2017年08月22日

尋常性疣贅の液体窒素後の自宅ケア。




液体窒素治療をする疾患にはいろいろありますが


最も多いのは、5歳から10歳の間に好発する
「尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)」でしょう。


罹患している多くの方がスイミングを習っているので
プールサイドでの流行が懸念される疾患です。





ウイルスで伝染するイボで、放置するといくつものイボが癒合し
直径が2センチほどに成長することもあります。

触っていると手にうつったり、鼻の穴にうつることもあり、
また家族内で伝染してご兄弟で罹患したりということも
しばしば見かけます。



そして、当院でも、毎日数人は来院されるほど、日常よく遭遇する疾患です。






その治療の中心となるのは、液体窒素での凍結療法ですがその流れは


   1イボに液体窒素をつけた綿棒を圧抵します。



   2自宅で治療効果が出るのを待ちます。



   33週間前後で来院していただき、効果を確認し、
    まだとれ残っていたら再度圧抵をします。






その中で、皆さんのご質問が多い項目についてお答えします。



圧抵する時間について

   
  ちょっと触れるくらい圧抵すると・・・・あまり効果がありません。しかし、痛みはほとんどありません。

  しっかりイボを凍結する・・・・・・・・数日で水疱になり、その水疱が乾いて剥がれるときにイボごととれます。
                     しかし、数日痛みがあります。




  治療の日から数日のスケジュールがどうか、
  大切なスポーツの大会を控えているならその時は弱めに圧抵し、
  またスケジュールがいい時に強めに圧抵するのも、いい方法でしょう。







圧抵する範囲について

   
        

   最近できた軟らかいイボ・・・・・・・イボの範囲だけを凍結するだけで効果があります             
 
   岩のように固くなった古いイボ・・・・ 周囲の皮膚も凍結し、大きい範囲で剥がす必要があります
        




通院の回数について

   



    イボの数が多い、または大きい場合・・・・3週間前後おきに通院して、数ヶ月から1年以上かかる人もいます
    小さなイボを早期発見した場合・・・・・・1度の施術で取れることもあります。





自宅でのケアは

   



    ヒリヒリ痛い、または水疱になってきた・・・・処方する外用剤を塗り、ガーゼで覆ってください。
    治療後、それほど痛くない・・・・・・・・・・患部を覆う必要はなく、通常通りで結構です。





入浴やスイミングは可能でしょうか

   


    入浴は、もし水疱になっていても入っていただいて結構です。
    プールもそうですが、感染症という観点から言うと人に感染させる可能性はありますので
    設営責任者の判断をあおいでください。







液体窒素は保険診療での治療です。
予約も必要なく、来られたその日から治療開始できます。





診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:26| 液体窒素によるいぼ治療

2017年04月07日

増え続ける男性の顔のいぼ取り。





今週だけでも10名以上来られたのではないでしょうか。




男性の顔のいぼのご相談が増えています。


E382BCE3839CE382B1E383A9-thumbnail2.jpg





ダーマスコピーで脂漏性角化症という良性のいぼだと確認できたら






液体窒素で除去することもできます。



IMG_3043-thumbnail2.jpg




その場合、かさぶたとなって取れるのは2週間後。
その間は、自宅で軟膏を塗るだけです。
洗顔もその日から可能です。





費用は保険点数 210点(3箇所以下)
1割負担だと210円。


それに初診料や軟膏の代金などは加算されます。




関連記事 「夏が来ると気になる首のイボ。」




ご参考になさってください。



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:37| 液体窒素によるいぼ治療

2017年03月10日

春になると増える、首のイボのご相談。保険診療で除去しています。




3月上旬に増えるご相談は


その1
 花粉アレルギーが関与するアトピー性皮膚炎の増悪。

   関連記事「花粉は皮膚炎の原因になります。」


その2
 ピアスの設置

   関連記事「ピアスの設置、ピアス設置後のトラブル、なんでもご相談ください。」



その3
 首のイボの除去

  関連記事「首のいぼは増えますがとれます。」
 




昨日は、この3つのご相談が、とても多い1日となりました。

首のイボは、液体窒素の後、脱落するまで数日、黒いかさぶた状態になります。
真夏よりも、スカーフなどで隠せる、今の肌寒い時期が、除去に適しているからかもしれません。






診察のご予約は

医療法人社団双樹会
 皮膚科 芦屋柿本クリニック  http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所:  〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町 3−7
電話: 0797340400
 無料駐車場8台あります。 お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイト もご利用下さい。 https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:08| 液体窒素によるいぼ治療

2017年01月23日

首のいぼは増えますがとれます。



首筋にできるいぼ。


伝染性のものの場合もありますが、多くは老化の一症状。

ぷつっと手に触れるくらいのサイズのものが、
年月が経つとまるでタグのように伸びてゆきます。


IMG_0673.jpg




保険診療の液体窒素治療で除去しています。

2週間ほどで脱落し、その跡もしばらくは赤いですが、
しばらく経つと消えるので


患者さんの満足度も大変高い治療です。

特にあらかじめの予約は必要なく、診療初日に施術が可能で
数分で終わります。

施術の時はチリチリしますが、
その後、痛みを訴える患者さんもおられません。


ほぼ毎日、開業以来、行っている
当院でもご相談の大変多い治療です。






診察のご予約は
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:33| 液体窒素によるいぼ治療

2016年10月22日

液体窒素治療に使う鑷子(ピンセット)もお一人ごとに滅菌しています。



先日、液体窒素の治療を希望して来院された方が


「こちらの医院では、綿棒を毎回使い捨てにしていると調べて来ました。」


とおっしゃってくださいました。


もちろん、感染を予防するために綿棒は1回使用で捨てています。



しかし、その方のいぼを綺麗に取るためには、
綿棒よりも鑷子(ピンセット)で凍結させる方が、より綺麗に取れそうでした。


IMG_3012.jpg



しかし、ピンセットは使い捨てではないことが、気になられたようでした。



IMG_3043.jpg



ピンセットを始め、患者さんに使用した医療器具は、すべて

グルコン酸クロルヘキシジン液を使って超音波洗浄機で消毒し、
その上オートクレーブという
高圧滅菌器で40分ほどの時間をかけて滅菌します。


IMG_0331.jpg



この方法は、手術器具の滅菌にも使われるほど厳格なもので、
決して使い回しの危険はありません。




毎日、滅菌したピンセットを使って液体窒素をしたり
手術後や、ケガの処置をしたり、
またニキビを圧出したりしています。


1回の使用毎にオートクレーブで滅菌します。





大丈夫ですから、ご安心なさって、ご来院ください。





診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:57| 液体窒素によるいぼ治療

2016年10月14日

いぼが内服薬で取れる?


一般に、「突出しているできもの」は、全て「いぼ」と表現しているようですが


それは、「魚」
と言っても、哺乳類のイルカもいれば、魚類のイワシもいますように

みなさんのいう「いぼ」にも全く違う分類のものが混在しています。


先日、
「イボが取れるという市販の内服薬を飲んでいても取れないので
 その薬の会社に電話をしたら、皮膚科に行くように言われた」

という人が来院しました。


その人の言うイボは
「母斑細胞母斑(色素性母斑)」。


内服薬で治るものではありません。


「内服薬の長期契約しちゃったのに」

 とおっしゃられていました。気の毒です。


ネットがどんなに便利になっても、
私たちが診察するように、ネットで診断が確定できるようになるには
今しばらく、時間がかかるのではないかと思います。


当院は、皮膚科の疾患のなかでご相談が多い「いぼ」に対しても
様々な保険治療で対応しています。


まずは、
その「いぼ」が、実は何なのかを診断をつけるために
お越しください。


参考記事
2015年06月05日「皮膚腫瘍の種類。」
2016年06月24日「夏が来ると気になる首のイボ。」





診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:53| 液体窒素によるいぼ治療

2016年09月30日

液体窒素のイボ治療に耐えられないお子さんにはハトムギエキス。



足の裏のイボ(尋常性疣贅)の治療は
毎日何人もお越しになる、一年を通して多い治療です。


多くの患者さんがスイミングスクールで感染しているように
感じます。


治療は2〜4週間に一度の通院のペースですが
すでに大きく成長してしまったイボは
除去に大変長い時間を要します。


また、強く凍結すればするほど治療効果は高く
短期間で治りますが


そうすると数日、痛みが続きます。




痛みが起きない程度の施術だと、ほとんど効果がなく
2週間後に来院した時に、何の変化もなかった、ということに
なりがちです。



また、そもそも、液体窒素に耐えられない年齢のお子さんも
多く来院します。



その場合は、ある程度、我慢ができる年齢まで経過を観察し
施術を行いません。


拡大に対して抑制効果があるのは、ハトムギエキスです。


医院では処方できない薬剤ですので、
薬局で購入してもらいます。

パウダーのものや錠剤のものがありますが
漢方薬のような苦みがなく、
ヨーグルトのような味で、小さなお子さんでも
摂取しやすいので、オススメです。




また、
「イボコロリは、どうですか」、と聞かれることがあります。
イボコロリの原料のサリチル酸は使い方に工夫が必要なので、また、今度その話をいたします。







診察のご予約は
1503FPK_0048.jpg
医院日本庭園

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:23| 液体窒素によるいぼ治療

2016年06月24日

夏が来ると気になる首のイボ。




首筋のイボの除去の相談が、夏は増えます。




液体窒素を使った治療は
・麻酔注射が入らない(痛みが少ない)
・出血しない
・保険でできる
・CO2レーザーと同等か、より跡が残りにくい

というメリットがあるので、好評で
開業以来、千人以上の患者さんを治療してきました。


使用する液体窒素は、使いまわしをせず、必ず使い捨てです。

IMG_3043.jpg


ピンセットの先をつけて凍結させ

IMG_3044.jpg


イボをつまみます。

IMG_3012.jpg


直後はこのように赤くなります。

首の液体窒素後の腫れ.jpg



黒く炭化して脱落するのに10日前後かかりますが、
メリットの方が上回るので、
多くの方が、この方法の継続をお望みになります。












診察のご予約は
1503FPK_0082.jpg


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:58| 液体窒素によるいぼ治療

2016年03月31日

イボとり相談で来院される方へ。






春!


ソメイヨシノも一斉にほころび始めました。





毎年、この時期に多くなるのが、目元や首のイボ治療の方々です。








液体窒素でとることができますが、とれるまでに2週間はかかります。
その間は、少し黒くなるので、イベント前には適しないかもしれません。


また、大きなものは2〜4週間ごとに3回以上かかります。




施術自体は、その場で簡便に行えます。
手術と違って、あらかじめ予約のために受診いただく必要はありません。




お気軽にご相談ください。







 ドリアニメ原本小-1.gif     診察のご予約は  電話 0797340400













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:24| 液体窒素によるいぼ治療

2015年12月04日

非常によくある鼻孔内のイボ。







すごく恥ずかしそうに受診されますが、あなただけではありません。病院









当院でもよく取り扱う疾患です。手(パー)














鼻の穴の中の目











鼻のイボ.jpg













こんなところに、目目













鼻のイボ2.jpg










イボ。ふらふら












鼻のイボ3.jpg













安心してください。手(チョキ)
保険治療の液体窒素で治療可能です。










時間は1分くらい。






カサブタとなって剥がれ降りるのに2週間くらいかかります。






取り残しがあれば、再度施術します。





大きくならないうちに来てくださいね。モバQモバQモバQ













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:16| 液体窒素によるいぼ治療