2018年05月18日

エステでの「光脱毛」は違法?



a71b516eb8a633e2a6024c14db4b5f81_s.jpg
(フリー画像です。)





時々、

「エステで光脱毛しているのですが、それで生じた痒みを皮膚科で治してもらって来いと言われた」

とか


「エステから、光脱毛ができる体質か皮膚科で見てもらって来いと言われた」


という患者さんが来られます。





もしよければ
「光脱毛」 「逮捕」 で検索して見てください。


多くのエステが光脱毛で検挙されている記事が見られることと思います。



そうなんです。
あまり知られていませんが、光脱毛を行うのは医療機関だけに許された医療行為なんんです。

平成13年11月に
「用いる機器が医療用であるか否かを問わず、
 レーザー光線またはその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、
 毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為は、
 医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17 条に違反する。」

という厚生労働省医政局医事課課長通知(医政医発第105 号)が出されました。




ここに1つの文書があります。

2012年6月7日に発行された、日本エステティック振興協議会の文書で

「光脱毛行為による医師法違反容疑者逮捕の報道について
 (5/22 エステサロン ドクタータカハシ梅田店8 名が医師法違反容疑で逮捕)」



という文書で、これは一般に公開されています。



そこには
[美容ライト脱毛についての当協議会の自主規制]という項目があり、


永久脱毛は、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為であり、法律に抵触するので
エステでは「美容ライト脱毛」にとどめ、永久脱毛ではなく一時的な除毛・減毛を目指す



という内容が書かれています。





患者さんの方は、こんなことは知らないので
冒頭のようにエステで言われたままに皮膚科を受診されます。




私の方は
ちょっと待って、その施術は違法かもよ、と思います。
(それでも、気の毒ですから治療します。もちろん。)




光による脱毛は当院も行っています。
私も自分の前腕を当院のフォト治療機器で永久脱毛しました。


それなので、どれほど強力な医療行為かも、自覚していて、
必ず施術後は消炎剤を処方しているくらいです。


現在、当院は脱毛の広告はオープンに出していません。
両手両足、などは時間的な制約上無理で、
できても両脇の脱毛くらいですので、



もし全身の永久脱毛を希望される方は
まずは、医療機関での施術をお考えください。
ご紹介もしています。

(上記の文書にもあるように「クリニック」と名乗っていても医療機関でない場合もあります。)




ちょっと不穏なお話で、今日は御免なさい、です。












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:13| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年05月11日

体にできる水虫、体部白癬。



体部白癬は、身近に存在し、当院でも取扱の多い疾患です。




特徴は環状の紅斑。その部分はやや隆起していることがあり
ピンセットでつまむと容易に皮膚が剥離します。





体部白癬.gif







原因菌は水虫と同じ白癬菌です。


日本人に水虫が多い理由は、日本の夏の風土の
高温多湿な環境が真菌にとって、住みやすい環境だからです。



特に靴で閉ざされた足の指は特に高温多湿ですから
発症しやすいのですが、同じように適度な湿度と温度があれば
足に限らず真菌感染症は発症します。




体部白癬が発症しやすい原因としては

1多汗
2保温(厚着)
3免疫が低下する疾患(糖尿病など)
4ステロイド外用剤の使用



などが挙げられます。




皮膚科医には見慣れた疾患ですが他科のドクターには見分けがつきにくいこともあり
ステロイド外用剤を処方されて拡大してしまうケースや、
皮膚科でもらったステロイド外用剤を診察を長く受けないで自己判断で塗り続けて発症するケースなど


いろんな発症原因も見られます。


治療は抗真菌剤の内服や外用です。
症状が強くても、薬への反応が良い疾患ですので、1週間ほどでほぼ治癒します。



これから梅雨に向けて増加する疾患ですのでご注意ください。







診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400

無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg














posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:24| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年05月10日

5月に入って、多いご相談は・・。



ゴールデンウィークも明けて、
いよいよ本格的に初夏の診療が始まった!

そう、感じさせる本日の午前の診療でした。

そして不思議と同じ疾患の方が相次いで来られるのも、初夏から夏へ向けての特徴です。




多かったのものを挙げると(疾患名をクリックすると詳細な治療の記事に飛びます)





アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎
(フリー画像です)










伝染性軟属腫(水いぼ)

E6B0B4E38184E381BC-thumbnail2.gif













ほくろや皮膚腫瘍

E3839BE382AFE383AD-thumbnail2.gif











首のイボ

首のイボ














ニキビや毛包炎

ニキビコメド










ピアス設置と、設置後のトラブル

ピアス













シミを取りたい方

シミ取りレーザー













スターラックスによるフォト治療(予約の方)

スーパーフォトスターラックス













ヒートマスク導入(予約の方)


ヒートマスク導入








その他、手の水虫、も今日は多かったのでした。
初夏ですね。




さ、午後の診療が始まります。
どんな患者さんが来られるでしょうか・・・。







診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:16| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年04月27日

冷え性女性のお尻のカイカイは水虫菌かも。





女性特有の冷え性も、この初夏の季節には色んな問題を生じます。



気温の上昇で薄着にはなるのですが、
まだ、腰やお腹周りが冷えるように感じ、
分厚い補正を兼ねた下着を履いておられる方もまだまだ多いようです。




06046a74f559e3680b2c36d626f22999_s.gif



中には真夏にも、頑丈な(風通しの悪い)補正下着を着ておられるかたも。





そこで、しばしば起きることが、高温多湿を好む真菌の感染。

カンジダ菌や、白癬菌といった、病原体で、
よく知られる水虫もこれらの菌の感染症です。




お尻の割れ目は、特にこれらの菌には快適な住処(すみか)ですが
気温上昇して汗ばむ環境は、さらに住み心地のいい場所と化します。





お尻.gif




かゆいな、と思ったら真菌検査にお越しください。
菌が顕微鏡で発見されたら、抗真菌剤がとてもよく効きます。



それと同時に、患者さんには冷え性対策もほどほどにしてただくことを
お勧めしています。






診察のご予約は

医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:43| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年04月21日

今週多かった疾患。




すっかり春になった当院。

春ならでは、の患者さんの多い1週間でした。
年代別の多かった相談は

10代 ニキビ、ピアス
20代 アトピー性皮膚炎
30代 なぜかヤケドや外傷
40代 シミ
50代 乾燥肌湿疹
60代 しわ
70代 足の爪の陥入爪
80代 皮膚腫瘍


さて、来週はどんな患者さんとのお出会いがあるでしょうか。





IMG_0225.jpg
今週の庭景色






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:08| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年04月09日

糖尿病性趾尖部壊疽にならないために。



糖尿病のある方には、かなりの率で皮膚疾患が併発することがあります。



皆さん、「内科での治療で血糖値は安定しているので、そんなはずはない」と
おっしゃるのですが、数値上のコントロールとは別に、
末梢神経や末梢血管の損傷は年々強まるのではないでしょうか、
現場で患者さんを拝見していると、そう思います。



末梢神経の異常で生じやすいのは「皮膚瘙痒症」です。
なんとも言えない痒みが続きます。


糖尿病に罹患していない人なら効果が高い抗ヒスタミン剤も
ほとんど効果がありません。

それならば、と、
同じく糖尿病に罹患していない人なら効果が高いステロイドの
外用剤を使用したいところですが、
糖尿病の人は免疫低下があるので
ステロイド外用剤を使用すると高い確率で体部白癬やヘルペスの
感染症を併発しやすいので使うことが難しく、

治療するこちらも、切り札となるカードがない、という状況になりがちです。



また、「末梢の血流低下」で生じることがあるのが
「趾尖部壊疽」です。


足の指先が真っ黒に変色し、潰瘍をつくったり、壊死したり。


当院でも取り扱いの多い疾患です。



この時に大切なことは、入浴です。


怖がって洗わない患者さんもおられますが、
清潔に保ち、血流を改善させる入浴はとても大切です。


入浴、自宅ケア、医院での処置、

それらを組み合わせて、指を失わないですむように。

それが、大切になってきます。




2715167ad107982190de65bc144102f5_s.jpg















posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:43| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年04月03日

水いぼの描き破りは、悪い面も、いい面もあるので、適切に処置を。



お子さんの体に発症する「水いぼ(伝染性軟属腫)」



水いぼ.gif



真ん中に臍窩(さいか)というおへそのようなくぼみがあるのが特徴です。





水いぼ3.gif








その薄い皮膚に覆われたドームの中にはモルスクムボディという
ウイルスの集合体が入っています。

ここからウイルスが拡散して数が増えるのですね。






水いぼ4.gif





この水いぼが発生しているところは、肌荒れを起こしやすいので
よくお子さんは、ポリポリ掻いてしまうのですが





水いぼ2.gif





関連記事「水いぼ(伝染性軟属腫)は、痒い皮膚炎を併発します。」






掻破すると、ウイルスが拡散する、という面もありますが、
掻き破ぶることで、中のモルスクムボディがゴロリと排出されて

治ってしまうこともあります。






水いぼ5.gif







掻いている段階ですべきことは

カサカサ肌に対する外用治療、
場合によっては水いぼ摘除、
掻破後の傷の治療

と、場面場面で細かく調整が必要です。




関連記事「水いぼ(伝染性軟属腫)をどう治療するか。」






私は、泣かせてまでの完全摘除にはこだわらず、柔軟に治療することを心がけています。








診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 13:41| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年04月02日

女性の薄毛。髪が戻る時代が見えてきました。




40から70歳代の患者さんからのご相談が多い、薄毛。

毛染めによるダメージ、加齢による女性ホルモンの減少、などが
原因となる疾患、というか自然現象です。



ミノキシジルが、この薄毛に効果があることがわかっては
いましたが、
私の思い込みで、白髪染めもしない40歳前後の女性に効果があるのかも、
と感じていましたが



実際に当院で、
70歳以上の方々に白髪染めも続けながらでも
増毛効果がはっきり出ているのを見ていると

すごいなあ、と感じます。



ただ、循環器系の副作用も報告されていますので
(血圧低下、不整脈)

循環器の疾患のある方には使えませんし、
そうでない場合も1日の使用量は、しっかり守ってください。




IMG_0143.jpg









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:24| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年03月26日

桜前線北上とともに今年も多い眼周囲皮膚炎。





毎年1月から徐々に増加する眼周囲皮膚炎。



眼周囲皮膚炎






春の花粉症に伴って生じることの多い疾患なので

大相撲大阪場所の頃になると

今年も患者さんが激増する季節がきたなあ、と感じます。





放置すると皮膚が分厚くなる苔癬化という症状になるので
早めに受診ください。


また、各種花粉のアレルギーを調べる血液検査は

いつまで症状が続くのか、
来年はいつから予防すべきか、

を知る上で大変有効です。



当院でも採血で調べる39項目の血液検査を行っていますので
ご相談ください。




関連記事「春に多い疾患は眼周囲皮膚炎。」







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:39| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2018年03月24日

この春、一番人気のピアスは・・・。




春休みに入って、ピアスの設置の方が急増しています。
設置施術料は消毒セット込みで5000円(税別)。



そして、ファーストピアスはお好きなものを選んでいただいています。





ファーストピアスは
医療用ステンレス製のピアス2500円(税別)から
取り揃えています。



ピアス価格表
クリックで拡大





その中で一番人気は
本体はスエーデン製医療樹脂で、
スワロフスキーがフラワー状に配置されたこのピアス。
5000円(税別)





IMG_0091.jpg





透明な樹脂に無色のスワロフスキーが煌めいて
上品かつ可憐なピアスです。




IMG_0092.jpg






これを設置した瞬間に、パッとお顔が明るくなるので
私も一番好きなピアスです。






孔の位置は、ご自身で印をつけていただくのですが
私にお任せという方も多く、
ご本人のファッション傾向をお聞きして場所を決めています。



予約なしで、直接来院いただいても結構ですし、
予約もお受けしています。






診察のご予約は


医療法人社団双樹会
皮膚科 芦屋柿本クリニック http://ashiya-kakimotoclinic.com
住所: 〒659-0025 兵庫県芦屋市浜町3−7
電話: 0797340400
無料駐車場8台あります。お電話でご確認ください。
初診予約サービスサイトもご利用下さい。https://www.489map.com/helios/A5054113/reserve

診療時間柿本クリニック.jpg












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:40| その他のいろんな皮膚科疾患の治療