外線予約をご利用ください。






セラビームの詳細についてはこちらをお読みください。
<クリック>








診察のご予約は
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:24| セラビーム紫外線治療

2017年08月24日

爪変形のある指の湿疹の治療にもセラビーム。



アトピー性皮膚炎の指先の症状が悪化すると


爪を形成する部分に炎症を生じてしまうことで



E6B9BFE796B9E788AA1-thumbnail2.jpg




そこから生えてくる爪は、ガタガタと溝のできた爪になります。



E6B9BFE796B9E788AAEFBC92-thumbnail2.jpg




関連記事「湿疹が影響する爪の変形」





以前の記事で書いたとおり
爪周囲の炎症(湿疹)は、
毎日指を酷使する作業がある人にとっては治療が進みにくい場所です。




よく例え話をするのですが、



指の湿疹の深さは、転倒してズルッと擦りむいたケガに
匹敵するほど深いので



外用剤で傷が塞がろうとしても、
シャプーを一度するだけで、髪の毛が傷口を開き、
炎症は元どおり再燃します。







そのような状況で、治そうとする場合は、
完全防御のガーゼ被覆をお勧めしています。


湿疹部分に軟膏を外用して


IMG_1794.jpg


ガーゼで包帯のように覆います。
そのガーゼが濡れたり汚れたらすぐに新しいガーゼに変更します。






IMG_1797.jpg





カットバンや防水のもを使用している場合は、
蒸れて患部が増悪します。
もし、使用する場合は、ガーゼの時と同じく
濡れたり汚れたら新しいものに交換しなくてはいけません。




水仕事をする場合は、その上から使い捨ての手袋をしてください。
使い回しの手袋はあまり清潔ではありません。





IMG_1799.jpg




最近は、セラビームの照射を併用することで素早い効果を上げています。


IMG_1329-thumbnail2.JPG

関連記事「手荒れへの著効、セラビーム。」





爪周囲の湿疹には特に有効で、劇的な効果を上げている方もおられます。






湿疹のできない状況にすることで、
次から生えてくる爪の変形は治っていくます。







診察のご予約は
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:17| セラビーム紫外線治療

2017年07月13日

セラビームは美容機器ではなく保険適応の承認医療機器です。





お顔のアトピー性皮膚炎の時に、
診察室で説明に用いている写真がこれなので


E382BBE383A9E38393E383BCE383A0E696BDE8A193E4B8AD-thumbnail2.jpg




患者さんが怪訝な反応をすることがあり、
よくよくお話を進めていると

「!」
「美顔器かなんかだと思われている!」



ということに気がつきました(笑)。







それは私が悪かったなあ、と反省。






セラビームはエキシマ光線療法を行う医療機です。



IMG_1540.jpg
ウシオ電機のパンフレットより





エキシマ光線療法は


紫外線の免疫抑制作用を利用して、
炎症やアレルギー反応を沈静化させる治療法で、
特に有用性の高い波長だけを照射できるようにした
新しい(画期的な)治療法です。




IMG_1541.jpg





紫外線の中のリスクになりやすいたん波長を
世界初の「エキシマフィルター」技術でカットしています。




IMG_1543.jpg





つまり高い安全性を持ちながら治療効果を上げることのできる医療機です。




IMG_1544.jpg









当院でも多くの患者さんに照射して来ましたが
かゆみの軽減や炎症の沈静化に大きな力を発揮し


早い方は1回の照射で劇的な治療効果を示しています。





特に顔には、
ステロイドでしか引かないような強い炎症部分に照射することで
目覚ましい効果を上げている手応えを感じます。




以上、「美顔器ではないんです」のご報告でした。







診察のご予約は
IMG_1460-thumbnail2.JPG
セラビーム照射中

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:53| セラビーム紫外線治療

2017年06月15日

セラビーム治療へ進む手順。







当院に紫外線治療 セラビームに通院の患者さん方
その実際の通院の流れをお話しします。










まずは診察






1503FPK_0098.jpg






視診で、その人の症状の重症度を見極めます。
皮膚科医の視診は、目の訓練がされているので、
見ただけで炎症の深さや、罹患歴の長さを見て取れます。

治療の後であるかどうか、しばらく治療していないかどうかも
ほぼ、見ただけでわかります。






そして、わからない情報を得るために、血液検査をお勧めします。




現在、血液検査は39項目のアレルゲンが一緒に測定できるように
なりました。









IMG_2850-thumbnail2.jpgIMG_2849-thumbnail2.jpg











そこで、春先の花粉のアレルギーだけが突出して高ければ
夏以降にそれほど強い治療はいらない予測が立てられます。









IMG_3426.JPG








また、同じく血液検査で測る、「IgE(アイジーイー)」という値もとても大切です。








IgEが高い人の特徴として

・内服の効果が悪い(かゆみが止まりにくい)
・温度の変化や衣類のすれなど、些細なことで増悪する



などを多く経験しました。






そのため、同じハウスダストアレルギーの数値でも、
IgEが高い人は、手厚い治療が必要になることが多いのです。















皮膚科の治療は、従来本当に限られた手段しかなく、
そのため、あと少しの治療効果があげられずに、もどかしい思いをしてきました。








特にIgEが高い人は、上記のように、難渋しがちです。






それらの方には、最新の治療法としてセラビームをお勧めします。





IMG_0404-163ca.jpg







これは、美容のシミ取り用レーザーなどとは違い、
労働厚生省の保険点数収載も下りている保険診療です。












そお場合の治療の進め方は


1、 自宅での内服と外用治療(次回の受診日は2〜6週間後)

2、 当院へ通院してのセラビーム照射(上記の間に来院できれば週に1〜3回※)
    *範囲が広い場合は、ブロックごとに照射するので通院日が多くなります。






の2本立てになります。










セラビームの照射は、担当の看護師さんがおられるときは
看護師さんが照射してくれます。






IMG_1460.JPG






その他の日は私が照射しています。






数回の照射の後に効果がメキメキでる場合も多く、
私の中では、治療の力強い手段が増えたように思っています。

























診察のご予約は
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:03| セラビーム紫外線治療

2017年05月09日

手荒れへの著効、セラビーム。





何を塗っても
手袋をしても
包帯を巻いても


治らない手荒れの方たち。
背景にアトピー性皮膚炎がある場合は、特に治療が難渋します。



症状は進行し続け

その1 カサカサ段階


その2 小水疱段階


その3 亀裂段階


その4 崩れた浸出液の段階


へと続きます。







そんな方々に、セラビームの照射を、
最近は私も自信を持っておすすめするようになりました。






IMG_1327.JPG






「信じられないくらい効果が出た」


というお言葉をしばしばいただくようになったからです。







効果を実感されている方々の通院は週に1度前後。
5回を過ぎた頃から、長かった湿疹との戦いが
スーッと薄れていくのを実感されたようです。





照射は数分ですが、炎症を起こしている原因部分を
ターゲットとして的確に効果をあげます。






セラビーム.jpg





ハンディータイプですので、細かい部分への照射も容易になりました。





IMG_1329.JPG









関連記事「初診時に一度だけの照射でも、はや効果発揮のセラビーム。」




諦めかけている方こそ、お試しになりませんか?












診察のご予約は
1503FPK_0048.jpg
医院日本庭園

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:37| セラビーム紫外線治療

2017年04月11日

日焼けサロンとセラビーム。





セラビームと日焼けサロンの違いは


患者さんに紫外線治療を勧めると、日焼けサロンに行くのとは違いますか?


という質問をよく受けます。




紫外線は波長によって  UV-A、 UV-B、 UV-Cの3種に分けられます。


UV-A は波長 315–380 nm

皮膚の真皮層に作用し蛋白質を変性させるので皮膚の弾性を失わせ老化を促進します。
メラニン色素を酸化させて褐色に変化させ、いわゆるサンタン (suntan)を起こす。
シワの大きな原因になります。


UV-B は波長 280–315 nm
照射されると色素細胞がメラニンを生成し、日焼け現象を起こす。
強力に浴びると赤いサンバーン (sunburn)を生じ、
長年の暴露では皮膚がん発現のリスクを伴いますが
適度な照射は皮膚の炎症を抑える働きが古くから知られています。




UV-C は波長 200–280 nm
オゾン層で守られている地表には通常は到達しません。




日焼けサロンはUV-Aの照射、 セラビームはUV-Bの中心波長のみの照射



日焼けサロンでは黒くなる日焼けを目標とするのでUV-Aを使用しています。

セラビームは、UV-Bに中でも、実験的に最も抗炎症効果の高い308nmの波長を使用しています。
不要な短波長は新開発のエキシマフィルターでカットしています。




セラビームを最も効果的に照射するには、
照射の強さを赤くならないギリギリの強さに合わせることが大切です。




通常、100mJが標準の強さになりますが、
それでも効果の弱い方、逆に真っ赤に日焼けする方、
色々なケースを体験します。


弱いジュール数から、回数を経て、合う強さまで上げて行くことを
心がけていますが、
MEDを測定してから、本格照射を始めることもあります。


MED(最小紅斑量)とは紫外線を浴びた24時間後、
皮膚に紅斑を生じる最小限の紫外線照射量です。




どちらのスタートをするかは、患者さんの症状によって
お伝えしています。




セラビーム施術中.jpg










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:27| セラビーム紫外線治療

2017年02月13日

初診時に一度だけの照射でも、はや効果発揮のセラビーム。





アトピー性皮膚炎の、たまらない痒みを鎮めるのに
保険適応の紫外線治療器 セラビーム308は活躍しています。




IMG_0699.JPG





関連記事「アトピー性皮膚炎のかゆみを止めたい。」




治療する私でも驚くのですが、
初診時の1回だけの照射でも
次の受診時には照射部位が照射していない部位よりも格段に症状が軽減していることを
多く体験しています。


IMG_0700.JPG




脱ステロイドを目指す方々には、助けとなる治療法だと感じます。





照射には予約は必要ありません。
国で定められた340点という保険点数で照射します。
(1点が10円、1割負担の人で340円3割負担の人で1020円)


価格に見合う効果があると現場の私たちは実感するのですが

「高額だと感じる人もいるかも」

常に患者さんの反応を気にしながら、
おすすめする方がいいかどうかを考えます。



もしこれを読んで、ぜひ治療したいと思う方は、
そうお申し出くださると、スタッフ一同、助かります。


どうぞよろしくお願いいたします。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:35| セラビーム紫外線治療