2019年12月18日

E1サッカー選手権2019、本日が最終戦です。



先週からたっぷりとJリーガーの魅力を堪能させてくれたE1サッカー選手権2019。
今日、韓国戦は、勝点6で並ぶ両国の勝ったほうが優勝というヒリヒリした試合となりそうです。





今日の某紙の予想フォーメーションは
3ー4ー2ー1

GK 中村航輔
DF 佐々木翔 三浦弦太 畠中槙之輔
MF 遠藤渓太 井手口陽介 田中碧 橋岡大樹
  鈴木武蔵 森島司
FW 小川航基




推しは、森島司選手。
大方の予想に反して初戦の中国戦に先発出場したかと思うと、早い展開の中ピッチ上でボールの出しどころを常に腕で差し示しタクトを振るい続けました。


おそらくは経験豊富な井手口選手が務めるであろうと思われた試合のコントローラーを、森島選手が御株を奪うように務めてくれるとは、嬉しい驚きでした。



所属のサンフレッチェ広島で今年レギュラーに抜擢されて目覚ましい活躍はしているものの、自他共に認める恥ずかしがり屋の人見知りで、代表への出発前に先輩からのインタビューで「(初めて会う選手たちに)溶け込めないですし、仲良くないといいプレーができないです。(サンフレッチェは仲良いのでいいプレーできているという発言)」なんて答えていたので心配していたのですが、あそこまで自信を持って先頭に立ち冷静に指示を送る姿を見ると、何があったのか!?と驚くほどの脱皮ぶりで、「男子三日会わざれば刮目してみよ」という言葉通りでした。




今日は厳しい試合になりそうですが、ワールドカップ予選でもこれほど厳しい試合は少ないので、本当の意味での威信をかけた戦いに注目です。




IMG_2949.jpg






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 11:47| 医療以外のつぶやき

今年もクリスマスに向けて華やかなのお花のギフト、ありがとうございました。



待合室が小さくなったので、大きなお花を飾るスペースがなくなりました。
そこで庭の花を持ってきてコーナーに飾るようにしています。


今は山茶花(さざんか)の季節で、化粧ブースにこんな感じ。


IMG_4473.JPG








そんな中、お花のギフトをクリスマス前にお届けくださる方もおられて、クリニックがとても華やかになりました。








いつも可憐な蘭をお届けくださるA様。

IMG_4528.jpg


今年もありがとうございました。こんな美しいお花を拝見すると、心が洗われます。
A様の麗しいお姿を写したようなお花で、受付に飾らせていただきました。







それから、いつも御心にかけてくださる宝塚歌劇団の酒井先生。
すごく珍しいシクラメンをお届けくださいました。


IMG_4526.jpg



カールのある花が本当に珍しいですね。


IMG_4530.jpg




皆様の優しいお気持ちが身に沁みるクリスマスシーズンとなりました。
本当にありがとうございました。













posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 10:41| 医療以外のつぶやき

2019年12月14日

今月ご相談の多い疾患は


サイトでの検索なのか、

首のイボ
稗粒腫
ケガ
ほくろ
ニキビ

のご相談が多い1ヶ月でした。



スクリーンショット 2019-12-14 8.47.24.png








今から医院も始業です。
今朝はどんな疾患の方がお越しになるでしょうか。


ヒートマスク導入は、本日満席ですが、突然のキャンセルもございますのでお電話でご相談ください。


電話: 0797340400

診療時間柿本クリニック.jpg












posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 08:51| 医院からのお知らせ

2019年12月10日

今日からE1サッカー選手権2019開幕です。



E1サッカー選手権2019が開幕します。
東アジアサッカー連盟が主催する各国代表チームによるサッカーの国際大会で、最近は隔年で持ち回りで開催されて今回は韓国の釜山で今日から始まります。



女子もおこなわれるのですが、私はあまり詳しくないのでここでは男子の試合のお話をします。


参加国は、日本、韓国、中国は毎回シードで固定、残り1枠は勝ち上がりで今回は香港が出場権を掴みました。

この4国で総当たり戦を3戦を行い、勝点の多いチームが優勝です。

今日はまず

中国vs日本
韓国vs香港

が行われます。

この大会の特徴なのですが、
サッカーファンが心配するのは国の威信がかかりすぎて怪我人が出ないか、ということで、毎回この大会は荒れ気味です。


また、もう一つの特徴として、東アジア限定の大会で、本来の国際マッチデーではないので欧州のチームは日本選手を送り出してくれません。そのため日本にいるJリーグの選手と大学生の編成になります。

派手な人気の選手が海外から参戦してくれるわけではないので地味目の大会のように言われますが、私のようなJリーグファンには、いつも応援している選手がたくさん出てくれるので嬉しくて楽しくてたまらない大会なのです。




今日の某紙の予想フォーメーションは
3ー4ー2ー1

GK 大迫敬介
DF 佐々木翔 三浦弦太 畠中槙之輔
MF 遠藤渓太 大島僚太 橋本拳人 橋岡大樹
  鈴木武蔵 仲川輝人
FW 小川航基


如何ですか、お顔が浮かびますか?
来年の東京オリンピックに出そうな選手がこの中に3人いるので覚えておいてください。


大迫啓介選手は若干20歳ながら、今やサンフレッチェ広島の正ゴールキーパーです。子供の頃から代表選手になることをイメージしてお風呂場で君が代の練習をしていたそうで、夢が叶いました。浦和の西川選手が大好きだそうで、真似をしてずっと笑顔です。


橋岡大樹選手は浦和のジュニアユースからユースを経て昇格という浦和レッズの希望の星です。今年はJリーグでも先発出場も多く活躍しました。このまま活躍を重ね浦和のレジェンドの一人となるかもしれません。


小川航基選手は桐光学園高校時代に大活躍。鳴り物入りでジュビロ磐田に入ったのですが、ケガなどで試合にでられない日々が続きヤキモキしました。今はJ2の水戸ホーリーホックに期限つき移籍中で、調子も良さそうです。昭和の頃のサッカー部のドラマの主役のような風貌です。


東京オリンピックでも、この3人とも、特に大迫選手は先発で出る可能性が強いであろうと予想されていますので、ご注目ください。






wp_1024.jpg
12月28日には五輪代表選手によるキリンチャレンジカップ2019
U-22日本代表vs U-22ジャマイカ代表もありますよ!






posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 16:21| 医療以外のつぶやき

2019年12月06日

ファンデーションの作成の経過報告


長らく欠品しているファンデーションについて、お問い合わせを多く頂戴しています。

お待たせしている事情なのですが、今回は従来のファンデーションの再販ではなく、新しい商品の開発からスタートしております。2004年から何度も再販していた人気の作品ですが、名前も新たに生まれ変わらせることにしたのです。



試作品の作成、院長が毎日使用、作り直し、という過程を経て、やっと満足のいく製品ができそうです。



新しいファンデーションの特徴は

従来の薄づきファンデをさらに薄づきにして、2度塗りでやっと従来品の白さに到達します。

そのため、おでこ頬の高いところ鼻筋には2度塗りでハイライト効果を出し、頬や首に近いところは1度塗りで境界部分に違和感を感じさせません。



また、明るいパール効果は従来のまま、薄いシミの上に薄く伸ばすだけで光を反射させる原理でシミを目立たなくできます。



他の日本製品に多い黄土色ではなく、ピンクホワイトの色調が、明るい表情を引き立てます。



保湿効果も高いのですが、使用前に当院のスターター、サンスクリーンCを使っていただいた上にご利用いただくとみずみずしい透明感がより演出できます。



販売は、2月ごろに予定しています。

また、お知らせいたします。



スクリーンショット 2019-12-05 15.46.26.png



現在作成中のイメージです。






IMG_4473.JPG

今朝のメイクブースのお花は、咲き始めた庭の山茶花(サザンカ)。








posted by 皮膚科芦屋柿本クリニック at 09:26| 当院のオリジナル化粧品