2015年09月19日

シルバーウィーク中、化粧品の発送はお休みいたします。




本日より、シルバーウイークですね。

しかし、本日土曜日は、当院は午前中のみの通常診療いたします。







いつもご愛顧いただいております、通販部門ですが、
発送業務は月火木金、つまり夜診がある日の午後4時の発送となっております。




昨日(9/18金曜)の午後4時以降のお申し込みは、
発送手続きが9/24発送、25日以降の到着となります。


まことにご迷惑をおかけいたしますが、
悪しからずご了承くださいませ。







シルバーウィーク中はどんなプランでお過ごしでしょうか。



十分にお楽しみくださいませね!










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:18| 当院のオリジナル化粧品

2015年09月10日

サンスクリーン C を愛用する理由。








当院の化粧品作りのスタートのきっかけは
この欄でも何回かお話ししているかもしれませんが




当院で行っている美肌施術の数々の効果を、
ご自宅でも持続させ、
もしくは、効果を倍増させることを
目標として作成を始めました。










1503FPK_0060.jpg













いつもプリプリゆで卵のような肌を目指し、
日焼け後のシミを作らせない作用のあるイオン導入。
(詳しくは→ <ジャンプ>)







1503FPK_0157.jpg







その、せっかくのイオン導入の効果を
ご自宅でのお手入れで失わせないように、
全ての無駄がない設計になっています。








私も15年近く、この基礎化粧品しか使っていません。
イオン導入の間隔があいた時でも、その穴埋めの役目をしてくれています。




1503FPK_0145.jpg














今日は、その中でも、特に当院らしい、こだわりの一品

ぴかぴか(新しい)「サンスクリーン C」ぴかぴか(新しい)をご紹介いたします。







サンスクリーンC

1503FPK_0056.jpg





この製品は

日焼け止め晴れ晴れ晴れ



リキッドファンデの下地かわいいかわいいかわいい



の二つの役目を兼ねています。










まず、日焼け止めとして、目指したのは


 ・透明美白感
 ・ツヤ感
 ・張り付かないこと



の3点。







まず、「透明美白感」ですが、
これ単品で、地肌のくすみが隠せるような
ベールをかけたような透明感がでること。

そうすれば、厚塗りのファンデーションが必要ありません。
厚塗りファンデは、くすみの原因になります。




次に「ハリ感」。
塗るだけでモロモロと伸びてくれない日焼け止めでは
美肌治療でせっかく作り上げたプリプリ感が
まるで「ツヤ消し仕上げ」になってしまいます。

そのため、光沢感、ツヤ感、ハリ感がでるように工夫しました。





最後に「張り付かないこと」とは、
汗に強い、張り付くような日焼け止めだと、
帰宅後、自宅で強めの洗顔をしないと剥がれてくれません。


強めの洗顔は、当院の美白施術の一番の大敵。
そのため、
例えば湯船に浸かっているとご自身の汗で浮き上がって
流れ落ちてくれるほど、
接着力は弱めに設定しています。




日中、汗をかいてしまった時は、洗顔せずに、そのまま
ぽんぽんとサンスクリーン Cだけを付け足していただいて問題ありません。






私はこのサンスクリーンCを首にも耳にも、
耳の後ろからうなじまで塗ります。












サンスクリーンCの、
ファンデーションの下地としての役目は、
当院の美白ファンデ、UVファンデーションの色目を
最も美しく出してくれることを目指しました。







 この子です。UVファンデーションちゃん。
 1503FPK_0057.jpg







私の好みは、
このUVファンデーションは、おでこと両頬の3カ所のみにしか
つけません。

他の部分は、サンスクリーン Cの白さを生かします。






私自身はこんなに愛しているサンスクリーンCですが、
特殊なアレルギー体質の方には適さないこともあるので、
「何を使ってもかぶれる」という方は
必ずパッチテストをうけてからご購入くださいませ。






サンスクリーンCの通販サイトへは→ http://cosme-kakimoto.com/?pid=87919027








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:28| 当院のオリジナル化粧品

2015年07月02日

UVカット、サンスクリーン Cの素晴らしいところは・・・・。




紫外線の強くなる季節を迎え、
当院のロングロングセラーのUVカット剤、

サンスクリーンC 3,456円(税256円)

をご紹介いたします。




87919027.jpg





このサンスクリーンCが愛される理由はいろいろあるのですが、
最大の、私が気に入っているポイントは

「肌に張り付かない」

なぜそれが良い点なのかというと、
ウオータープルーフのように肌への密着が強いUVカットは
落とす時に強い洗顔が必要になります。


繊細な肌の人には、日焼け以上にゴシゴシ洗顔のほうが
負担になるのです。





sun-hat-364544_1280.jpg




その次に気に入っている点は
塗った時のパールがかった白さ。




薄く伸ばすことで、美白効果がでるのです。
それだけでメイクがいらないという人も多いのですが、

私はおでことほほ骨の高いところだけ
ファンデーションを置いて、
立体感をだすことをお勧めしております。







今年も大人気のサンスクリーンC.


窓口か、通販サイト<クリック>でお求めください。





87919027.jpg









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:54| 当院のオリジナル化粧品

2015年05月30日

通販、ご愛用の、全国の皆様。




おはようございます。
今朝もいいお天気ですね。




開院前の待合室のスクリーンに
新緑のもみじの影がくっきりと映っています。

image.jpg





葉の一枚一枚が、紅葉の時とは違う
しなやかな陰影を見せていて、本当に美しい。


image.jpg





あ、スクリーン開けると、こんな感じです。


image.jpg




いい季節です。









今日は、化粧品の通販について。


image.jpg







当院の化粧品、
製作までの歴史は、クリニックのサイトでご紹介しています。モバQクリック>




当院の化粧品の通販は、おかげさまで開始から10年を超え、
全国の皆様に発送いたしております。







一番人気は、このふたつ、
スターターセットです。




image.jpg





中身は化粧水とクリームのセット。
当院の美肌治療をサポートする、という目的で作成した化粧品シリーズの中でも
最低限この2つだけは、お使いいただくと理想だけれども、


という思いから、2つをセットにしてスターターと名付け、
割引価格でご提供しております。






この袋包装でお届けしております。

image.jpg




今週も、全国の皆様の元にお届けしました。



いつもご愛用いただいている皆様、
誠にありがとうございます。




こんな医院から、お届けしています。

IMG_4033.jpeg



庭は夜はこんな感じ。

IMG_4053.jpg


美容施術の数々も高い水準でご提供するように努めておりますので
よかったら、是非一度、ご来院くださいませ。


IMG_4037.jpeg


スタッフ一同、心よりお待ちしておりますです。




正ぐれ尻尾動画.gif





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:49| 当院のオリジナル化粧品

2015年04月28日

当院の化粧品シリーズのご紹介。あの日ヴェネチアの前にパリで創案した逸品。










昨日の続きです。





ところで、その2005年。
当院は、現在の建物に移転して、
併設のエステ施術の部屋も完備していました。
棟上げの様子は→2015年04月08日の記事(クリック)を御覧ください。







しかし、何かが足りない、それを見極めに、旅に出たのでした。




そして、ヴェネチアの前に立ち寄ったのがパリ。








そこで出会ったのが、これです。


IMG_0165.JPG




なんだと思われますか?











いいところなのですが、

今日は、連休前でちょっと記事書く時間が足りないので、次回へ続かせていただきます。





連休中の医院が休診の日は、化粧品の通販もお休みさせていただきますので
悪しからず、ご了承くださいませ。








ドリアニメ原本小.gif















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:47| 当院のオリジナル化粧品

2015年04月27日

当院の化粧品シリーズのご紹介。あの日ヴェネチアで創案した逸品。その2












素晴らしいお天気になりましたね。
がんばって、パノラマで待合室を撮ってみました。

IMG_0992_2.JPG

新緑です。









さて、本日はエモリエントオイルができるまで、のお話です。








化粧品を作成した目的は、
ヒートマスク導入の効果をぐぐっとあげるためにも、
自宅でのお手入れは指定して差し上げた方がいい、と
わかってきたからでした。





作り始めた化粧品は、おかげさまでたくさんの女性誌にも
ご紹介いただき、好評だったのですが、




さらなる、向上を目指して、
2005年、どうしても勉強したかった2カ所を訪問しました。
ひとつ目はパリ、もうひとつはヴェネチア。





今日は、ヴェネチアでの出会いのお話です。





IMG_0109.jpg











さて、この写真をもう一度ご覧ください。

image.jpg




私は、化粧品の成分の設計にも本気でしたが、容器や箱のデザインも
作るなら、中途半端は嫌。
後から飽きるようなものも困る。

数多くの提示された容器の中から、
購入者に負担がかからない費用の中で選び抜いたのが
この容器たちです。




しかし、これらの製作をきっかけに、
さらに「容器のもつ力」を考えるようになりました。




世界中の化粧品を考えた時、
最も容器に凝るのは香水です。




もちろん、中の香水の素晴らしい香りは大切ですが
「どんなふうに自分を演出したいか」
という決定的なアイデアは容器が与えてくれるのです。


そのため、多くのファッションデザイナーが香水に
関わっています。


あのブランドを身にまとう自分が、理想の自分だわ。
そう思って人は香水を選ぶことが多いのではないでしょうか。




私の化粧品にも、当院の強いメッセージが込めたい。
そんな力のある容器を考えたい。




2005年の秋、
将来作るであろう新作化粧品を見据えて、
容器のアイデアを吸い込むために訪れたのはヴェネチア。



IMG_0197.JPG
その時の写真。








それまでは、ツアーでしか行ったことのなかった街に
時間をとってじっくり訪れたのはこの時が初めて。
その後、現在まで、
この町がいろんなインスピレーションを与え続けてくれることに
なるとは、その時はまだ思ってもいませんでした。





日本で入手できるベネチアグラスではなく、
現地ならではの、素晴らしいものがあるはず。





そう思って島じゅうを歩き回りましたが、

お土産物のような陳腐なものは、「違う」

宮殿に納めるような豪華なシャンデリアは「いい」、

けども、そうじゃなくて・・・・・



最後にたどりついたお店で、やっと理想のものに出会った!



これ!

DSC_0083.JPG
















ね、さっきの写真の後ろに飾ってあったの、


image.jpg




これを買って帰ってきてから、
いつかは、ガラスの容器のものを・・・・・と
念じ続けて約10年。















誕生したのがこれ、エモリエントオイルだったのです。



DSC_0086.jpg










日本画家・上田由紀子先生の筆による薔薇の美しさを
最大限に引き出せる容器。






私の10年越しの夢がかなった作品です。










ドリアニメ原本小.gif
















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:43| 当院のオリジナル化粧品

2015年04月25日

当院の化粧品シリーズのご紹介。あの日ヴェネチアで創案した逸品。







しばらく、痛々しいお話が続きましたが、今日は化粧品のお話。








これが、当院のオリジナル化粧品です。







image.jpg







美しいですね。





このバラの絵は、普遍の美だと思います。











さて、この写真には、含まれていませんが、
もうひとつ、大切な作品があります。


それは、エモリエントオイル。





1503FPK_0059.jpg











オイルと名付けるのに迷ったほど、
プリプリのジェル状態の美容液です。





ジェル本物.jpg













このオイル状にした理由は、
油溶性ビタミンを含有させたいから。







エモリエント模式図.jpg



油溶性ビタミンは、皮脂とのなじみがいいので、
毛孔から皮膚の奥までビタミンを届ることができるのです。





















よく、セットでお求めいただくのが、モイスチャーエッセンス。



1503FPK_0058.jpg






こちらのほうは、水溶性なので、
皮膚表面への浸透を重視しています。










エッセンス模式図.jpg



















両方使うと ぴかぴか(新しい)ダブルアクション!


エッセンス模式図.jpgエモリエント模式図.jpg




より、ハリツヤ感がでる仕組みです。



1503FPK_0058.jpg
1503FPK_0059.jpg










さて、次回から、エモリエントオイル、作成の秘話をお話しします。











ドリアニメ原本小.gif


















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 14:29| 当院のオリジナル化粧品