2021年04月08日

皮膚癌かそうでないか





皮膚癌の心配で来院される方が、今年に入って増加傾向です。

コロナウイルスが感染拡大していることで
健康への意識が高まっているからかもしれません。



皮膚腫瘍には悪性と良性があります。

skintumo1.png


それぞれのグループに属する腫瘍を以下のように分類してみました。


skintumo2.png




しかし、このようにはっきりと肉眼で分類できるものではなく
「皮膚癌が疑われるもの」も存在します。




skintumo3.png




これにより
悪性よりのもの、良性よりのもの、2つのグループが加わります。


sukintumo4.png





これらを整理してお話し、治療を決めていきます。


スクリーンショット 2021-04-08 17.24.45.png









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 17:25| ホクロや皮膚癌

2021年04月03日

コロナ禍、ご自宅でのケアにご好評いただいております。



新型コロナウイルス感染症がなかなか収束しない中、ご自宅でのケアに
当院のスターターのご購入が増えているようです。

この春、
1)長時間のマスク着用で、不織布に肌の水分が奪われてしまう
2)飛来する黄砂や花粉でダメージを受ける

など、いつも以上に心強い保湿=ダメージケアが求められているからかもしれません。




スターターセットは
私が開発した化粧水とクリームを、まずはここからケアを始めて欲しい、という
思いを込めて、セット価格でまとめたものになります。

starter



ニキビに強力な保湿が必要なことは、もはや常識となりつつありますが
日本で早い段階で提唱してきたのが、私のこのコスメシリーズです。


また、当院のアンチエイジング治療の補助としても最適で、
昨年開発したピンクジェル導入との相性はとても良く、
次のピンクジェルまでのつなぎとして、また効果をより高める補助機能として
ご利用いただいております。

関連記事「ピンクジェル体験者、のべ660人超えによる続報。」



いずれ感染拡大が収束したら、ピンクジェルのご相談にもお越しください。



ashiyakakimotocliniccosme2021.png







通販ページはこちらからクリック









posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:49| 当院のオリジナル化粧品

2021年04月02日

皮膚腫瘍除去をする上で、ご自身の条件もお聞かせください。



皮膚腫瘍切除術のご相談は毎日お受けしています。

まず写真を撮って、「患者さんにとって最適な方法は何か」を
患者さんもご一緒に考えていただきます。


1)仕事上、通院できる曜日を調整したい
2)部活を休まねばならない期間を知りたい
3)こども医療費助成制度があるうちに手術したい

などなど、色々なご相談があります。

大切な条件ですので、全て申告してください。
手術は基本的に水曜日の午前中になります。
(緊急手術はその場で判断し、行っています。)



ncn




皮膚腫瘍除去についての記事はこちら







posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:37| ホクロや皮膚癌

2021年04月01日

ワキ汗治療薬、エクロックゲルの出番です。



この季節になると、
「制服が黄ばんで汚れて洗濯でも取れない」
「わき汗シートを貼っていても溢れるほど汗が出る」

など、深刻なワキ汗の患者さんが来院されます。

そんな方々に、今年の夏は素晴らしい薬が発売になっています。




エクロックゲル

78287DEE-C9FC-4587-B195-88FDBFE74792-thumbnail2.jpeg




このようなジェル状の薬剤です。

5798A2CD-72F5-4C50-98EB-90A0BC6AC1EB-thumbnail2.jpeg







どなたにも処方できるのではなく、処方には条件があるお薬です。

まず、原発性腋窩多汗症診断基準を満たすこと。

EC38C79E-D787-4D7F-9D15-7382DF1967E1-thumbnail2.png




そして重症度分類で3か4に分類されること。

E13CBB43-4600-4EB5-ADCF-320A095566F5-thumbnail2.png



皮膚科を受診されるほど悩んでおられる方々は、条件をクリアしている方がほとんどです。





当院でも多くの方々が昨年11月に発売以来ご使用になっていますが、
本当に活躍するのはこれからの季節です。



私の感触では、過去に無かったほどの効き目だと思います。
ぜひ、ご相談ください。

保険診療薬で、初診の方に1本処方すると2510円ほどです。
毎朝1回外用すると1本が14日分に相当します。








関連記事
「わきの多汗症治療剤「エクロックゲル」発売されました。」
「重症のワキ汗治療剤、エクロックゲル5%外用剤、好評です。」




posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:10| その他のいろんな皮膚科疾患の治療

2021年03月30日

今年もジャスミン。




もう20年以上続いている羽衣ジャスミンの株が
今年も花の季節を迎えました。



1F1FF9E7-2C9F-4B5E-ACF3-69CE86A787EB.jpeg



庭に植えると思わぬところまで根を伸ばすので、元株から挿木したものを
鉢植えにしています。

これはつぼみの状態で花が開くと独特の香りを漂わします。



posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 15:44| 医療以外のつぶやき

来院者の方々をお迎えする朝の準備



外科用の防水不織布シートを広げて
今朝の花を選びます。

コロナ禍でお稽古行けてないけど、この時だけは茶道の気持ち。


IMG_9490.jpg



今日もどんな方が来院されるのでしょうか。





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:29| 医療以外のつぶやき

2021年03月29日

今日の花器は丹波焼(立杭焼)






18A8EF73-4EEA-491E-A95B-861D1656D393.jpeg

今日の美容施術ブースの花
アフリカンデージー
花かんざし
ミニバラ
花器 丹波焼 丹誠窯





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 12:26| 医療以外のつぶやき

2021年03月26日

今朝のブースの花


今朝の美容施術ブースの花。


B78ECEE7-BBA6-498A-A840-FF4248F9F3FF.jpeg

唐津の女流作家・中里文子さんの「あや窯」の花入
我が家の小さな庭から
アフリカンデージー
ミニバラ
花かんざし
アリッサム





posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:20| 医院からのお知らせ

2021年03月19日

美的GRAND春号でご紹介をいただきました。

小学館の最先端美容情報誌「美的GRAND」春号(2021年3月11日発売)




美的グラン.png





P136

「たくさんあるクリニックをどう選んでいいのかわからない

 美容医療に精通したジャーナリストが指南

 美容医療

 正しい見分け方、選び方」





という特集の中で



「勉強熱心で経験十分、未来を託せる 美容医療の名医9(人)」



の1人としてご紹介いただきました。





高名な美容ジャーナリストの海野由利子様が長年取材を通じて見続けてきた美容医療の現場についてリポートされている大変貴重な特集です。
海野様は、当院も10年以上前から何度か取材いただいているジャーナリストです。
今回、美容医療界への厳しい目線も記事にあり、一人の医師として身の引き締まる思いもありました。これも私たちクリニック側に一切の自己負担を求めない、非広告企画だから実現した、忖度ない記事なのだと思います。

たくさんあるクリニックにかかる中で、このポイントを注意して欲しい、というポイントの全てに今後も当院が合致していけるのか、私自身の挑戦も続きます。




書店でお求めいただくか、電子書籍にてご確認ください。




当院のヒアルロン酸治療の詳細はこちら




追記
ある日突然、記事の企画のお電話がありました。
「ヒアルロン酸のことについてお聞きしたい」。
質問にお答えして、写真をお送りしました。
何人の先生が他に取材を受けているのか、どういう企画なのか、全く知らないで発売の日を迎えました。


発売日、送られてきた美的を拝見して初めて、この企画の全貌がわかったのです。
まさか、このようなスタードクターとご一緒にしていただけるなんて。
こんなにご評価いただけるなんて。

深く感謝するとともに、これからも真面目に頑張ろう、と、自分自身に誓いました。













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:28| メディア掲載

2021年03月18日

今朝の美容施術ブースのお花



B16C4152-16CA-4EFC-A600-600DBDA75638.jpeg


今朝のピンクジェル導入ブースの花。
最近花を咲かせましたが名前失念。

白と紫は大好きな取り合わせです。

posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:22| 医療以外のつぶやき
kakimotoclinicA4