2018年06月07日

水曜日にスターラックス!




水曜日は、一般診療はお受けしていない曜日で、

皮膚腫瘍除去
陥入爪の治療

ヒアルロン酸の注入
ボトックスの注入

など、普段の診療時間内にはできない施術を、
時間を十分に使って行なっています。






そして、ご存知の方だけの間で水曜日に人気があるのが

ヒートマスク導入



2階サロン.gif
施術ブース







スターラックスによるフォトセラピーです。



IMG_0538.jpg
施術室








ただ、紫外線や注射はお受けすることはできませんので
ご注意ください。
(担当看護師さんがいません)





診察のご予約は
名刺用庭写真.jpg
医院日本庭園


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg




















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:27| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2018年05月15日

ハンズオンセミナー、ご好評をいただいたようです。




先日掲載した、
「IPL・光治療とラジオ波による最新美容治療の実践」の
ハンズオンセミナーが、5/13に開催されました。




IMG_0207.JPG



関連記事「当院で平成27年春からのべ1100人を施術したスターラックス、この春も人気です。」







芦屋市医師会の健康大学での座長(司会)は5年ほど務めていましたが
芦屋市を出ての座長は初めてで、ちょっと緊張。




しかし、演者のばん皮フ形成外科クリニック(松本市)の伴緑也先生が
とてもわかりやすいお話をなさってくださって、
いい会になりました。
ご参加いただいたドクターの皆さまからも、
わかりやすい会だったとご評価いただいたようで
ホッとしています。ありがとうございました。




余談ですが、この欄の昔からの読者の方ならご存知でしょうが
私は年に数回、長野県を訪れる生活を20年ほどしています。




伴先生とは初対面でしたが、
熱く松本の素晴らしさを語ってしまい、
先生はちょっと引き気味だったかもしれません(笑)







IPL治療には、果てしない可能性があります。
ぜひ、御体感ください。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:29| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2018年04月17日

当院で平成27年春からのべ1100人を施術したスターラックス、この春も人気です。そしてIPL新機種のハンズオンセミナーのお知らせ







今月に入り、スターラックス(IPL)の施術の予約が多いなあ、と感じ、
久しぶりに台帳をカウントすると、
平成27年秋に導入したこの医療機による施術人数が
気づかないうちに1000件を超えていました。



IMG_0184.jpg




このスターラックスの前に使用していた先代のIPL医療機は
平成14年ごろから使用しだしましたので、その当時の台帳はないのですが
同じようなペースの使用頻度であることを考えると
5000件以上は施術経験を積んできたとことになるようです。





スターラックスで、引き締め、リフトアップ、シミ取り
の効果をしっかり出すには施術者(私)にも多少の技術が要求されます。






リクライニングシートに横たわった患者さんの上にかがみこんで
左右の手にハンドピースを持ち替えながらリフトアップしていきます。

照射数は200ショット前後(お顔の面積にもよります)。





IMG_0185.JPG





ハンドピースの重さはちょっとしたダンベル並みにありますから、
午前中だけで5名の方をお迎えするような時には
以前は、終わり頃はヘトヘトになっていました。

そこで、最後まで一定のクオリティーの施術をご提供できるように
昨年からジムに行きだしました。





ジムの先生に、こういう姿勢でこんな医療機を扱う、
とお知らせして、
そのパフォーマンスを向上させる筋肉強化を行っています。

(ちょっとハードで涙目になることもありますが・・・。笑)




トレーニングの成果もあり、
最後のお一人まで、
私が納得がいくまで、しっかり施術をして差し上げることができています。





結果の出る施術に満足していただき、
定期的なお手入れとして施術されている方も多いスターラックス。


当院では、最も人気の施術の1つです。




スターラックスの記事一覧はこちら







病院ここからはインフォメーション。


スクリーンショット 2018-04-16 17.09.14.png
クリックして拡大



このスターラックス、
私は株式会社エムエムアンドニークさんで購入しましたが

同社から昨年7月に後継機と考えられているビオラV30が発売になりました。


そして今年5月にグランフロント大阪で、
株式会社エムエムアンドニークさんがそのビオラ V30 の
ハンズオンセミナーを開催されます。
皮膚科形成外科部門のドクターを対象にした会です。


私のIPLの経験をご評価いただいたようで、
拙いながら私が座長を務めさせていただくことになりました。

演者は、この機種のエキスパート、
松本市のばん皮フ形成外科クリニックの院長 伴 緑也 先生です。




ご興味ある先生方、実際に機種をご覧になっていただくいい機会ですので
ぜひ、ご参加ください。


題目 〜IPL・光治療とRF(ラジオ波)による最新美容治療の実践〜
開催日 2018年5月13日(日)13:30 〜 16:00
会場 グランフロント大阪ナレッジキャピタル
座長 川畑 香 (医療法人社団 双樹会 皮膚科 芦屋柿本クリニック)
演者 伴 緑也 先生(ばん皮フ形成外科クリニック)


IMG_0207.JPG
IMG_0206.JPG
クリックして拡大




残席が少しあるようなので
お申し込み、お問い合わせは株式会社エムエムアンドニークさんの
ホームページの下の方にある各地の営業所へご連絡ください。
(ドクター向けのセミナー会です。)
http://www.mm-japan.co.jp/exhibition.html






次はビオラV30の時代へ向かっているような気配?








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:00| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2018年02月10日

顔がくすんだら思い出してください。スターラックスのことを。



日差しの明るくなる季節へ向けて

「すごく久しぶりで、お手入れサボっててごめんなさいね」

と、スターラックスのご予約をいただくことが増えるシーズンになってきました。





スターラックス中.gif






とんでもない!
スターラックスの効き目を思い出してくださって嬉しいです。






春のイベントに向けて、是非!












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:44| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2017年11月11日

アトピー肌にも対応可能な「誰かに会う前のスターラックス」



IMG_1389-thumbnail2.jpg




久しぶりに会う方々のいる会合へ出席予定があるけれど、
何かしてもらえませんか、という方が来られます。



疲れた顔でみんなに会いたくない。
その自信のなさで表情も冴えない。


そんな時にはスターラックスによるスーパーフォト治療が
一番、結果が早く出るかなあ、とおすすめします。




弱点を一つずつ治すように肌を確認しながら私が施術します。




それでどう変化するかというと、


12〜3日は、いつも以上に肌が保湿を欲しがるので、
 施術にも使用している化粧水とクリームをかなりしっかり塗ってください。
2翌朝には毛穴が締まってピンと張る
3その結果、化粧下地ファンデーション
 ヨレつかずにスーッと伸びるように塗ることができる
4その結果、透明感のある肌作りができる
5注意しなければならないのは、いつもの量のファンデーションでは多すぎて厚塗りに感じる。
  つまりデコボコしていない肌なので、少量でよく伸びる
6くすみはとれ、赤みも薄くするので、結果肌の色に白さが出る。


という状態になります。








このスターラックスによるスーパーフォト治療、
毎日、何名もの方に施術しています。
2回目以降の時に
「すごく良かったのでまたしたいと思った」というお声をたくさん頂戴しています。
このような定期的なお手入れとして欠かさない方も多いのですが


「この時だけは美肌で出席したい」というイベントの前にも有効です。



また、これも私の得意な分野ですが、アトピー性皮膚炎や
昔の傷が木になる方にも自信を持っておすすめしています。
多くの症例数をこなしてきた経験から、安全性を確保する施術を提供できます。





医療機関でしか、医師しか使用できない、
厚生労働省認可の医療機による肌治療器。
欠点はアメリカからの輸入医療機器ということで
レントゲン機器並みの本体価格がかかること。
そのため、普及は難しいのかもしれません。
そしてその施術代金はレントゲンと違って保険適応でないことも
患者さんにとっては欠点ではないでしょうか。





フォト治療の詳細はクリック

そして

関連記事「スターラックス」





診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:42| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2017年07月14日

ほうれい線、頬のたるみは、早めからのケアで予防が望ましい。





昨日の記事の紫外線治療のセラビームと、
皆様が間違えてしまっていたようなのが、
IPL治療の医療機器「スターラックス」によるスーパーフォト治療。




こちらはアトピー性皮膚炎の治療機ではありませんが
同じく、世界中、日本でも実績の評価されている医療機器です。




幅広い波長で皮膚深部まで届くように設定することで

薄いシミの除去ーーーーーーーー顔の色のトーンを明るく
毛細血管拡張症の治療ーーーーー赤い部分を白く
皮下のコラーゲンの生成促進ーー肌の弾力を呼び戻す


などが可能です。



ダウンタイムがないことも魅力で
当院でも、毎年の年間の施術者はのべ300人を超える
リピーターの多い治療です。



短期に出る結果は、上記の3点ですが、


当院の特色かもしれませんが長期にわたって継続して施術する方々が多いため
その方々のお肌を見ると




「ほうれい線や、頬の下垂の食い止め」




に、確実に成功していることに気づかされます。









自然な加齢では、頬は弾力を失い頬が下垂していきます。





taregao2.jpg




その重みで頬にたるみが出て、ほうれい線も形成します。






taregao1.jpg







しかし、長期にわたる定期的なフォト治療は






スターラックス.gif








コラーゲンの支えをしっかりすることで
頬が下垂することを食い止めることができるからではないかと思います。



taregao3.jpg





それは、最初から患者さんにお伝えした「予想できる効果」ではなかったのですが
定期的にご通院の方々の経年変化を見せていただくことで
気づいた「期待以上の効果」でした。





完全に落ちきってしまわない年齢からのスタートが
これほどの効果があることを
定期の通院をきっちりなさる患者さんから教えられたのです。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:32| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2017年05月30日

5月を振り返ると、フォト月間だったようです。




当院がIPLによるフォト治療を取り入れてから15年くらいになります。
最初の機器から進化し続ける機器も、当院では今は3台目。



スターラックスさん.jpg


スターラックスという機器を使っています。













患者さんにもその効果の素晴らしさは十分に浸透しているようで、
この15年間、当院はリピーターが途切れない重要な治療です。








専用の部屋で、歯科用のリクライニング椅子での施術。
冷却装置を当てながらの無痛施術。
お一人お一人違う問題点を克服するように私自身が施術します。

これらも人気の理由の一つかもしれません。



IMG_1389.jpg





施術の様子はこんな感じ




スターラックス.gif




その日からメイクも可能、ダウンタイムはありません。








昨日、台帳を調べていると
今月は特に施術の多い月間になりました。




お久しぶりの方も多く、

「親族の結婚式が近い」
「冬の乾燥肌から回復しない」
「落ちていた肌の調子のテコ入れに」

などというご事情を聞かせていただきました。




みなさん、過去の施術後の効果をよくご存知ですから
その上でタイミングをみて今月を選ばれたのかもしれません。




私ごとですが、今月中旬に
過去にこれ以上ないほど、肌の状態が悪くなりました。


原因は、ハンノキの花粉アレルギーがあるのに
気がつかずにハンノキの花芽の掃除を大量にしてしまったこと。
そのあとに、炎天下、サッカーの応援で紫外線にさらされたこと。



その結果、

皮膚表面はザラザラ、赤くかゆく、
かきむしって蕁麻疹状に腫れる部分もあり
お化粧は乗らないし、保冷剤で冷やしたいほど火照るし


こんな肌で、診察できない!!


と悲しくなるほどでした。


そこでスターラックスの、抗炎症作用を利用しました。
先端部をGモードにし、十分に照射。

そのあとに、エモリエントのイオン導入で、これも抗炎症。



2日目には、肌も完全復旧。
ザラザラは消え、炎症はなくなり、

ついでに今回はその目的ではなかったのですが付随的な効果として
リフトアップも(自分だけわかるくらいでしょうが)ありました。






長年のリピーターの方々がおっしゃるスターラックスの良さを
今回ほど、実感したことはありませんでした。





スターラックスは、盛夏でも施術可能。
そしてアレルギー肌でも任せておいてください。





診察のご予約は
IMG_0234.JPG
医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:23| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2017年05月19日

ゴールデンウィークの後だから・・?スターラックスのご予約が増えています。




当院でお肌管理をさせていただいている方々。
施術歴も長くなって来られると、

「このタイミングでこれをすべき」


という自己管理も的確になってこられるようです。




「親族の結婚式があるから、今月はフォトもしたい」



とか




「日焼けしちゃったから、アクシダームも今日はしたい」




とか、




よくわかってくださっているなあ、と嬉しくなります。






そんな中、今回のゴールデンウィークの後、ちょっとしたフォトブームが。


いつもの定期のヒートマスク導入のお手入れに加えて
今回はフォトもしたい



とおっしゃる方がいつもより多いようです。




E382B9E382BFE383BCE383A9E38383E382AFE382B9E785A7E5B084E4B8AD-thumbnail2.jpg




この時期の紫外線は1年で一番強く、
シミを作るだけではなく、真皮層に届いてシワの原因にもなります。




メラニンを分解し、弾力繊維に働きかけてたるみジワを引き締めるフォト治療は
この時期に最も適した治療かもしれません。






E6AF9BE7A9B4E38395E382A9E38388E382A2E3838BE383A1-cf40a-thumbnail2.gif







診察のご予約は
image-db263-thumbnail2.jpg
スターラックス施術室

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
PC公式サイトのご挨拶
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:31| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2017年03月09日

頬や小鼻周囲の毛細血管拡張症にはスターラックス。




皮膚の上からでも、透けてしまうほど血管が太くなる毛細血管拡張症。



過度なケミカルピーリングや激しい洗顔で皮膚が薄くなるのに伴って
生じることもありますし


強めのステロイド外用剤の長期使用で、血管が太くなることもあります。




毛細血管拡張症.jpg






以前は、この毛細血管を直接焼灼するような手法があったのですが
現在では




スターラックスのMAXGで




太くなってしまった血管を収縮させて色を薄めること、
回数を重ねることで血管をみえなくすることができます。






IMG_6998-thumbnail2-a28af.jpg






お化粧でも隠せない状況の時は、ぜひご相談ください。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:58| スーパーフォト治療 ・スターラックス

2017年02月14日

スーパーフォト後、本日で4日目の朝です。



わたくし、スーパーフォト後、本日で4日目の朝です。






スーパーフォト治療に用いるスターラックスは、
施術時に照射する光線の幅や深さを自由に調節することが可能です。



例えば、
ハリツヤを出すなら 広い幅の光線を中程度の深さに届ける。
シミを攻撃するなら深さを最大限にする。


その人ごとの対応をしています。


深く照射すると、多少、弾かれるような痛みがあります。
しかし、その後の変化は劇的です。



今回のように自分で自分の顔に照射するときは、
遠慮もいりませんから、相当深く照射します。


ちょっと涙目になりながら。



終了直後は、顔も火照ったよように赤いのですが

そのあと、ヒートマスク導入をすることで、鎮まります。




しかし、今回は、翌日も、ちょっと赤めの顔でした。
なんせ、遠慮なく強力に照射したので。



そして、4日めの朝の今朝、一番の効果を実感できました。
急に肌にボンとボリュームが出て、
やつれ感が軽減しました。

何より、リキッドファンデーションが少量でよく伸びます。
表面の小じわや毛穴が軽減したのでしょう。




メスも加えず、美容外科手術や、顔面に注射もしないのに
この効果が出ることが

当院で一番支持される治療の所以だと思います。



何より、当院のスタッフの間でも
「自分が最も施術したいのがフォト治療」
という意見が多いのがその証です。







関連記事「スターラックス施術数が昨年7月の納入から280例となったのを記念して施術の流れをご紹介します。」




当院は保険診療の皮膚科が中心ですので、こちらからはセールスをしませんので
ご興味がある方は、お伝えください。

それでも、その段階では説明だけです。
セールスはしませんので、よくお考えになって
よかったら、施術をお受けください。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:00| スーパーフォト治療 ・スターラックス