2020年06月18日

稗粒腫の処置について(新型コロナウイルス感染拡大期間の対応)





目の周囲を中心に顔のどこにでも、単発または多発する直径1ミリ前後の
膨れ上がり硬いできものは稗粒腫(はいりゅうしゅ)です。

稗粒腫



当院でもとても取り扱いの多い疾患です。



関連記事稗粒腫の処置とは。



初診時にその場で処置することも可能ですが、
つまみ出す時には軽微ですが痛みを伴います。


はいりゅうしゅ稗粒腫




おでこなどの皮膚の硬い場所に単発しているものならば、その場でとりますが
目の周囲や柔らかいところの多発例には、ペンレスという麻酔シールにを貼付して
麻酔が効いてから施術すると、ご本人はかなり快適に施術できます。


その場合、現在は新型コロナウイルスの関係上、麻酔が効くまでの1時間を
当院でお待ちいただくことが難しいので、
後日、ご自宅から貼付して来院いただいております。


麻酔なしでも頑張れるという方は当日でも処置が可能です。



処置後は小さな絆創膏で出血を抑え、その後は洗顔もメイクもすぐ可能です。










posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:00| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年06月13日

私のガーデニングの虫除け対策。




そろそろ今年も様々な虫の被害に遭遇している患者さんの来院が増えてきました。

直径20センチほど腫れ上がる蚊や
足首を狙い血を吸うブト
アナフィラキシーの原因ともなる蜂
日本紅斑熱やSFTS(重症熱性血小板減少症候群)などを媒介するマダニ
点状に広く炎症を起こすチャドクガの毛虫

などなど、毎日、被害にあった方が来院されます。





私も、趣味が庭仕事なのですが、上記のような患者さんを多く見ているので
虫対策を万全に行なって庭仕事をします。




まず、厚手の、虫の針が通らないようなレインコートを着ます。

レインコート.jpg
フリー画像より






顔まわりは蚊や蜂に狙われるので網付きの帽子を被ります。



スクリーンショット 2020-06-13 9.06.41.png
クールマックス虫除けハット【クールマックス虫よけハット】






手首も、特に狙われる場所なので、こんな手袋をレインコートの上に装着します。
手首のところが綿素材で涼しいですし、口がゴムなので虫が入らずズレ落ちません。


スクリーンショット 2020-06-13 9.05.44.png
found clover 園芸用手袋 ガーデニンググローブ




綿の厚目のジーンズを履いて、
足元、特に足首は虫が大好きな場所なので、出来るだけ長めの雨靴を履きます。
もちろんジーンズは膝下をブーツの中にINです。


712IsYuj03L._AC_UL640_QL65_.jpg
[アキレス] レインブーツ 長靴



その上から虫除けスプレーを振ります。

スクリーンショット 2020-06-13 9.09.54.png
サラテクト 無香料 200mL





この格好で、虫に刺されることはなくなりました。
ただ、炎天下で長時間の作業は危険ですので注意しています。



いかかですか?
虫の怖さを知る皮膚科医のガーデンニング姿ですわーい(嬉しい顔)







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:26| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年06月06日

脂腺増殖症で当日できること


視線増殖症は当院でもとても取り扱いの多い疾患で
ほぼ毎日来院があるほど、誰でも罹患する可能性の高い疾患です。
顔にできるできものの中でも、特徴がはっきりしているので鑑別は容易です。


sebaceous-hyperplasia937.jpg

上記はフリー画像を使って私がIllustratorで描いたものです。
皮膚よりも白く、粟粒状に膨らみ、中央部に陥没があります。









視線増殖症は、通常誰にでも毛穴の奥にある皮脂腺が
突然に増殖変化を起こしたものです。







sebaceous-hyperplasia1002.jpg







脂腺は皮下の奥深くに存在しているので、
脂腺増殖症の表に見えている飛び出し部分は本体のほんの一部で
大部分は皮膚の表面より深部に存在しています。






sebaceous-hyperplasia1003.jpg








治療法については2つあり

1)液体窒素により部分的に除去して目立たなくする方法

2)RF波を使った局所麻酔下の完全除去手術


の2つです。



脂腺増殖症は多くの場合、老人性、に分類されます。
そして、伝染するものではないので、完全除去したら撲滅できるわけではなく
経年変化でまた別の場所に発症することもあります。
そのため、私は液体窒素で目立たなくすることを優先し完全除去にこだわる必要はないと思っています。






詳細記事はこちらをクリック







液体窒素は、来院されたその場で施術可能で、2分ほどで終了します。
後日かさぶたになって飛び出し部分が脱落します。
その間、特に絆創膏などは必要ありません。



ご本人の意思確認が必要ですので、「今日したい」とお伝えいただくと
治療もスムーズに進行できます。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:14| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年05月23日

帯状疱疹、運動しすぎかもしれません。



帯状疱疹の患者さんが、切れ目なく受診されています。


帯状疱疹は、水痘(水ぼうそう)ウイルスが原因の疾患で

皮膚の下にある神経繊維に
帯状疱疹1.jpg


ウイルスが伝播し
帯状疱疹2.jpg


その後その部位に水疱ができる疾患です。神経繊維の損傷が激しい方は、痛みも激しくなります。
帯状疱疹5.jpg




引き金になるのは、「免疫能の低下」です。



次々お越しになる患者さんを拝見していると

新型コロナウイルスの感染拡大で、
「気分の落ち込みから免疫が低下している人」
も多いのですが

「自宅待機で、体がなまるので日頃しないようなランニングや山歩きなど激しい運動をするようにしている」
という人もとても多いように感じます。


日頃しないような運動によって、体力的に疲労が蓄積して免疫能が落ちてしまっているようです。



「このように免疫能が落ちていては、新型コロナウイルスにも感染しやすくなりますよ」

とお話しすると、皆さん驚かれます。


「体を無理に鍛える事が免疫低下を起こしている」


こんなこともあることを、どうぞ心に留めてください。







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:09| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年05月15日

コロナ感染のしもやけみたいな症状について






ネットやテレビで、新型コロナウイルスに感染するとしもやけのような症状が出ると報道されたようです。




当院にも、「足が痛い」という患者さんが急増しているのは、
もしかしたらこのことを心配して診察に来られているのかもしれませんでしょうか。





下の画像は私がフリー画像上に作成したしもやけのイメージ画像です。

スクリーンショット 2020-05-15 9.26.05.png


しもやけは、当院でも扱いの多い疾患の一つですが、
寒さのために末梢の血流が悪くなり生じる疾患です。

1年で一番多いのが2月です。


新型コロナウイルスは、血管に存在するある物質を攻撃することから、末梢の血管に損傷が加えられることがわかってきました。
イタリアではコロナ感染症で入院中の(多分重症の)患者さんの足にしもやけ状の症状が見られた、とテレビで画像付きで報道されたようです。


日本皮膚科学会公式サイトには、まだ国内でそのような報告はないようです。
(2020/05/15現在)



私が診察した方々も、
水虫や、外反母趾、陥入爪などで、明らかに「しもやけ」とは違う症状でした。
治療する契機となったので、ご本人のためにもよい受診機会になったと思います。



歩いて来院が可能な健康状態の方で、「しもやけ」でコロナ感染が発覚するということは
あるのかどうか、引き続き情報収拾をしていくように致します。














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:11| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年04月24日

外出自粛時で、当院に来れなくて皮膚炎が重症化した時の対処法。



新型コロナウイルスの感染拡大を受けて当院はクラスター対策をしていますが、
今後の拡大を考えると、
「家族が感染したから自分も外出できずに自宅待機しているので医院に行けない」
という人も増えてくる可能性があります。

当院は、受診歴のある方へのお薬の配送のご相談も受けておりますので、お電話でご相談ください。


しかし、まずは当院が以前に処方してあるご自宅の薬で治療ができないか、その場合のコツをお知らせします。








自宅にある薬で皮膚の炎症をコントロールする方法






1)まず自分の肌の現在の状況を把握しましょう。
  この図のように皮膚病変を考え、現在どの状況なのかを思い描いてください。

 スクリーンショット 2020-04-23 17.19.54.png






2)皮膚科に行かないと、と思うほどであれば、きっと増悪期です。
スクリーンショット 2020-04-23 17.20.01.png








3)この悪化の状況を火消しするためには、一時的に強い治療が必要な状況かもしれません。
スクリーンショット 2020-04-23 17.20.27.png









4)当院がお渡ししている強い薬の代表は以下の通りです。
スクリーンショット 2020-04-23 17.24.53.png
スクリーンショット 2020-04-23 17.25.02.png




外出不可能になる程重症化する人には、緊急用にステロイド剤のリンデロン内服をお渡ししていることもあるはずです。










5)強い治療で炎症が引いてきたらそのままにしないで、増悪させないような治療を継続してください。
それに必要なものとして当院で処方しているのは以下の薬剤です。

スクリーンショット 2020-04-23 17.25.13.png
スクリーンショット 2020-04-23 17.25.23.png
スクリーンショット 2020-04-23 17.25.30.png
スクリーンショット 2020-04-23 17.25.38.png









さて、もらってるこの薬なんだったっけ、と思った方、これで整理がつきましたでしょうか、
受診できない間も、これで大丈夫です。足りない薬はお電話でご相談ください。ご送付についてもご相談ください。

電話0797340400





関連記事
電話予約、および薬の受け取りの流れ。改訂版
外出できない時のご自宅でのケアについて



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:12| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年04月16日

表情筋が弛まぬように笑顔ストレッチ忘れずに!




人の顔には多くの筋肉が存在しているのですが、
「気持ちが顔にでる」理由は、感情が支配する筋肉が実際にあるからです。





良い印象の表情筋。
「嬉しい」「楽しい」「面白い」などの感情の時に働く筋肉です。
相手に良い印象を与えます。


スクリーンショット 2020-04-16 9.39.24.png




好ましくない表情筋
「悲嘆」「怒り」などの感情の時に働く筋肉です。


スクリーンショット 2020-04-16 9.37.36.png








両方を比べると、「良い印象の表情筋」が、顔の中央部分に集まっていることがわかります。この場所は、実はちょうどマスクに隠れる場所に一致します。



スクリーンショット 2020-04-16 9.38.37.png








そのため
「マスクをしていると、良い印象の表情筋が隠れてしまいやすい」



「接客業でいつも良い印象の表情筋を使っていたのに、今はマスクをしているから使わなくてもばれない」




「良い表情筋の筋トレ不足」




「顔が下垂してしまう」




ということが起きがちです。




マスクをしていても、ご自分のためにも「笑顔筋トレだ」と思って表情を明るく保つように
なさってはいかがでしょうか。マスクの下で思いっきり笑顔を浮かべておいてください。

きっと、後々、良いことがありますよ!

















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:54| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年04月14日

注意報「帯状疱疹」「ヘルペス」の患者さんが増加しています。



新型コロナウイルスによる非常事態宣言の発令下ですが、
急性増悪の方もおられるので時間調整をしながら診療を継続しています。


そんな中、連日来院が多いのが帯状疱疹や単純ヘルペスの患者さんです。


スクリーンショット 2020-04-14 11.13.34.png



これもウイルスが原因の疾患で、免疫能が落ちているときに発症します。
今回の非常事態宣言の発令で、人々の気持ちに大きなストレスがかかっていることが原因かもしれません。


痛みやかゆみの強い疾患が見つかった時は、疑ってみてください。






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:38| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年03月31日

急を要する皮膚科領域の感染症の受診が増えています。




新型コロナウイルスの感染症が拡大していく中、皆さんのストレスコントロールも難しくなってきているように感じます。

ストレスの深刻さは、免疫低下につながるからでしょうか、このところの受診は皮膚科領域の感染症の受診が増えています。

1)毛包炎・・・・毛穴が膿む
2)感染性粉瘤・・元からあった粉瘤に化膿菌が感染してしまうことが原因です
3)単純ヘルペス・神経節に潜在しているウイルスが現れることが原因です
4)帯状疱疹・・・単純ヘルペスとは別のヘルペスウイルスが原因です
5)爪囲炎・・・・爪の食い込みが膿むことが原因です
6)足白線の細菌感染・水虫に化膿菌が感染して膿むことが原因です
7)カポジ水痘様発疹症・アトピー性皮膚炎にヘルペスウイルスが感染することが原因です


などなど、急を要する状況の方が増えています。
自宅待機をしていても、心配でついネット情報を検索してストレスを溜めてしまう。それが免疫能を下げてしまい、感染症にかかりやすくなっている様です。皮膚科領域の上記の様な細菌やウイルスは、周囲の人に拡散してうつすものではありません。しかし、治療の効果を上げるためには、落ちてしまっているご本人の体力を回復しないと治りも遅れます。
自宅にいるときは緊張を解いてリラックスすることも、心がけてください。





IMG_7509.jpeg




昨日素敵なお花を頂戴しました。うれしい・・・・ハートたち(複数ハート)
本当に心より御礼申し上げます。









 
posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:30| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2020年03月27日

顔面の炎症の原因を探るパッチテストシーズンも終盤です。




パッチテストは有用な検査ですが、全ての人が受けるべきものでもありません。

私がパッチテストを勧める患者さんは以下の状態の方です。

1)顔面などある特定の部分だけの炎症
2)紅斑だけでなく、水疱や苔癬化(厚みが出ること)が見られる
3)長い間治療していても治らない、または治療をやめると再発する



特に、3について説明します。



例えば生まれて初めて、顔に炎症が生じ、それがどんどんひどくなった時は、放置していてもまず治らないのでステロイドの外用剤で炎症を鎮めます。一生に1回くらい使うことで副作用の出るリスクと、炎症をそのままにして水疱や苔癬化が生じるリスクと、ご本人に考えていただいて、多くの場合はステロイドを使って炎症を鎮めます。




多くの場合、すぐに治ります。




スクリーンショット 2020-03-27 9.40.20.png






私たちが心配するのは、その後どうなるか、なのです。




再発しないように慎重に非ステロイドの外用などで様子を見て



スクリーンショット 2020-03-27 9.20.13.png




そのまま全く症状が再発しないようならば、
今回の湿疹は、何らかアクシデント的に悪化要因が重なった偶発的な湿疹だと考え、精密検査をしません。





しかし、ステロイドの使用をやめたらすぐに再発する場合、また症状を抑えるににステロイドが必要になります。

スクリーンショット 2020-03-27 9.20.05.png




このように周期が早く再発を繰り返す時は、
原因の特定や、ステロイド離脱の方法を考えないといけないことになるのです。




スクリーンショット 2020-03-27 9.20.28.png






関連記事「外出できない時のご自宅でのケアについて」
http://dr-kakimoto.com/article/187221284.html





パッチテストの手順、詳細は以下の記事をご覧ください。
http://dr-kakimoto.com/article/171807769.html











posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:45| その他のいろんな皮膚科疾患の治療