2018年07月13日

カンジダ感染症の夏がきた。




IMG_0667.jpg
今朝の開院前のエントランス




昨日は豪雨から、皆様の身の回りもひと段落されたのか
いつもより多くの患者さんをお迎えしました。



特に多かったのはカンジダ感染症。



来る方来る方、カンジダの疑いで、真菌検査で菌の検出をしました。




IMG_0668.jpg





カンジダ感染症は、水虫菌と似ていますが、
拡大が早く、浸出液がドロドロ出るのが特徴です。


皮下脂肪の厚い人の脇の下、乳房の下、お腹の段の間
などに好発します。




真菌(カビ)ですから、高温多湿を好んで繁殖します。
この季節にはピッタリ条件の揃う疾患なのです。



治療は、外用剤や、時に内服もしていただきながら
手早く治すことを心がけています。




これは?と思ったら、真菌検査のできる皮膚科で
診察を受けることをお勧めします。



台風紫外線注射にお通いの方へのインフォメーション

本日7月13日(金)は、
午後は紫外線注射担当の看護師さん不在なので、ご希望の方は
午前中か明日にお越し下さることをお勧めします。











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:50| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年06月28日

毛虫皮膚炎増加中



5月から7月は、毒のある毛虫が大発生する時期。
当院でも患者さんが多く来られます。




毛虫が好む椿の木の葉の裏などに発生するので


47e2b0ed84a66440810bb64859b0045d_s.jpg
(この写真は冬のものです。今は花はありません。)



その伐採作業をする人に被害が多いのですが、
そうでなくとも、
樹木の下で毒毛針に当たってかぶれる方もおられます。





かなり強い反応が出ますから、
市販の虫刺されの薬などでは治療は困難で


ステロイドの静脈注射が必要な方もおられます。





この季節、伐採作業などをする場合は、
レインコートやレイン帽、そして手袋が必要です。



どうぞ気をつけてください。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:57| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年06月23日

土曜日の育メンパパさん。



土曜日に、
お仕事が休みのパパさんが
お子さんの受診に付き添って来院されることが

20年前と比べるとグンと増えました。



昔もパパさんの付き添いはあったのですが、
昔はママさんが一人では大変なのでパパも同行、ということが多かったのが、
今はパパ一人でお子さんを連れてこられるケースが
すごく増えた気がします。


育メンパパ、素敵ですね。


パパさんが一緒だと、ちょっと痛いイボ治療も
勇気を出して頑張ってくれるようです。




医院側としても頼もししい助っ人になってくれるパパさん達。
今日も雨の中雨付き添いいただいたパパさんたち、
本当にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)











さて、日曜日夜は待望のワールドカップ第2戦サッカー
第1戦の勝利後、サッカー好きの患者さんとのお話が止まりません(笑)



しかし、次もしっかりと、「強い気持ちで」。




wp_1024.gif
2018FIFAワールドカップ ロシア 日本vs.セネガル
2018年06月24日日本時間24:00 KickOff








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:22| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年06月12日

Mを埋める。ひっつめ髪を諦める。




M字脱毛は、男性だけのものではありません。



女性だって、40歳前後から分け目の部分の脱毛は進みます。




フサフサだった前髪が



m字脱毛1.gif




後退し始め



M字脱毛2.gif





M字脱毛になるのです。



M字脱毛3.gif









そして、最近は男性にも増えてきたひっつめ型。




ポニーテール脱毛2.gif



これも根元への負担が強く、知らず知らずにヘアラインは後退して行きます。



ポニーテール脱毛.gif






ひっつめ髪の魔王のようなズラタン・イブラヒモビッチも



IMG_0543.JPG
(スエーデンつながりでスエーデンのドクターからいただいた代表的玩具)






最新のCMでは、むむ?とうとう前髪が付け毛っぽい。









ひっつめ髪は特に日本人に好まれる髪型でもあり
(日本髪がそもそもひっつめ髪)




知らず知らずにおでこが広くなってきていることも
多いようです。






まず、M字脱毛には、女性用ロゲインが当院の患者さんにも
大きな効果を発揮しています。



まずは、3本、1日2回の使用を守って使ってみてください。

M字が埋まってきた人がたくさんおられます。





関連記事「女性用ロゲイン、スプレーの別販売を始めました。」









そして、ひっつめ髪は・・・・。
薄くなりだしたのなら、そろそろその髪型は諦める時が来たのかも
しれません。



そもそも、欧米には古くから「ポニーテール脱毛」という疾患名があり
ひっつめ髪が薄毛の原因になることは古くから知られています。




小さな頃からバレエをしている、などの人には
ひっつめ髪でないご自身が考えられない、という方も多いようです。




しかしながら、もし髪のことを優先に考えるなら、
大事な舞台の時以外は、髪の根元を休ませるようにした方が
いいように思います。




治療を考えるほど深刻な場合は
ひっつめ髪をやめて結ばないヘアスタイルに変え、
ヘアラインのところに女性用ロゲインを塗ってみてください。
(男性は男性用ミノキシジルを)
60歳以下の方なら、復元して来た患者さんが多くいます。






先日は70代半ばの方にも著効例がありました。

諦めずに、治療してみることをお勧めします。









診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:43| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年06月04日

化学繊維のすれによる湿疹。





IMG_0533.jpg


紫陽花も見頃の季節を迎えました。







なぜだか、5月と6月は、化学繊維の衣類のすれによる湿疹が連日増えます。
ブラウスの襟や袖がすれる首筋や脇に筋状の湿疹が生じます。


この季節の多い理由を考えて見たのですが、

1もう少し寒いと下着を着るから
2ちょっと汗ばんで繊維が張り付くようにまとわりつくから


などが考えられます。




繊維に弱い人は、うすーい綿の下着を身につけたり
首元は襟がすれないようにスカーフを巻くなど工夫をして見てください。




敏感な方にしかわからない辛さですね。













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:21| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年06月02日

まつげに関するエトセトラ




matuge.gif






皮膚科も女性医師が増えてきたので、
診療現場でもまつげに関する女性のお化粧状況は
理解していただきやすい環境が整ってきました。


昔は男性のドクターの中には
「女性のメイクは、本当に何をしているか全くわかならい」
という方もおられ、皮膚科医の研究会に資生堂の化粧部員さんを
招いて、一からメイクの手順を見せてもらい勉強した
なんてことも現実にありました。


そんな先輩男性ドクターを拝見して
「なんか無骨でかっこいいし、マジメでかわいい」
と思ったものです。




私の義父は、もう何十年も前の話ですが
カラーコンタクトの患者さんが来られたときに
「目の色がおかしいから眼科で見てもらったほうがいい」と
言って、横にいた看護師さんにカラーコンタクトの存在を
教えてもらった、と笑い話で教えてくれたことがあります。
(今のように街中でカラコンが買えなかった時代の、懐かしい思い出です。)





本当に、「美」のためなら、なんでもやっちゃうのが女子。
男性の想像をはるかに超えたテクニックは、今も年々向上していっています。





皮膚科の現場では
メイクの中でも特にアイメイクに関するトラブルは多いように感じます。





1エクステによる貧毛
2まつ毛パーマによる切れ毛
3アイプチのかぶれ
4アートメイクによる金属アレルギー
5つけまつげの糊のかぶれ
6アイメイク成分のかぶれ

エトセトラ・・・・・限りなく、原因はあります。








4にも触れましたが、
化粧品やアートメイクの墨に金属成分が含まれているので
金属アレルギーがある人はかぶれを生じますが
これはあまり知られていないことかもしれません。







かぶれる成分が何なのかを割り出すにはパッチテストが有効です。

関連記事「この冬こそ、パッチテストを。」





そして、
いつも目の周りに皮膚炎が生じていると、眼球にも炎症が波及して
視力に影響を与えることもあります。



おしゃれ命!の女性でも、そうなっては悲劇です。





関連記事「アトピー性皮膚炎の、メイク(お化粧)をしていい時期と悪い時期。」




どのメイクならしてもいいか、原因も含めて相談するように
皮膚科を受診してください。







診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:50| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年05月18日

エステでの「光脱毛」は違法?



a71b516eb8a633e2a6024c14db4b5f81_s.jpg
(フリー画像です。)





時々、

「エステで光脱毛しているのですが、それで生じた痒みを皮膚科で治してもらって来いと言われた」

とか


「エステから、光脱毛ができる体質か皮膚科で見てもらって来いと言われた」


という患者さんが来られます。





もしよければ
「光脱毛」 「逮捕」 で検索して見てください。


多くのエステが光脱毛で検挙されている記事が見られることと思います。



そうなんです。
あまり知られていませんが、光脱毛を行うのは医療機関だけに許された医療行為なんんです。

平成13年11月に
「用いる機器が医療用であるか否かを問わず、
 レーザー光線またはその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、
 毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為は、
 医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17 条に違反する。」

という厚生労働省医政局医事課課長通知(医政医発第105 号)が出されました。




ここに1つの文書があります。

2012年6月7日に発行された、日本エステティック振興協議会の文書で

「光脱毛行為による医師法違反容疑者逮捕の報道について
 (5/22 エステサロン ドクタータカハシ梅田店8 名が医師法違反容疑で逮捕)」



という文書で、これは一般に公開されています。



そこには
[美容ライト脱毛についての当協議会の自主規制]という項目があり、


永久脱毛は、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為であり、法律に抵触するので
エステでは「美容ライト脱毛」にとどめ、永久脱毛ではなく一時的な除毛・減毛を目指す



という内容が書かれています。





患者さんの方は、こんなことは知らないので
冒頭のようにエステで言われたままに皮膚科を受診されます。




私の方は
ちょっと待って、その施術は違法かもよ、と思います。
(それでも、気の毒ですから治療します。もちろん。)




光による脱毛は当院も行っています。
私も自分の前腕を当院のフォト治療機器で永久脱毛しました。


それなので、どれほど強力な医療行為かも、自覚していて、
必ず施術後は消炎剤を処方しているくらいです。


現在、当院は脱毛の広告はオープンに出していません。
両手両足、などは時間的な制約上無理で、
できても両脇の脱毛くらいですので、



もし全身の永久脱毛を希望される方は
まずは、医療機関での施術をお考えください。
ご紹介もしています。

(上記の文書にもあるように「クリニック」と名乗っていても医療機関でない場合もあります。)




ちょっと不穏なお話で、今日は御免なさい、です。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:13| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年05月11日

体にできる水虫、体部白癬。



体部白癬は、身近に存在し、当院でも取扱の多い疾患です。




特徴は環状の紅斑。その部分はやや隆起していることがあり
ピンセットでつまむと容易に皮膚が剥離します。





体部白癬.gif







原因菌は水虫と同じ白癬菌です。


日本人に水虫が多い理由は、日本の夏の風土の
高温多湿な環境が真菌にとって、住みやすい環境だからです。



特に靴で閉ざされた足の指は特に高温多湿ですから
発症しやすいのですが、同じように適度な湿度と温度があれば
足に限らず真菌感染症は発症します。




体部白癬が発症しやすい原因としては

1多汗
2保温(厚着)
3免疫が低下する疾患(糖尿病など)
4ステロイド外用剤の使用



などが挙げられます。




皮膚科医には見慣れた疾患ですが他科のドクターには見分けがつきにくいこともあり
ステロイド外用剤を処方されて拡大してしまうケースや、
皮膚科でもらったステロイド外用剤を診察を長く受けないで自己判断で塗り続けて発症するケースなど


いろんな発症原因も見られます。


治療は抗真菌剤の内服や外用です。
症状が強くても、薬への反応が良い疾患ですので、1週間ほどでほぼ治癒します。



これから梅雨に向けて増加する疾患ですのでご注意ください。







診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400

無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:24| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年05月10日

5月に入って、多いご相談は・・。



ゴールデンウィークも明けて、
いよいよ本格的に初夏の診療が始まった!

そう、感じさせる本日の午前の診療でした。

そして不思議と同じ疾患の方が相次いで来られるのも、初夏から夏へ向けての特徴です。




多かったのものを挙げると(疾患名をクリックすると詳細な治療の記事に飛びます)





アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎
(フリー画像です)










伝染性軟属腫(水いぼ)

E6B0B4E38184E381BC-thumbnail2.gif













ほくろや皮膚腫瘍

E3839BE382AFE383AD-thumbnail2.gif











首のイボ

首のイボ














ニキビや毛包炎

ニキビコメド










ピアス設置と、設置後のトラブル

ピアス













シミを取りたい方

シミ取りレーザー













スターラックスによるフォト治療(予約の方)

スーパーフォトスターラックス













ヒートマスク導入(予約の方)


ヒートマスク導入








その他、手の水虫、も今日は多かったのでした。
初夏ですね。




さ、午後の診療が始まります。
どんな患者さんが来られるでしょうか・・・。







診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:16| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年04月27日

冷え性女性のお尻のカイカイは水虫菌かも。





女性特有の冷え性も、この初夏の季節には色んな問題を生じます。



気温の上昇で薄着にはなるのですが、
まだ、腰やお腹周りが冷えるように感じ、
分厚い補正を兼ねた下着を履いておられる方もまだまだ多いようです。




06046a74f559e3680b2c36d626f22999_s.gif



中には真夏にも、頑丈な(風通しの悪い)補正下着を着ておられるかたも。





そこで、しばしば起きることが、高温多湿を好む真菌の感染。

カンジダ菌や、白癬菌といった、病原体で、
よく知られる水虫もこれらの菌の感染症です。




お尻の割れ目は、特にこれらの菌には快適な住処(すみか)ですが
気温上昇して汗ばむ環境は、さらに住み心地のいい場所と化します。





お尻.gif




かゆいな、と思ったら真菌検査にお越しください。
菌が顕微鏡で発見されたら、抗真菌剤がとてもよく効きます。



それと同時に、患者さんには冷え性対策もほどほどにしてただくことを
お勧めしています。






診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:43| その他のいろんな皮膚科疾患の治療